スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

The Innocent Age 1981 Dan Fogelberg

Dan Fogelbergの最高傑作というだけでなく、音楽の歴史に燦然と輝く名盤だと思います。発表されてからこの27年間、何度聴いたかわかりません。隅から隅まで知り尽くすアルバムというのは実はそう多くないのですが、その中の一枚であることは間違いありません。

ベスト5を選ぶなら、
1.Times Like These
2.Empty Cages
3.Ghosts
4.Sasme Old Lang Syne
5.The Innocent Age
と、1位から3位までをいわゆるD面(当時LP2枚組でしたから)曲が私にはかけがえのないDanの姿です。そしてDanは明らかにCrosby, Stills, Nash & Youngに影響を受けていることが、彼らがそれぞれ在籍したThe Byrds、Buffalo Springfield、The Holliesをインスピレーションの源として挙げていることからもわかります。

彼はこのアルバムに、去りゆく若さへの郷愁を織り込んだのだと思っています。それは引用されているThomas Wolfの詩の一節からも感じられるのです。その彼が今や帰らぬ人となってしまったことが、このアルバムの孤高の姿を思い浮かべると、全く信じられないのです。

Disc 1
Nexus
The Innocent Age
The Sand And The Foam
In The Passage
Lost In The Sun
Run For The Roses
Leader Of The Band
Same Old Lang Syne

Disc 2
Stolen Moments
The Lion's Share
Only The Heart May Know
The Reach
Aireshire Lament
Times Like These
Hard To Say
Empty Cages
Ghosts

The Innocent AgeThe Innocent Age
Dan Fogelberg

Sony Mid-Price 1990-10-25
売り上げランキング : 22228
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コメント
No title
>まこと9957さん

コメントありがとうございます。
「しみじみ」聴けるアルバムが少ない昨今、この感覚、大事にしたいですね。
ウォーゼル URL 2009年10月27日 23:37:49 編集
No title
初めまして!このアルバムを久し振りに聴いて検索。偶然に辿りつきました。本当に隠れ名盤ですね!しみじみと聴いています。
まこと9957 URL 2009年10月24日 02:12:58 編集

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。