スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

Vita Nova 『Suzuro』 iTunes Music Storeで配信!

iTunes Music Storeで、Vita Novaの『Suzuro』発見!

Vita Novaという吉野裕司さん率いるユニットといえば、上野洋子さんが折に触れ参加していることでよく知られていると思いますが、そのVita Novaの1997年に発表したアルバム『Suzuro』が、iTunes Music Storeに登場してます。

クレジットは次のとおり。

1.心葉 詞 吉野裕司 曲 吉野裕司 Vo.甲田益也子
2.緋色の生活 詞 本間哲子 曲 吉野裕司 Vo.本間哲子
3.それだけ 詞 吉野裕司 曲 上野洋子 Vo.上野洋子
4.残り火 詞 吉野裕司 曲 上野洋子 Vo.かの香織
5.体で愛して 詞 吉野裕司 曲 上野洋子、吉野裕司 Vo.濱田まり
6.気にしないで 詞 吉野裕司 曲 上野洋子 Vo.ハラミドリ
7.knife 詞 吉野裕司 曲 吉野裕司 Vo.本間哲子
8.完璧な恋人 詞 工藤順子 曲 上野洋子  Vo.上野洋子
9.月のいたずら 詞 あらきなおみ 曲 上野洋子、吉野裕司 Vo.岩下清香、あらきなみ
10.Two Roses 詞 覚和歌子 曲 吉野裕司 Vo.本間哲子

と、一見して上野さんの活躍度、高いですよね。作曲が共作を含め6曲、そしてリードヴォーカルが2曲。比重高いです。私はまだ聴いたことがないのですが、今や上野さんのヴォーカル曲のみとか、作曲した曲のみ、というダウンロードの仕方もできますので、ぜひお試しあれ。私もまだ聞いたことが無いので検討中です。工藤順子作詞、上野洋子作曲といえば、ZABADAK在籍時のアルバム『桜』に収められていた「五つの橋」と同じ組合せ。そして、上野さんの名前はでてきませんが、最後の曲の作詞はMarsh Mallowの覚和歌子さんです。

いろいろな意味で関係の深いこのアルバム、CDで買うか、iTunes Music Storeで買うか、悩ましいところですね(因みに今はamazon.co.jpでの新品の取扱いはありません)。


2005年09月27日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。