スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

シャーボの類

今日は全然音楽じゃないです。

最近、シャーボXというのが発売になり、気になる文具No.1になってます。

http://www.sharbo-x.com/

普通のシャーボとどこが違うかといいますと、ボディが全部で9種類、いつもと違う高級感を感じさせるラインナップ。そしてそれらにはリフィルもシャープもついていないんです!

つまり、自分で好きなリフィルの色、シャープの芯の太さを選んで、MYシャーボにしましょう、というコンセプト。

これが新鮮なのは、リフィルに目新しい色を用意したところでしょう。油性ボールペンでは通常の赤、青、黒、緑に加え、セピア、ブルーブラック、エバーグリーン、ボルドーが、より発色の鮮やかなジェルインクではさらに蛍光マゼンタまで、なかなか感じのいい大人の色を出してきました。

さらに言ってしまえば、シャーボもパイロットもロットリングもラミーも、こと複数色ボールペンに関してはリフィルの互換性があるということ(すべてを試したわけではありませんので購入の際は確認してくださいね)。そうです。これらの色をシャーボでなくても手に入れさえすれば使えてしまえるのです。

というわけで、早速私のロットリングとラミーはゼブラインクがセットされました。これで仕事も手帳もカラフルにオシャレにリニューアルです。

…もちろんこうしたリフィルを発売してくれたゼブラ社に敬意を表してシャーボXも手に入れましたよ。本体が売れなければリフィルも製造中止の憂き目にあってしまいますからね。こういうことも大事なことだと思うのです。

さぁ、みなさんも魅力ある筆記用具の世界で手軽に楽しんでみませんか?
2007年03月06日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。