スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

SACDだよ~!

とうとう我が家にSACDプレイヤーが登場しました。しばらく前にミニコンポのCDトレイが開かなくなってCDがパソコンでしか聴けなくなってしまったのですが、さすがに私のライフスタイルでCDがオーディオで聴けないということはあり得ないということで、ネットを物色したり、出かけ序に量販店に立ち寄ってカタログをもらってきたりして考えた結果、そうだ、壊れたのはトレイだけなのだから、外部入力端子につなげばCDプレイヤーだけ買えばいいじゃないか、ということに思い至りました。

となると、SACDプレイヤーです。ずいぶん以前に書いたことがありますが、Seigen Onoさんとの対話で、音楽をいい音で聴くということの必要性を感じてもいましたので、スピーカーシステム等は安価なものですが、まずは入り口から、と機種選び。いろいろ当たった結果、にわかに?十万円もするものは買えるはずもなく、無理せず入門機に。

決めたのは、MarantzのSA7001です。ヘッドフォンジャックもついているので、今度ミニコンポが壊れてもヘッドフォンでは使える点も評価。それに天下のMarantzですし。きっと大丈夫、と思ってヨドバシ・ドットコムで注文したのが昨日届きました。

この休み中にしっかりと据付け、最初の音を楽しみにします。そのときはまずはSeigen Onoさんのアルバムからですね。ちょうどタイミングよく今店頭に置かれているタワレコのフリーペーパー、「intoxicate」に、Seigen Onoさんの音楽に関する面白い対談が載っておりました。「Forest and beach」、どんな音で聴けるのか楽しみです!

2008年02月08日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。