スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

今はまっている文房具

最近はまっている文房具を集めてみました。

筆記用具系はドイツのLAMY2000シリーズ。万年筆、ボールペン、4色ボールペン、シャープペンが勢揃いです。LAMYを代表するこの2000シリーズは、バウハウス出身のデザイナー、ゲルト・ハルト・ミュラー氏によるデザインで、筆記具の中でも最も多くのデザイン賞を受賞しているそうです。発表されたのが1966年ということですから、もう40年も前にデザインされたわけですが、そのときのコンセプトが「西暦2000年になっても古さを感じさせないデザイン」。恐れ入ります。

そして手帳はご存じほぼ日手帳。来年はこれをじっくり使うつもりで、12月1日が来て欲しくて待ちきれない状態です。先日仕事でほぼ日スタッフの方々にお目にかかれたこともあり、気持ちはますます盛り上がっています。因みにこの手帳、後から知ったほぼ日刊糸井新聞のサイトのみ限定発売のグレーストライプも今注文中。カバーを変えて楽しむつもりです。そのほぼ日手帳のバタフライストッパーに収まっているのがさきほどの2000シリーズと同じLAMYのサファリ、スケルトン万年筆です。

そうです。もう来年を迎える体制だけは万全です。

LAMY2000&ほぼ日手帳


「イエロー・サブマリン航海記」ほぼ半分読み終わりました。ちょ~~面白いです~。
2006年10月19日 | Comments(2) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント
Neroliさん、ご無沙汰してました。コメントありがとうございました。ほぼ日手帳は、ご存じの通り文庫本なら持ち歩ける範囲ということでそれをイメージして作っているそうですから、多少重みがあるのが馴染むんだと思います。自分はとにかく書くことが多く、また書くのが好きなので、この手帳を書き倒してやろう、と思っているのですが、書き始めまでまだあと1ヶ月半もあるのが耐えられないって感じです。

それでも書き始めの一つが洋子さんのライブだったりしたので、大事に丁寧に書き込みましたよ。
ウォーゼル URL 2006年10月20日 23:03:00 編集
実は昨日私もほぼ日手帳買っちゃいました!
紺にしましたが、このブルーもキレイで迷いました。
重たそうなのが難点ですが(笑)、私も早く12月が来て欲しい!
Neroli URL 2006年10月20日 20:14:13 編集

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。