スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

パール兄弟ライブ、またまた行ってきました!(ちょっと前ですが…)

遅れに遅れたライブレポート~。3月2日の渋谷チェルシー・ホテルでのパール兄弟熱狂ライブの様子をお伝えします。

この日もオール・スタンディング、お客さんはみなさん元気、私が到着した20時過ぎはドリンクも取りに行けない程会場をファンが埋め尽くしてました。

今回メンバーは最初からステージ上へ揃ってのスタートです。VO:サエキけんぞうさん、G:窪田晴男さん、B:鈴木バカボンさん、DR:宮川剛さん、そしてKEY 松本圭司という、前回の新宿ロフトと同じメンバー。

まずはイントロに窪田さんのギターインプロビゼーション、そして1曲目、
「往復ビンタ」
へ。相変わらず客席へ降りての、ビンタパフォーマンスが会場の熱気をのっけから煽ります。
続く2曲目は、
「世界は僕を殴りにくる」
私の好きなアルバム「ダークサイドへようこそ」から。ハードな窪田さんのギターが格好よく会場を駆けめぐって最高!。
「スパム天国」
何度聞いてもおかしい、サエキさんが取り上げるスパムメールの数々。そして曲の途中では手にしたスパムメールのコピーを客席へ!サウンド的には松本ケイポンが弾くオルガンが素敵です。
4曲目は、
「陽炎列車」
こちらは「サニーサイドへようこそ」というアルバムに収録されているそうです。カントリー調でケイポンのピアノが哀愁を孕んで私の胸に迫ってきました。

「OKAMAのような彼女」
5曲目はアルバム「六本木島」から。いたずら書きをした写真を使ってのかわいらしい振り付きパフォーマンスに笑ってしまいました。曲はポップで覚えやすい曲です。そして6曲目、
「恋の工事現場」
こちらはアルバム「宇宙旅行」より。サエキさんが懐中電灯を振りかざし、工事用のヘルメットをかぶってのパフォーマンスに盛り上がりました。そのヘルメットには「恋」の一文字が。このあたりが詩人サエキさんらしいです。

続いては事前にサエキさんのブログでも紹介されていた新曲の登場です。 タイトルは、
「幽霊都市」
ケイポンが弾く幽霊風の?キーボードが壺にはまってました。

曲は8曲目。
「みるく2030」
のテクノ調から、一転してボサノバ調の
「田舎」
へと、パール兄弟の音楽性の幅広さを物語る選曲で観客を魅了。そして続く10曲目はお馴染み、
「焼ソバ老人」
サエキさんのMCによると、サエキさんはあるとき坂本龍一さんにこの曲を聴かせたことがあるそうです、というエピソード、詳しくはサエキさんの本、「さよなら!セブンティーズ」をお読みください。

「明日はたぶん大丈夫」
嬉しい「ダークサイドへようこそ」からの2曲目。こちらもたたみかけるようなリズムがぐぃぐぃと走ります。
「世界はゴーネクスト」
もう前の曲あたりから会場はノリノリでした。私もライブ開始時は2時間スタンディングライブというものに少し不安を感じていたのですが、そんな不安はどこかへ吹っ飛んでしまって、気持ちよくリズムに身を任せていました。

そしてケイポンのオルガンが炸裂し、鈴木バカボンさんの超カッコいいベースソロが聴けた、
「プルプル通り」
さらに鈴木バカボンさんのフラップ・ベース(というんでしたっけ?)とどこかデビッド・ギルモア風スペイシーなギターが2乗3乗に盛り上げる、
「○。○○○娘」
この曲、最初に、さびの部分のパフォーマンス指導あり、おかしかったです。なかなか恥ずかしくて難しかったですが…
そしてアンコール前のステージラスト、
「快楽の季節」
この日のゲストだったぶどう÷グレープのみなさんも参加、ロック炸裂でびしっと締めてくれました。

そしてアンコール、カクテル片手にサエキさんは先に先に打ち上げ?
「ミッドナイトアワー」
はジャジーな雰囲気で、またまた違ったパール兄弟の側面を見せてくれました。
そしていよいよ本当の最後はお馴染み、私も大好きな
「バカヤロウは愛の言葉」
とってもいい歌、幸せを感じる歌です。私なんてこの歌を知ったのはそれこそつい最近のことなのですが、もっとずっと前に知っていたらもっと幸せだったのに、と思う気持ちにさせてくれる素敵な曲です。

いかがでしたでしょうか。少し時間が経ってしまいましたが、この日もロック魂ギンギンに見せつけてくれたこれがパール兄弟のステージでした。ライブ終了後はサエキさんの発売されたばかりの本「さよなら!セブンティーズ」のサイン会があって、私もしっかりサインをいただいて来ました。終わった後の慣れない渋谷の夜風が気持ちよかったです!
コメント
>つぼさん

先日はお疲れ様。新しい環境には慣れましたか?
きっと次は5月10日に会えると思います。
ウォーゼル URL 2007年04月21日 01:33:38 編集
久しぶりに見に来ました。着々と記事が増えていますね~。
今日はお疲れ様でした。
あいさつもそこそこに引き返してしまい、
お話できなかったので残念でしたが、
また近いうちにお会いしたいです。

つぼ URL 2007年04月17日 01:37:53 編集

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。