スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

W32Hを使ってみて

先週土曜日から使い始めたお財布ケータイW32H。実はまだお財布の役目を果たしていません。なぜなら、クレジットカードを登録するとチャージできるのは一週間後だそうな。待て!がかかってます。

使ってみてどうか。

前の機種がW21CAだったのですが、知人に聴いてなるほど、と思ったのですが、今携帯に関しては日立とカシオは同じ会社で作っているのも同然だそうです。ただ、ブランドは分けているのでカメラの画素数とか若干機能の違いはありますが、基本的なインターフェイスがほとんど同じ。よって全く違和感なく使えました。

一番気になったのは画面。2.6インチからぐぐっと圧縮された感じで、きっと小さく感じるだろうなぁと思ってたのですが、さにあらず。意外に大きさの違いは意識させません。それは、本当に微妙な画面の見せ方の違いのようです。W32Hの方がフルブラウザで極小の文字表示したときのレイアウトがわずかながらいいように思えるのです。並べてくらべてはいませんが…よってこの画面の点はクリア。

その他にもいくつか改善点が見られます。
一つは、ある操作をして「~していいですか?」と聞かれたとき、選択肢に「はい」と「いいえ」があると、以前のカシオは必ず「いいえ」にカーソルがあっている状態で、「はい」にしたいときはいちいち1操作必要でした。しかし日立は逆で、はじめから「はい」にカーソルがあっているので、だいたいやってる操作はやりたいからやっているのであって、「はい」を選択するのが前提なわけですから、はっきりいってこれだけでかなり便利感が増します。

あとは、
光があたったときの画面はW21CAより視認性が高いこと
フルブラウザの立ち上がりが早くなったこと
待ち受け画面下に表示されるかんたんアクセスにPCサイトビューワーが指定できるようになった
ボタンが大きくて押しやすい
電話機を開いたときの音が気持ちいいクリック音であること
など、単に機能がアップしただけではない良さを感じます。

今AUが出している代表的なサービスのうちTV以外は兼ねそえているはずなので、これなら当分使えそうなのではないでしょうか。結構いいですよ!

2005年09月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。