スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

夢手帳

今年の初めはほぼ日手帳からスタートした私ですが、4月に異動してからワタミ夢手帳(バインダー式ではなく手帳式のもの)を使ってます。

手帳を年の途中でも変えてしまう病気持ちの私ですが、今回は必要に迫られてのこと。携わる仕事のニーズによって、必要な、というか使いやすい手帳は変わるモノ、ということを改めて実感しました。

例えば、ほぼ日手帳で不得手なものとして、
○ 今の仕事は、かなり長期的なスケジュールを意識しておく必要がある→夢手帳は5年間、1年間、Weeklyという組み合わせが一冊に収まっている
○ 毎週■曜日に定例の仕事がある→Weeklyが役立つ
○ To Doで管理すべき仕事が多い→夢手帳はWeeklyの後にDailyの日記欄がついていて、こちらにTo Doを大量に書き込める
○ やたらに持ち歩き先でスケジュールが決まる→スーツの胸ポケットに入って欲しい
などなど。

そして、夢手帳に足りない名刺入れ、ペンフォルダは6穴ミニシステム手帳用のものをそれぞれ貼り付けて使うことでほぼ万全。ペンフォルダにはゼブラのシャーボ。暗いグリーンの色のインクがこの手帳と相性ぴったりなんですよ。

こうして夢手帳は私の仕事もプライベートも、完全に管理してくれています。

そんな夢手帳の来年度版のニュースがもう飛び込んできました。

バインダー式の変更点が多いようですが、綴じ手帳もリニューアル。
これまでよりも薄く、軽量化!
(2007年版の165グラムから138グラムに)
大きさは155×95×16ミリから173×95×12ミリへと、縦長に!

こうして毎年進化するところはほぼ日手帳と同じですね。このままこの仕事が続けば、来年も夢手帳にお世話になりそうです。
2007年06月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。