スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

au、死蔵メールアドレスの解放?

私の気のせいかもしれません。

私はしょっちゅう自分のau携帯のアドレスを変えて迷惑をかけているものです。
それが、最近もまたあれこれ試しているうちに気づきました。
当然他の方が使っているアドレス(@マークより前ですね)は使えないわけですが、以前試してだめだったものが、最近俄然使えるようになっているような気がします。

特に私は自分の好きな洋楽曲のタイトルなどを@マークの前に持ってきたがるので、変更するときに試すものも、前に試したことを忘れて同じようなものを試すことが多いです。
そうしたら、間違いなく前に試したときは他の方が使っている、ということでだめだったものが、今は使えるのが多くなっているのです。

試しに1度変えて、もう1度変えてからすぐに直前のものに戻そうとしてみたら、見事できることがわかりました。
普通なら、前のアドレスを知っている人が、相手が変えたことを知らずに送ってきてしまうことがあるでしょうから、他の第三者のところへ届いたりしないよう一定期間は誰も使えないようにしておくものだと思ってました。
でも今はきっと電話番号か固有のIDとメアドを紐付けで管理するようになったんだとひとりで納得しています。

この取扱いによって、今まで長い間死蔵されていたアドレスが解き放たれたのではないかと。

さ、みなさん、もし過去に試した「取りたかった」こだわりのアドレスが今ならとれるかもしれませんよ!
2007年08月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。