スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

iPhone 4かAndroidか~その2

さて、今日はしばらくandroid2.3を使ってみた雑感を。

初めて使った2.2は、アプリを立ち上げるとiOSのように残るものは残ってだんだんメモリを圧迫し、バッテリーも消耗する、みたいなところがありましたが、2.3ではそのあたりの問題が大分解消されている気がします。

アプリも終了させると自然に終了しているように見え、特にメモリを圧迫している感じはしません。とはいえすぐ立ち上がる等使い勝手は特に変化はないので、その分ストレスを感じません。

使っていて便利だな、と思うのは、自分が普段Gmail使いであるので、Gmailの通知が画面に表示され、上部のバーを引き下げると誰のメールかがすぐチェックできるのは超便利です。これは2.3に限ったことではないですが。さらにGmail Notifierというアプリのお陰で、複数メールがあるときも知らせがあって安心。とにかくGoogleのサービスを多様しているならAndroidには一日の長があります。

さらには入力時に使うユーザー辞書。MobileWnnのフリック入力対応版を使用していますが、このソフトのユーザー辞書はテキストファイルを用意するだけで簡単に追加できます。これは便利。あっという間に変換しやすい使い慣れた辞書に早変わりしてくれました。このあたり、WindowsのようなPCのOSライクなAndroid OSのアドバンテージでしょう。

一方、Androidを離れ、昨日iPhoneと比較したのは音楽を聴いた時の音質です。これはおそらくSamsongのハードメーカーとしての技量もかかわっているでしょう。
同じ曲の同じファイルをコピーして聴いてみました。

すると、iPhoneの方がプレーンで丸みのある音を聴いている感じ。逆にNEXUS Sははじめからイコライジングされているかのようなやや作られたざらつき感のある音です。しかしそれは嫌みはなく、広がり感ももたらされているので好感が持てる範囲。何も意識しないで聴いたらNEXUS Sの方がいい音と感じる人も多いのでは?個人的にはよくタワーレコードで試聴するときに、ちょっと派手に聴こえる、あの感じです。

あと、IDOESでも感じたのですが、モノラルなのに外部スピーカーの音がいいです。ですので、電話の着信やアラームの音がいい。SOFTBANKのGalapagos 003SHはそれはひどいものでした。iPhoneはステレオでもちろん音がいいのですが、普通に聴く分にはパワーも音質もNEXUS Sが上回っているように思われました。

と、わりと感覚的情報で申し訳ありませんが、今日はどちらかというとAndroidの良さをお伝えした感じです。


コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。