スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

iPhone用ナビゲーション・ソフト

総アクセス数が今見たら190,000超!200,000まであと一歩となりました。いつもご覧くださっている皆様、本当にありがとうございます。最近は、ついついTwitterでのつぶやきで済ましてしまうことが多く、更新回数が減ってしまっておりますが、上手く両立しながら拙いながら言葉の記録を残していきたいと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて、テーマのiPhoneナビゲーション・ソフトです。

なぜ今これを取り上げたかと申しますと、日本で必要なわけではありません。ちょっと今月末にプライベートで出かける予定があり、その際、iPhoneが活用できる何かがないかと思い、あれこれ見ていたところ、はたとこのジャンルに行き当たったわけです。これはちょっと面白いかな、と。

iPhoneのGPS(別にiPhoneに限らないと思いますが)機能には通信料がかからない、ということをつい最近まで知りませんでした。外国ではパケット代がかさまないようデータ通信のローミングはオフにしてしまうので、アプリを使うのはローカルの辞書などや資料のビューワに限るかなぁ、と思っていたのですが、データ通信をオフにしてもこのGPSが使えるのだったら、ということで俄然ナビゲーション・ソフトに興味が沸いたわけです。

いろいろ見てみると、とても面白そうです。カー・ナビゲーション機能はもちろんですが、それとは別にPedestrian用のモードを大抵のソフトは備えていて、徒歩でも使えること、街中の観光名所は写真やYouTubeの紹介を見る限り3Dで描画されていて、なかなかです。

ということは、その地に行ったとき、自分がどこにいて、行きたい場所にどのようにして行けばいいかが調べられる!これは楽しそうです。また、今回はバスでの移動が多いので、今どのあたり、というのもわかりそうです。途中の車窓の景色をみて、あれは~だ、とわかったらこれはまたうれしい。

こうなるとぜひぜひ試してみたくなるのが私の性分。で、いろいろあたってみたところ、日本ではあまり知られていないようですが、以下のようなアプリがあることがわかりました。

Navigon
iGo My Way
Aura
nav4d

どれもそれなりの値段をしますので、かなり慎重に選択。ちょうど今はiOS4にアップしたばかりなので、もしもOSで非対応とかになってしまったら一大事と思いながら、あくまでもツーリスト向けにはどれか、という視点で選んだのはAuraでした。一番評判が良くて人気もあるNavigonはどちらかというと車向け。ほかはそれぞれ歩行者向けのモードもあって甲乙つけがたかったのですが、3Dの街並みの見え方と操作性が良さそうだったAuraに白羽の矢を。

ダウンロードしてみて使った感じは、初めてのナビゲーションソフトでどこをどうすればどうなるのかがまだ良くわかっていませんが、見た目は思った通り。これが使えたら便利だぞ、と思わせるワクワク感大ありです。

果たして現地(そこはどこか!)で無事機能するかどうか、こちらは帰ってきてからのお楽しみ、ということで!
コメント
No title
>nest01さん

コメントありがとうございます。今回も基本はローミング・オフでどこまでできるかトライしてみたいと思っています。
結果はまたここで報告します。
Softbankがローミング1日定額制を本当に導入したら、もしかしたら現地からも更新するかもです!
Worzel URL 2010年07月03日 15:04:17 編集
ローミングをオフってると
ローミングをオフってると位置は検出できてもMAPが表示できないので使えないんではないですか?ちなみに五月にヨーロッパ行った際に、ローミングON、ナビ少々、DL自粛、通話控え目・・・で試したら、4万円ほど請求が来ましたです。
nest01 URL 2010年07月01日 20:07:55 編集

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。