スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

イーグルス最新作情報

日本でも、イーグルスが28年ぶりにスタジオ録音のみのニューアルバムを発表することが報道されていました。昨日のあみんが25年ぶり、となるとそのさらに3年前なんですね。『The Long Run』が出たのが。そういう時系列であったことにちょっと驚きを覚えます。

さて、とにもかくにもイーグルスは私の大のお気に入りバンド。なんといってもビートルズしか(本当にしかですよ、強いて言うなら岩崎宏美さんだけ例外)聴かなかった私に、初めてビートルズ以外のロックの道を開いてくれたのが『Hotel California』だったわけですから。あの、ウェストコーストサウンドというには余りにも枯れた名盤、本当にすり切れるほど聴きました。

その後、当然ファーストからすべて聴きとおし、一番好きだったのがRandy Meisnerだったので、ちょっと『The Long Run』は…というファンなのでが。

2度目の来日、武道館公演ではイントロの「Hotel California」から、ラスト「The Best Of My Love」までの名曲オンパレードに酔い、このときいなかったRandyはPOCOのライブで、初代メンバーのBernie Leadonは、ニューヨークで観たLinda Ronstadtのライブで、それぞれ目にすることができたので、一応全員とは会場で一方的に「面識がある」のが自慢です。

そんな彼らの28年ぶりのニューアルバム、タイトルは、『Long Road Out Of Eden』。セピア色の砂漠の砂丘を照らす太陽というシンプルな、これまた乾ききったジャケットで登場です。彼らのオフィシャルサイトを通じてリンクする彼らのMy Spaceサイトでは、新曲でシングルの「How Long」を音でもプロモでも試聴することができますよ!GlenとDonが掛け合いでリード・ヴォーカルをとるなかなかタイトなロックです。ちょっと「Already Gone」っぽいですね。Glenの声も良く出ていて、特にビデオを観ると、そのカッコよさと元気の良さに、ファンは嬉しくなるはずです。10月26日発売です!
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。