スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

斎藤祐樹くんや「iPodは何を変えたのか?」や

イメージを変えて最初の記事も書いてしまいます。

今日は我が母校早大に進学した斎藤祐樹くんが、東大相手に見事6回を1安打(5回まではパーフェクト)完封、試合も早大が8-0で勝利、という実力を発揮してくれました。1年生で東京六大学の開幕戦を任されるというのもすごいですね。これからの活躍に期待です!

そしてさらに、たまたま本屋を見ていたら、スティーブン・レヴィ氏著の「iPodは何を変えたのか?」(ソフトバンククリエイティブ株式会社、1,890円)という本が目を惹きました。しかも、この人の名前どこかで聞いたことがあるな、と思ったら、そうそう、今出ているニューズウィーク日本版4・18号でも「音楽は「コピー可」の時代へ」という記事を書いてたんですね。音楽ファンに革命的な変化をもたらしたiPodについてその誕生から社会へ与えた影響までが書かれていて、まだ読み始めですがなかなか興味深く、久しぶりに春らしく暖かな日、一気に読んでしまいそうです。
2007年04月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。