スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

また雪ですね…

なかなか激しく雪が降っています。この埼玉県南部も明日は天気も良くこの時期の割には暖かくなるようですが、朝のうちは車や自転車は御法度という道路状態になりそうです。ちょっと朝地元で出かける用事があるので、大変そう。しかも今日部屋の片づけをしていて、思いっきりマイクスタンドに足をぶつけて左足中指を突き指してしまいました。指が一本だけ太ってます…

というわけで今日は指が痛いため話題も徒然なるままに…

明日は藤野由佳さんの蛇腹姉妹のライブがあります。岩本町の「dress cafe」。まだ行ったことがないところです。結成二周年記念ワンマンライブ!だそうなので、たっぷりお二人のアコーディオンに浸れそうでいいですね。明日も用事があって伺えず、一体いつになったら再会なるのか、といった遠いファンになっております。18:30から2,000円+オーダーということですので、近くにいらっしゃる方はぜひお立ち寄りください。

最近はThe Beatlesのアンソロジーなどを良く聴きます。特に「Sgt.Peppers Lonely Hearts Club Band」から「White Album」にかけての時期。アンソロジーでいえば2のDisc 2から3のDisc 1まで。数々の聴き倒した一曲たりとも捨て曲のない彼らのすごさは、もちろん通常盤で知り尽くしているわけですが、そうした曲に辿り着く道筋を辿ることは、また別な発見に満ちたMystery Tour。私にとっては素晴らしい体験です。

そんな中、いつかはぜひ聴いてみたいバージョンがあります。噂というか情報としては存在する「Helter Skelter」の27分を超すバージョンです。おそらくビートルズの数ある演奏のうち、最も長いものではないでしょうか。テンポを落としてヘビィにシャウトするポール、炸裂する4人の演奏、アンソロジー収録のどの曲もそのサウンドの初々しさに痺れますが、きっと格別な痺れを感じるに違いない、と思って陽の目を見るのを心待ちにしております。


2008年02月09日 | Comments(3) | Trackback(1) | 藤野由佳さん
コメント
>ciapoohさん

CDプレイヤーが新しくなってから、The Beatlesへの想いが再燃している私です。久々にじっくり聴いて、まだまだすばらしさを感じられる彼らのすごさを改めて思います。

Beat Regeneration、Disk Unionに無かったのでまだ手に入ってません…
ウォーゼル URL 2008年02月11日 10:49:11 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  2008年02月10日 02:42:12 編集
いつまでも話題が尽きず、それもこの方たちの偉大さを物語って
いると言うことなのでしょうか。 中学生の頃を思い出します。
私も久々に聴いてみたくなりました。
ciapooh URL 2008年02月09日 22:08:33 編集

管理者だけに表示する
-
管理人の承認後に表示されます
2008年02月10日 00:06:27
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。