スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

POOHを知っている人に会う!

今日、POOHのメンバーとお友達という人と会うことができました。もうただただ感激!

世界歌謡音楽祭(でしたっけ?)で来日したときは、パレスホテルの打ち上げで同じステージで歌った人、フランスのカンヌで毎年開かれるMIDEMという音楽出版者の祭典では、この方の会社のブースに、レッドがサイン入りでPOOH40周年の本を届けたとか、そのレッドは盆栽ファンで、夫婦で来日した際(そんなことがあったなんて信じられない!)埼玉の大宮での世界盆栽大会のような催し物に出席したとか、もう私の知らない生のPOOHの話しをいろいろ聴けて、ファン歴30年に近づき、ついに報われつつある、という感じです。

イタリアのバンドは地域に根ざしているのが普通なのに、POOHの面々は各人生まれ育った地域が別々で、そういう人が集まって一つのバンドをしかもこれほど長く続けられるのは珍しいのだそうです。そんなことも知りませんでした~。

私がお目にかかったこの方、最近立て続けに再発された紙ジャケシリーズのうちの4枚にライナーノーツも書かれたという知る人ぞ知るお方です。まだまだ私としては話したりず…きっとまたイタリアのロックをネタに飲みに行きましょう!よろしくお願いします。
2006年12月06日 | Comments(4) | Trackback(0) | Pooh(伊)
コメント
了解しました。ですがこの記事のことも伝えてありますので、きっと既に読んでいらっしゃるのではないかと。
ウォーゼル URL 2006年12月07日 08:51:09 編集
 その方は,Redさんが盆栽展の外国人部門で表彰された折り,
 新宿でランチを共にされたとか…
 そのような話し,聞かれませんでした?
 だとしたら,GardenShedのiPoohアルバムの紹介文も
 書いていらっしゃるお方ですね。
 次回お会いになりましたら,お伝えいただけませんか?
 下々も声として,
 ~地道なお仕事の結果,実を結びつつありますよ。~ と。
 宜しくお願いいたします。
ciapooh URL 2006年12月06日 14:17:20 編集
さ、さすが、すぐにわかってしまうのですね。
片山さんのお名前も出ておりましたが、私がお目にかかったのは三番目の方です。
ウォーゼル URL 2006年12月06日 09:47:02 編集
 そ,それは羨ましい。
 片山氏・山岸氏・それとも新井氏ですか?
 
 私は今年こそ,X'mas card が出せそうです。
 
 追々詳しくここでもそのお話の続き,お聞かせください。
ciapooh URL 2006年12月06日 06:25:24 編集

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。