スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

延期やフォークや

The Alan Parsons Projectはやっぱり延期になってしまいました。HMVからお知らせメールが…。

理由はわかりませんが、フォークブームがやってきています。かぐや姫村下孝蔵さん、雅夢などなど、もちろん沢田聖子さんも。自分はほぼ同時代を生きてきたくせに、現役のときには沢田聖子さんを除いては好んで聴くことがなかった方々です。その頃はすっかりビートルズに端を発する洋楽三昧の生活を送ってしまっておりました。

洋楽も70年代に活躍して一般に知られているアーティストはほぼ触れてしまった今、むしろ日本のこの頃の音楽に新鮮な魅力を感じるようになったのかもしれません。もともとアコースティックな音楽が好きなので、とても親和感があります。

そんな中、伊勢正三さんのはなかなか斬新だったのかなぁと。しっかりフォークしている曲もありますが、「海」に代表されるようなポップでAORっぽい曲想を日本で発信していたのは私としてはちょっとした驚きです。そしてそういう曲もまた良くきこえます。

しかし、それにしても、ですね。このブログを書き始めて以来最も頭の中がフォークしています。沢田聖子さんのバースディ・ライブが近いからでしょうか。
2008年02月26日 | Comments(1) | Trackback(0) | 沢田聖子さん
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  2008年02月27日 22:00:13 編集

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。