スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

今日のW-ZERO3[es]その5 Spb Diary & Spb Time

しばらくW-ZERO3[es]のことを書いていませんでしたが、この間何もしていなかったわけではありません。折を見てネット上の情報を参照しながら自分のニーズに合ったソフトを探しておりました。

そして見つけました!それは、Spb Software houseというどうもロシアに本拠を持ち、タイとドイツにオフィスがある会社が出している

Spb Diary 2.0.1
Spb Time 2.0.1

です。

Spb Diaryは、W-ZERO3[es]の所謂待ち受け画面に当たるTODAY画面で予定表や仕事、連絡先等に登録したデータを閲覧できるようにしてくれるソフトです。全般に不満が大きくない程度に画面展開が遅めの機種なので、いちいちそちらを見なくても、画面で確認できる便利さは諮り知れません。何しろ待ち受け画面は用が無くてもときどき見る画面(メールの有無等のチェックのため)ですので、そこで必要な情報が得られるというのは2.8インチの大画面を十分生かすには最適です。
そして、私は8月に試用版をインストールして使っていたのですが、タイミング良く9月1日にヴァージョンアップされ、さらに見やすく、特にメモではminiSDカードに記録しているWord等のドキュメントファイルまでが列挙され、TODAY画面から直接そのドキュメントを開けるようになりました。これもまたなかなか便利なものです。動きも心なしかスムースになった感じで、非常に快適です。

そしてもう一方のSpb Timeですが、こちらは目覚ましソフトを探していてやっと見つけたものです。この分野ではPocket Wakeupという評判のよいフリーソフトがあるのですが、何故か自動オフにしている私のW-ZERO3[es]の環境では朝セットしておいても立ち上がらず、電源を復帰させると立ち上がる始末。私が目覚ましソフトを起こしてど~~する!という思いで使用を諦め、再びネット彷徨の旅に出た結果、このSpb Timeを発見したというわけです。
こちらも試用版段階で朝ちゃんと音が出ます(ボリュームを0にしておいても勝手に音が出るようにして自分で鳴ります)し、もちろん好きな音楽ファイルを設定できるので、毎曜日違う曲をセットして朝の目覚めを楽しむことができます。
他にもTODAY画面に世界時計を4つまで表示できたり、タイマー機能もあったりと、なかなか機能豊富で使えます。また、このSpb社では、同時に複数のソフトを購入するとディスカウントがあるので助かります。

すべて英語ですが、セッティングもシンプルなので一般的な英語の知識があれば問題なく使えますし、”月”や曜日の文字、登録内容は日本語で表示されますので違和感はありません。

あと、インストールした後はソフトリセットをおすすめします。最初TODAY画面に何も表示されず、ヴァージョンアップで仕様が変わってしまい使えなくなったのか、と焦りました。インストールもminiSDにしたので、それも問題かと思いましたが、ソフトリセット後は問題なく使えています。

これで一応環境的には揃った感じでしょうか。後はネット系でRSSリーダーが欲しいところ。実は私まだPCの環境でRSSリーダーをセットしていない不精者のため、まずはそちらからですね。頑張ります~。
2006年09月05日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。