スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

とうとうケータイ替えました

昨日はFC2、なんかおかしくなってましたよ。それで更新できずに今日になりました。

久しぶり、1年2ヶ月ぶりにケータイを替えました。昔は新規の嵐で、6ヶ月に1回ぐらいauショップに出向いてましたが、一度番号選択でいい番号に当たって以来、新規→機種変に鞍替え。そして今回もまた。

結局W44Sから変更したのはW56T、チャイナホワイトです。

まだ最初ですが、使ってみていいところと気になるところをメモ。

いいところ

1 通信速度が速い!これは決定的です。アプリのダウンロードなんて今までより3倍は早いです。画面遷移も瞬時にさくさく、という感じでこれはびっくり。そしてこれが決定的に嬉しいところです。
2 薄い!W44Sに比べて非常にすっきりした感じ。出っ張りがないからなおのことなのですが、それにしても薄くてまだ手に馴染みません。そのお陰で今日電車の中で落っことしました…よ~く見ても傷はなかったので一安心ですが、相当ショックでした。
3 文字がきれい。細めの文字がとてもすっきりしていて見やすいです。序でに画面もきれいです。明るいところでも比較的見やすいです。
4 各種機能へのアクセスがし易い。アイコンを並べたりガジェットなるものを使ったりすると、メインメニューからアクセスできる機能が増やせます。このお陰で、余分な操作なしにやりたいことができて便利です。
5 アドレス帳でインクリメントサーチ(文字を入力するそばから検索してくれる)ができる。

気になるところ(みんな前の機種との比較です)
1 オート・オフ、オート・オン機能が無くなった。
2 カーソルが一定時間たつと右へ移動したり、文字入力系の神経はW44Sがかなり行き届いてました。こちらは当たり前のインターフェイス。
3 まだ対応しているケータイアレンジなどが少ない!新機種を手に入れるときのフラストレーション。これはいつものことです。

思いつく一部だけでもこんな感じですが、やはり通信速度でもう前の機種には戻れないっていうところまで出しているところが素晴らしいです。そしてこれから2年しばり。一体この端末、いつまで使い続けることになるやら…
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。