スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

50000ヒット御礼

区切りごとに書いているこの御礼も1万の単位で5回目を迎えることができました。呼んでくださる皆様、いつもコメントをくださる方々、どうもありがとうございます。10万の大台の折り返し、これからも地道に自分の好きな、身の回りの音楽中心のあれこれを書いていきたいと思います。

ここで書けそうな話題を思いついたときは、その事柄を手帳のTo Do欄に他のやらなければならない仕事と並べて書いていきます。今はそれらで未達のままになっているものが比較的多くあります。そのときは書こうと思っても、その日のうちにまた違う出来事に遭遇したり、よりニュース性が高く、早くお伝えしたい話題が発生したり、やはり情報の多い今日、思い通りに進めることはなかなか容易ではありません。

それでも継続は力なり!毎日書けば365もの出来事や情報を書けるのですから。空けないように頑張ります(この時期異動に伴う送別会が連続し帰宅が終電又はそれ以降ともなると別な問題で継続に支障を来してしまいそうですが)!!!

引き続きよろしくお願いいたします。
2007年03月26日 | Comments(4) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント
>Hi-gmaさん

なんと私の歴史の長きをご存じなことでしょう。もはや当時のOur Houseをご存じの方などどこにもいらっしゃらないはずなのに…改めて懐かしく思い出しました。仕事の忙しさに負けて続けられなくなってしまったことが今思えば悔やまれます。やはり無謀にも英語で全世界へ向けて、というつっぱった若気の至りだったのでしょう。今は日本語でこうして書いていることで、気持ちも安らかに続けることができます。

Jimmy Webb、まだ開けてません。が、まもなく開けます。今回の異動は私にとっても区切りになるので、これを機に開けようと思っています。

Everything Is SunshineやWingsが「肌身離さず」だとおっしゃる方にはいまだかつてお目にかかったことがありません。Hi-gmaとの音楽的趣味の合致は奇跡的と思っていますが、ことあるたびに驚くばかりです。

そしてPooh。そんなきっかけにしていただいたことは光栄です。今は別な場所でもciapoohさんをはじめ、当時は全く考えられなかったくらい活発な情報交換があって幸せですよね。私も今まで30年近く聴いきて良かった!と思える心境です。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

>タッキー@名古屋さん

ありがとうございます。これからも頑張ります。

>ciapoohさん

いつもいただくコメント、それが書き続ける張りであったりします。とてもとても嬉しいです。そしてこうしたことが自分も好きな音楽を絆に起きていることに喜びも感じます。

音楽っていいですよね!そしてもちろんPoohも!

これからもどうぞよろしくお願いいたします!
ウォーゼル URL 2007年03月27日 23:57:21 編集
 おめでとうございます!
 思えば3万ヒットの頃より拝読しておりまして,約2ヶ月毎に区切りの
 ヒット数を記録していらっしゃるのですね。
 音楽のみならず,日常に寄せる細やかさ・小さなアイテムに係るこだわりなどなど
 日々の楽しみとさせていただいております。
 異動に伴う送別会の場にても,ご活躍中のことと拝察いたします。
  ~我が家も年がら年中歓送迎会真っ直中!~
 どうぞお身体に支障を来さぬ範囲にて,こちらこそ今後とも引き続き宜しくお願いいたします。
ciapooh URL 2007年03月27日 13:17:25 編集
こんにちは!

今日の日記とても面白いですね^^

また、見に来ますね~♪

それでは応援ぽちっ♪
タッキー@名古屋 URL 2007年03月27日 12:09:18 編集
5万ヒットおめでとうございます。
アクセスログをご覧になったら恥ずかしいくらいのヘヴィー・リーダーより、日頃の感謝をこめて、最近『遠い音楽』の影響で購入したベスト3をご報告いたします:

 3. The Moon's A Harsh Mistress/Jimmy Webb
寝た子を起こされたケース。発売時に同じく入手しそこなって、まっいいか、と思っていたのが、やっぱり気になり出して探しました。Amazon UKに中古で出ていたのを見つけたので、心置きなく聴いています(笑)

 2. The Long Road Home 1963-2003/The Hollies
10年近く前、ウォーゼルさんのサイト『Our House』の背景が鮮やかな緑色だった頃(!)Graham Nashによりいっそう深く嵌ったきっかけは、Holliesの初期音源だった、とお聞きしたような記憶があります。いつかきちんと聴かなくちゃと思いながらそのままになっていたのを、「Everything Is Sunshine」の記事を読ませてもらって思い出し、よい機会なので購入しました。おかげさまで「Everything Is Sunshine」も「Wings」も、いつも肌身離さず聴くような、お気に入りの曲となっていますー

 1. La Grande Festa, Noi Con Voi 他/Pooh
これがいちばん後を引きそう・・・ウォーゼルさんの功(罪?)は大きいですよ!信頼する方の熱のこもったお薦めの言葉が、「昔好きだった」だけに終わっていたかも知れないバンドとの再会へ導いてくださいました。

好みの接点は、ウォーゼルさんの幅広く奥深いご趣味の、ほんの一部にすぎないでしょう。でもブログを読ませていただいていると、こんなに感性の合致する人が世の中にいるなんて!とわくわくするような喜びを感じることがよくあります。そういう喜びを感じている読者の多さが、5万という大きな数字に現れているのでしょうね。弛まぬ努力に感謝しながら、これからも頼りにさせていただきます!
Hi-gma URL 2007年03月27日 09:31:07 編集

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。