スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

01/09のツイートまとめ

miraist

トム・ウェイツの初期作7タイトルが紙ジャケ化。一部作品には2010年デジタル・リマスター音源の採用も予定されているそう Closing TImeはどうだろう。 http://ow.ly/UdM4
01-09 00:05

GENESISのTHE MOVIE BOXのおまけディスクを見ているが、Anthony Phillipsがインタビューで登場している。動いている姿は初めて見た。その他の動画も断片的だが興味深い。
01-09 00:07

明後日の沢田聖子さんライブに備えて予習をしたいのに、Genesisから目が離せない。
01-09 00:15

『クロージング・タイム2008年デジタル・リマスター『土曜日の夜』2009年デジタル・リマスター『娼婦たちの晩餐~ライヴ』以下『スモール・チェンジ』『異国の出来事』『ブルー・ヴァレンタイン』『ハートアタック・アンド・ヴァイン』は2010年デジタル・リマスター(予定)だそう。
01-09 00:19

IPhoneアプリ、Classic Music Masterがバージョンアップした。検索ができるようになったのとQuick Navigation、そしてお気に入り登録ができるようなったようだ。しかし相変わらずアプリサイズがビッグすぎ。
01-09 00:28

GenesisのDVDでMike Rutherfordが、Paul Youngが亡くなったことについて話しているのを見て一瞬びっくり。ソロ歌手のPaul Youngとは別人のMike + The MechanicsのPaul Youngのことだった。
01-09 01:45

急にPink FloydのEchoesが聴きたくなった。これを流しながら明かりを消して寝る。これも幸せ。おやすみなさい。
01-09 01:50


おはようございます。今朝の東京はとても穏やかな晴天。GrobschnittのRockpommel's Landの一番好きな間奏のギターの夢見るような響きにぴったり。
01-09 11:56

今まで「熱狂の創造者松浦勝人のキセキ」を大変興味深く見ていた。今は音楽の伝え方が一番わからない時期、という趣旨の言葉が印象に残る。
01-09 15:12

沢田聖子さん、「遠い街に憧れて」。もう28年以上聴いてきているのに、何度聞いても素晴らしい。当時シングルのA面だった「雨の日のサンシャイン」と共に私にとっての音楽の金字塔の一つ。
01-09 16:00

Paulが歌うA Day In The Life、意外といい。しかもライブ映えしている。というわけでGood Evening New York Cityの続きを観ているなう。
01-09 21:26

Live and Let Dieど派手!格好いい!
01-09 21:33

良かった~。Bob Dylanのようにライブハウスツアーを日本でやってくれないか、Paul!
01-09 22:20

ラストに懐かしいMPLの三玉のお手玉アニメ。嘗てロンドンに旅行に行った際は、一般的な場所ながらThe Beatles縁の地詣でをしたもの。その中にSOHOの広場に面してあったMPLの事務所も入っていた。ガラス張りのドアの前に立った。Paulが出てきたらどうしようと思いながら。
01-09 22:24

2010年01月10日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。