スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

アンソニー・フィリップス『ギース・アンド・ザ・ゴースト』、紙ジャケ2枚組リマスター!

ジェネシス初代ギタリスト、アンソニー・フィリップスのソロ作品がリマスター/限定紙ジャケット仕様で発売決定です!

まずは定番の'70年代後期から'80年代初期までの5タイトルが先行発売。まだ曲目の詳細はわかりませんが、『ギース・アンド・ザ・ゴースト』『ワイズ・アフター・ジ・イヴェント』『1984』の3タイトルは、なんと大量のボーナス・トラック収録の二枚組、しかもアンソニー・フィリップス氏自らの監修によるリマスター音源採用だそうです。
2枚組再発ものは各3,990円(税込)、他の『サイズ』と『インヴィジブル・メン』は2,940円(税込)で、いずれも7月20日発売予定です。

私にとって、とりわけその幻想的なジャケットが大のお気に入りで、サウンドもまたそのジャケットどおり、幻想的であり牧歌的な中世の風薫素敵なクラシカルロックを聴かせてくれる『ギース・アンド・ザ・ゴースト』がこのような形で甦ることは無類の喜びです。

おそらく第2弾では、『Private Parts & Pieces』のシリーズも登場するのではないかと思います。これを期に、まさに当時のヒーリング・ミュージックとも言える彼の音楽が再び脚光を浴びるかもしれません(浴びないほうが彼らしい気もするんですけどね…)。

いずれにしてもプログレファンには朗報です。
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。