スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

タイ・フォン紙ジャケ一挙リリース!

ちょっと遅いレポートになってしまいましたが、フランスのプログレッシブ・ロックの雄、タイ・フォン(Tai Phong)の75年デビューアルバム「恐るべき静寂」からロック界で最も美しいジャケットワークで知られる「ウィンドウズ」、そしてこれらからすると恐ろしく落差のあるジャケットで発表された「ラスト・フライト」(最初の解散前のアルバム)の3枚が紙ジャケでこの1月24日、リリースされました。ワーナーミュージック・ジャパンからの完全限定盤です。

オリジナル・ジャケット仕様を復刻とあるだけに、特にファーストとセカンドの紙の質感は素晴らしく、当時のLPジャケットを思い起こさせます。
表示上は2007年最新デジタル・リマスター音源採用ということです(購入したものの忙しくてまだ聴けてません…)
以前国内盤が出たときもボーナス・トラックが収録されていましたが、今回は整理されて以下の内容になりました。「ラスト・フライト」に収録されたボーナス・トラックの最後の2曲は真に世界で初CD化ではないでしょうか。

アルバムの音についてはまた後日書かせていただきます。まずはタイ・フォンファン、そしてジャン・ジャック・ゴールドマンファンの皆様はこの素晴らしいジャケット群をご自分のものにしてください。

「恐るべき静寂」(1975)
1 ゴーイン・アウェイ
2 シスウター・ジェーン
3 聖使の羽飾り
4 時の流れの中に
5 黄金の草原
6 闇の彼方へ
-Bonus Track-
7 ノース・フォー・ウィンター
8 レット・アス・プレイ

「ウィンドウズ」(1976)
1 憧憬と失意の季節
2 ゲームズ
3 セント・ジョンズ・アヴェニュー
4 サークル
5 ラスト・チャンス
6 探求の淵
-Bonus Track-
7 ダンス
8 バック・アゲイン
9 チェリー

「ラスト・フライト」(1979年)
1 エンド・アンド・アン・エンド
2 フェアウェル・ギグ・イン・アムステルダム
3 サッド・パッション
4 サーティーンス・スペース
5 ラスト・フライト
6 ハウ・ドゥ・ユー・ドゥ
-Bonus Track-
7 フォロー・ミー
8 フェド・アップ
9 シャンハイ・カジノ

バンド詳細についてはタイ・フォンの公式?サイトもあります(フランス語です)。
2007年01月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。