スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

NOI CON VOI VERSIONE INTEGRALE DVD

発売当初105分だったダイジェスト版が161分+バックステージのおまけ映像21分追加で完全版として出て早?ヶ月。やっと、とりあえずDVDだけ入手しました。

たっぷりすぎです。「ASCOLTA tour live2004」は2枚組であったにも係わらず、ライブそのものは133分(おまけは59分)。こちらは1枚ものながら45曲てんこ盛りで見応えあります。ASCOLTAで気になったカメラワークがめまぐるしく切り替わったり、パンしたりズームしたりする落ち着きのなさが少し改善され、今回の方がずっと見やすい気がします。Dodyのギターワークなども良く見えて感涙ものです。特にフレーズが好きな「PRONTO BUONGIORNO E'LA SVEGLIA」が、ダイジェスト版ではCDにしか収録されていなかったところ、映像で観られましたし。

この文章を打っている間も観ているのですが、まだ19曲目「NOI DUE NEL MONDO E NELL'ANIMA」です。懐かしい~。私のPOOHの原体験盤、『ALLESSANDRA』収録のヒット曲。まだ後26曲もあります~!
2007年07月08日 | Comments(2) | Trackback(0) | Pooh(伊)
コメント
>ciapoohさん

そうですね~。確かに体力は必要です。最近は、できればライブは全編座って観たい、などと日ごと体力の衰えを感じる年頃の私としては思ってしまうのですが、POOHのライブなら立ちます!立ってみせましょう!
ウォーゼル URL 2007年07月14日 22:16:28 編集
感動の映像集ですよね♪
私は大勢の方達が、この上なく幸せそうに盛り上がっている図も好きです。
老若男女なんでもありですし。
あり得ないことながら、もしあの場に行くことが決まった暁には
体力を養うことが先ず第一だと考えてしまいます。v-91
ciapooh URL 2007年07月08日 22:23:53 編集

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。