スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

アラン・パーソンズよ、お前もか

まずは速報!

アラン・パーソンズ・プロジェクトのアルバムのうち、昨日確認できた限りでは「Eye In The Sky」と「Vulture Culture」の2枚がEU盤でデジタル・リマスター、ボーナストラック満載で発売になってました!

そのうち昨日手に入れた「Eye In The Sky」のケースには、

25TH ANNIVERSARY EDITION
6 UNRELEASED TRACKS INCLUDING DEMOS AND "THE NAKED EYE" MEDLEY
DIGITALY REMASTERED
BOOKLET INCLUDES RARE PHOTOS AND MEMORABILIA AND NEW SLEEVE NOTES FROM ALAN PARSONS AND ERIC WOOLFSON

とあり、注目のボーナストラックは、

Sirius(Demo)
Old And Wise(Eric Woolfson Vocal)
Any Other Day(Studio Demo)
Silence And I(Eric Woolfson Vocal)
The Naked Eye
Eye Pieces

です。一聴したところこれはファンなら買いですよ。興味深いボーナストラックです。きっとこれでまた紙ジャケ出るでしょうね~。間違いなしとみました。

詳細はまた後日書きますが、取り急ぎ告知まで。
コメント
>すずさとさん

アンモニア・アベニューですか。私も嫌いではないんですが、初期6作に比べるとワンランク下がってしまう感は否めません。
それをいうなら私は実は隠れステレオトミーだったりします。ライムライトでのゲイリー・ブルッカーのボーカルと「美メロ」は涙ものと思ってます。
ウォーゼル URL 2007年03月13日 23:46:56 編集
まさしく!!!
既存のベストには「運命の切り札」のパート1しか入っておらず、
オリジナルアルバムより先にベスト盤を聴いていた邪道な僕は、
初めて組曲を聴いたときに、あのギターソロにノックアウトされたのでした。

ちなみに、美メロ派としては、彼らの曲で一番好きなのは、
「アンモニア・アベニュー」です。これをA.P.P.好きに話すと、
たいてい「ありえない」みたいな反応をされます…(笑)
すずさと URL 2007年03月13日 01:21:44 編集
>すずさとさん

なんだか隅から隅まで同じ音楽世界の住人であることが不思議ですね!しかも選曲までされていたとは!

私も「運命の切り札」ではあの組曲のすばらしさに心酔している口ですよ。とくにビートルズを彷彿とさせる「Nothing Left To Lose」や、ラストの「The Turn Of A Friendly Card」締めのギターソロ。泣けます~。アラン・パーソンズ・プロジェクトでのIan Bairnson氏のギターは屈指の名演揃いでどれも大好きです。
ウォーゼル URL 2007年03月12日 22:51:10 編集
実は、恐れ多い話でございますが、
2002年にBMGから発売された日本国内のみ発売のベスト、
『ベスト・オブ・アラン・パーソンズ・プロジェクト』の選曲は、
わたくしがやらせていただきました。
思えば思うほど恐縮な話です。
もちろん、アラン・パーソンズの音楽がとても大好きで、
それをBMGのリイシュー担当者に吹き込んでいたことで、
この大役を仰せつかったわけですが、やはり思い入れのある分、
単なるシングルヒットの寄せ集めにしたくはなかったので、
このベストでは、アルバム『運命の切り札』のB面全部、
つまり組曲「運命の切り札」をすべて収録するという、
なんともわがままな選曲をさせていただいたのでした。
そのメロディの美しさから、どうしても曲単体としての
「運命の切り札」ばかりが目立ってしまうのですが、
この組曲を全部聴かないことには、
「運命の切り札」の本当の価値はわからない!
などとえらそうなことを、その時は考えていたのでした。

今回のリイシュー、興味深いですね!
僕もさっそく入手しようと思います。
すずさと URL 2007年03月12日 22:29:57 編集

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。