スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

松井秀喜ではないゴジラ

突然ゴジラですみません。

レコード・コレクターズをちらっと見ていたら、ゴジラのサントラボックスセットが発売になる、という記事が目に入ったため、amazon等で探していたのですが見つからず。改めてgoogleで調べてみると、東宝ミュージックさんで通販のみ扱ってたんですね。

TOHO MUSIC

なぜ今ゴジラに注目したかといいますと、以下のリストをご覧ください。

私が幼少の頃、わくわくしながら映画館のスクリーンやテレビの画面で見ていたゴジラはBOX2まで。ですが、つい最近になって発売されたBOX4、小六禮次郎さん、すぎやまこういちさんと今や私が大変お世話になっているお二方の作品が堂々収録されているではありませんか。そもそもゴジラの音楽を担当されていたんだ、という驚き(ごめんなさい、存じ上げず)もさることながら、完全版というタイトル、そして各BOX共1954個セット限定であるという(先日のJimmy Webb2500セットより少ない!)魅力。これには抗いがたいものがあります。

さらにはBOX5から6へかけて、服部克久さんの息子さん、孝之さんや「純情きらり」の大島ミチルさん等これまた錚々たる作曲陣!

実はウルトラQからウルトラマンを経てタロウまで、仮面ライダー1号からV3、映画はゴジラ、ガメラ、サンダ対ガイラ、大魔神等々怪獣もの大好きだった私にはそうした思い出のキャラクターの魅力に加え、今は「あの方」のゴジラの音楽が聴きたい!という推進力が加わって、またまた手に入れたい強力なBOXの登場です。

まだ露出度が低くて知名度が高くないため既発のBOX1~4まで、残数はあるようですが、この「遠い音楽」に紹介されるとあっという間に無くなる可能性ありです!Hurry Up!

収録(予定)作品

BOX1
1. ゴジラ 1954 伊福部昭
2. ゴジラの逆襲 1955 佐藤 勝
3. キングコング対ゴジラ 2枚組 1962 伊福部昭
4. モスラ対ゴジラ 1964 伊福部昭
5. 三大怪獣地球最大の決戦 1964 伊福部昭
◆ 特典CD「ゴジラ」東宝レコード復刻盤

BOX2
6. 怪獣大戦争 1965 伊福部昭
7. ゴジラ・エビラ・モスラ南海の大決闘 1966 佐藤 勝
8. 怪獣島の決戦ゴジラの息子 1967 佐藤 勝
9. 怪獣総進撃 1968 伊福部昭
10. ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃 1970 宮内国郎
◆ 特典CD「ゴジラ2」東宝レコード復刻盤

BOX3
11. ゴジラ対ヘドラ 1971 真鍋理一郎
12. 地球攻撃命令ゴジラ対ガイガン 1972 伊福部昭
13. ゴジラ対メガロ 1973 真鍋理一郎
14. ゴジラ対メカゴジラ 1974 佐藤 勝
15. メカゴジラの逆襲 1975 伊福部昭
◆ 特典CD「ゴジラ3」(東宝レコード)を中心にゴジラ関連歌物を集大成

BOX4
16. ゴジラ 1984 小六禮次郎
17. ゴジラVSビオランテ 1989 すぎやまこういち
18. ゴジラVSキングギドラ 1991 伊福部昭
19. ゴジラVSモスラ 1992 伊福部昭
◆ 特典CD1「SF交響ファンタジー」初演(キングレコード原盤)
◆ 特典CD2「ゴジラ効果音全集」

BOX5
20. ゴジラVSメカゴジラ 1993 伊福部昭
21. ゴジラVSスペースゴジラ 1994 服部隆之
22. ゴジラVSデストロイア 1995 伊福部昭
◆ 特典CD1「ゴジラ伝説 1」
◆ 特典CD2「ゴジラ伝説 2」
◆ 特典CD2「オスティナート」(キングレコード原盤)

BOX6
23. ゴジラミレニアム        大河原孝夫 2000 服部隆之
24. ゴジラ×メガギラス        手塚昌明 2001 大島ミチル
25. ゴジラ×モスラ×キングギドラ 金子修介 2002 大谷 幸
26. ゴジラ×メカゴジラ        手塚昌明 2003 大島ミチル
27. ゴジラ×モスラ×メガゴジラ   手塚昌明 2004 大島ミチル
28. ゴジラ ファイナルウォーズ   北村龍平 2005 ?

コメント
ciapoohさん、おはようございます。

街を破壊する音、怪獣の咆哮、そして音楽が渾然一体となった音の塊に対して当時はまだまだ音楽に注目するには至っていなかったように思います。
ですが、自分の音楽歴は映画音楽からスタートしたことを思うと、このとき何かが得られていたといってもあながち的外れではないのかもしれない、と改めて思います。

新しいモスラですね。私はザ・ピーナッツが歌と配役で出演していたモスラの映像が脳裏に焼きついています。
ウォーゼル URL 2007年02月14日 08:47:17 編集
確かにこの顔ぶれは豪華ですね。
懐かしいです。
ですが,怪獣ものに心躍らせていたという,少年時代…驚きです。
実はすでに,音に耳を澄ませていらしたのでしょうか。

同じく東宝さんの モスラ・サントラ盤 (1996盤),ずいぶん愛聴いたしました。


ciapooh URL 2007年02月13日 23:36:26 編集

管理者だけに表示する
-
管理人の承認後に表示されます
2007年08月10日 16:07:54
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。