スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

今日はトップリーグの試合を観てきました

時折雪の舞う秩父宮、今日は社会人ラグビー、三洋電機VSサントリーの試合を観てきました。

さすが、社会人、そして席も前から7列目だったので、すごく間近に熱い戦いを観ることができて大満足でした。
スクラムから湯気が上がるほどではなかったですが、攻撃に次ぐ攻撃で見ごたえありました。大学ラグビーとはまた一味違う大人の試合、という感じです。

個人的には、以前テレビで特番を観たことのある三洋電機のトニー・ブラウンさん、そしてサントリー側では小野沢さん、有賀さんあたりに目をやりながら、男同士の戦いを堪能しました。

2019年とまだ先ですが、ラグビーのワールドカップがあったり、オリンピックでは7人制ラグビーが取り入れられたりで、国内の盛り上がりよりも周りの方が盛り上がっている感じですが、あと数年のうちに、日本が世界に誇るスポーツにラグビーもあるのだ、ということが国内で浸透したらいいな、と思いました。

そうそう、もちろん今朝のサッカーの試合も布団の中でワンセグで観てましたよ。後半に入ってから延長に入った直後までは寝落ちてましたが、その直後、あの李選手の芸術的ゴールが決まって、あとは一気に観てしまいました。李選手だけでなく、川島選手のスーパーファインセーブあり、ゴールにつながる長友選手のセンタリングあり、と見どころが随所にあって素晴らしい試合でしたね。今回のアジアカップはこれまでの日本チームではなく、こうなってくれればいいのに、と思っていたチームにみんなが進化してくれたような気がして、毎試合観るのが楽しかったです。

人口減等で明るい話題の少ない日本にやはりスポーツは大きな影響を及ぼしていると思います。同じようにラグビーも、そして音楽も、いい役割を果たしてくれたら、もっと良くなるような気がした週末でした。
2011年01月30日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。