スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

7年目の輝き

セミの脱皮1 セミの脱皮2

今年もセミの鳴き始めはやや遅かった気がします。特に私の住むあたりではマンションが建ちすぎているせいか、なかなか聞こえてきませんでした。

そんなことでちょっと心配してたのですけど、今はそんな心配をよそに、公園などでは囂しく鳴いてくれています。やはり夏の風物詩ですよね。

みなさんはセミの脱皮をご覧になったことはありますでしょうか。もし興味があれば、ちょうど今頃、よくセミの鳴いている、土と木のある公園などへ夜10時頃訪ねてみてはいかがでしょうか。写真のような光景が本当にあちこちで見られますよ。懐中電灯の光をあてたときの白く輝く姿はなんとも美しいものです。

2007年08月12日 | Comments(2) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント
>ciapoohさん

抜け殻も、枝によっては抜け殻の上に抜け殻がのって(下にぶら下がってか)さらにその上に抜け殻が、みたいな程、見ているとあるものですね。

写真はコンパクトカメラだったため、真っ暗な中、オートフォーカスでピントが合わずに苦労しました。

しかし、今日も暑さに負けず炎天下外にいる虫たちの強いこと。見習わなければです…
ウォーゼル URL 2007年08月12日 14:35:02 編集
いつもながら、決定的瞬間を良く捉えていらっしゃいますね。
青光している蝉の美しいこと!
行楽なしの夏には、抜け殻拾いも楽しかったりしています。
ciapooh URL 2007年08月12日 13:32:49 編集

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。