スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

真っ青…

二日続きで音楽の話題でなくてすみません。

今日は大のお気に入り、W44Sのメニューアイコン作成にチャレンジしました。

http://blog.qwe.ne.jp/e238.html

こちらのページにあったフリーソフト、Fiora(カシオ、日立、鳥取三洋、W44T、W45T、W43S、W44S、W44K(W43K)、W47T、DRAPEのアイコンが作成可能)を使うと、フラッシュを使わなくても簡単にメニューアイコンが作れそうだったので、早速トライ!

お気に入りの画像を待受用とメニュー用に全く同じものを用意。こうするとセンターボタンを押したときのメニューへの遷移時、シームレスにメニューの文字だけが浮かび上がるのです(格好いい!)。

まずテスト、と、画像に選択できるメニューを一つだけ用意して(カメラにしました)テスト版作成。アップローダから取り込んでその自作メニューアイコンにセットしてみると、動作も見た目もばっちり素敵!なんと簡単なことか、だったら本気で、と思ったそのとき…

メニューアイコン元へ戻せない???!!!

テスト用にはカメラメニューしか作らなかったので、ボタンに対応したメールやアドレス帳は開けても、メニューから行かなければならない設定系へのアクセス路がたたれてしまい、メニューから選べるのが本当にカメラだけになってしまったのです!

真っ青…

あわててマニュアルを見て、リセットすれば直るはず、と思ったものの、リセットもメニューから選ばなければならないことが判明。こりゃau shop行きか、行ってなおるのか、と途方に暮れることしばし。

それでも諦めずあれこれやっているうちに、設定したメニュー画面で偶然アプリボタンを押したら、なんと嬉しいことにメニュー切替画面が出てくれました。


やれやれ…


大いに冷や汗をかき気持ちはかなり懲りましたが、その後メニューはきっちり作り、自分が頻繁にアクセスするメニューだけ(PC Site Viewer、Camera、Setting、My Select、au Music Player)の(自分で言うのも何ですが)オシャレなオリジナルメニューアイコンの作成に成功、またまたW44Sの魅力が増したのでした。
2007年03月21日 | Comments(1) | Trackback(1) | 遠い音楽日記
コメント
後から気がついたのは、メニュー画面で数字ボタンを押せばメニューのショートカットへなっていたこと。でももし先にこのことに気がついて無意味にリセットなどをしていたら、修復に大変な労力を要していたはず…

皆様、くれぐれもメニューアイコン作成時にはお気をつけください。
ウォーゼル URL 2007年03月21日 16:09:48 編集

管理者だけに表示する
-
管理人の承認後に表示されます
2007年09月15日 22:55:39
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。