スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

01/11のツイートまとめ

miraist

今年は手帳の運用が上手く進んでいる。ほぼ日手帳をほぼ日記的に使い、超整理手帳をどこでも開けるよう持ち歩く。どちらも方眼を使っているが、方眼の横罫を無視して大きな字を書くのが苦手。これは間違いなく私の性格の何かを表しているに違いない。
01-11 11:35

HootSuite、希にダイレクトメッセージを飛ばすので困る。いままで2回Sendメッセージが出たにもかかわらず送られていなかった。結局Webで送り直し。iPhoneのTwitteratorでもこのような現象はないのに。
01-11 11:37

Grinを聴いてるなう。Nils Lofgrenは日本では余り注目されていないようだが、私は好きな方。このGrinの"Gone Crazy"もいい味だしている。ジャケットも好き。
01-11 11:39

先日録画したGenesis Liveを見ているなう。In The Cageはやはり見せ場だ。ダリルのギターに酔う。そしてSlippermanからAftergrowへの流れ。やはり当時自分にとって最高のライブバンドだったなぁ。
01-11 13:38

電子書籍端末が今朝の朝日新聞で取り上げられていた。写真でみるとどれも1画面の平板な感じ。私としてはDSのような見開き左右二面型が格好良いと思うのだがなぁ。洋書なら左上から横書き、和書なら右上から縦書きみたいな。Appleにちょっと期待。
01-11 14:26

1月施行の著作権法、電子書籍が今年流行ったら、即改正して音楽、映像だけでなく電子書籍の違法ダウンロードにも対応可能とさせられるかというと、そう簡単ではなさそう。電子書籍とネット上に溢れるテキストをどう区別するか(できるか)・しないかが問題。
01-11 14:31

通勤にトートバッグ(しかもユニクロの)を使い始めてから手放せなくなっている。なんでも放り込んでおける開放感と余裕がいい。いざというときの勝負カバンは持っているが、日常はこれで十分。
01-11 15:01

ELP、Tarkusってるなう。高校時代、この曲を音楽に使う映画を撮って、音のシンクロで苦労した記憶あり。しかしその時の同級生の監督と映像制作に深く関与した友人は既に他界してしまった。
01-11 21:09


あのフィルムは今もどこかに残されているのだろうか...当時私の周りには文学、絵画、音楽への思い入れを持った輩がやたらに多かった。その影響が結局今の自分を作ったことは間違いない。他界した者の他に、遂に最近時代小説で名を成した者、絵の世界から広告業界で名を成す者まで。
01-11 21:12

高校時代の亡くなった友人とは、授業中に痛快交換小説を書いていた。それぞれ自分が主人公。当時好きだった女優(私はJodie Foster)を恋人に、波瀾万丈、毎回体を引き裂かれ、宇宙へ飛ばされ塵と消えるが、次回必ず復活して相手を相手を趣向を凝らして叩きつぶす。この繰り返し。
01-11 21:32

そのノートがどこかへ行ってしまったのだなぁ。考えられるのは私の実家の押し入れの中か倉庫の中。3日ぐらい休みが取れれば徹底的に探してみたいのだが。
01-11 21:33

探したいものと言えば、中高時代に濫読した文庫本。特に今はマルティン・ベックシリーズを掘り返してきたい。全10巻あるはず。笑う警官、消えた消防車、唾棄すべき男...どれも懐かしい。スウェーデンの警察小説が当時でも流行っていた。
01-11 21:35

藤野由佳さん、引っ越し後インターネットが開通したよう。良かったです。
01-11 21:45

おぉ、Hoedown、格好いい!
01-11 21:55

2010年01月12日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。