スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

Yahoo!オークション初体験

先日谷崎潤一郎の「細雪」を読んでいること、志賀直哉も好きなことを書きましたが、その流れで、一人の作家を全部読んでみるということも一人ぐらいあってもいいのではないか、と思い始めました。実はドイツの詩人、ヘルマン・ヘッセだけは、かつて新潮社が発刊した全集を全て読んでいたのですが、こちらは文学作品に限られたもので、日記や書簡は含まれていなかったのです。

そこでせっかくですから谷崎潤一郎志賀直哉の全集はないかとネットで探してみたら、古本やさんやらヤフオクやらでいろいろあるものなんですね~。もう今ではどちらも絶版(志賀直哉は新しい全集もありますが、仮名遣いが現代風に改められているらしかったので、敢えて古い方に拘りました)になってしまっているものですが、全巻揃いで販売されているものがそこここにありました。谷崎潤一郎のは見つけられた中でも35,000円は下らず、ちょっと高い。でも志賀直哉のは5,000円あたりで手に入ります。後者の方が人気があって市中にたくさん出回っているんでしょうね。

で、その情報をもとにしつつ、Yahoo!オークションにも出品されていてまだ誰も入札していないようなのがあったので、この際初体験、入札にトライしてみました(因みに出品したいものもあったので、いろいろな手続きを経てそちらも完了)。

出品商品の写真がきれいに撮れていたせいか、私以外にも当然欲しい方がいて、終了間際は延長に延長を重ね、私もさきほどの金額を念頭に置きつつもヤフオク初体験ご祝儀相場という触れ込みを勝手に自分でこしらえて、頑張ってみましたが、さすがに3倍を超えた時点であえなく辞退。当初の予定どおり、古本やさんに頼んだのでした(明日到着予定)。

なかなか簡単にはいかないものですねぇ。でも今更ながら面白い経験でした。今度は私も出す側で、そういう様子を眺めてみたいものです。
2007年09月15日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。