スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

疑惑の二人

といいましても、音楽関係ではありません。

丸をつけたこのお二人、パリのリュクサンブール公園で見つけたフランス政界を揺るがす政略疑惑の渦中の方々です。左側はドビルパン首相、そして右がご存じシラク大統領。

この疑惑とは、当時敏腕外相でならしたドビルパン首相がシラク大統領の指示で、当時あがっていた現内相のサルコジ氏に対する疑惑の捜査を命じたものの、その後捜査の過程で送られてきた告発文書が偽物だとわかったり、政界有力者の疑惑リストの存在を知らないと言っていたのにそれを翻して知っていることを認めたり、要はサルコジ氏追い落としの謀略ではなかったのか、と言われているものです。なんだかどこも似たようなことをしてますね。

私としては、そんなフランス政界に口を出すつもりなど全然なく、単に、散歩していた公園で日本でも小泉首相にお目に掛かったことすらない私が、たった三日滞在した間にパリでお二人に会ったという偶然について語りたかっただけです。ちょうどこの日は昔の戦争での戦没者記念式典で、お二人揃って出席されていたのでした。

ドビルパン首相とシラク大統領

2006年05月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。