スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

03/11のツイートまとめ

miraist

JASRAC等著作権管理事業者の包括契約には誤解が多い。包括契約はその事業者のレパートリーをいつでも自由にいくらでも使っていいですよ、という契約。だから音楽が使いやすい。一方で包括使用料を分配するために使った分は事後でも報告を、という契約でもある。この報告如何が分配精度を決める。
03-11 20:59

Schoenbergの組曲作品29なう。Boulezの透徹な演奏はいつもこの作家の演奏にぴったりだと思う。Schoenbergは来年没後60年だ。
03-11 21:29


2010年03月12日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。