スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

Ricoh GXRをぶら下げて、桜を求めていざ鎌倉へ!

今年の春、初めて写真を撮るために出かけました。行き先は鎌倉。北鎌倉駅から円覚寺、東慶寺、浄智寺、源氏山公園、海蔵寺、浄光明寺を経て鶴岡八幡宮へ抜ける行程です。以前行ったときは東慶寺には行きましたが、そこから別な道で建長寺を経て鶴岡八幡宮へ出ているので、今回は最初と最後は同じと言え、途中はなかなか新鮮でした。

ちょうど今日はお花見日和だったこともあり人出が予想されたのですが、既に朝8時34分には北鎌倉駅に着いて円覚寺から回り始めたので、大勢の人波の先を行くことができ、比較的快適に写真をとりながら見て回ることができました。

やはりいきなりハイライトだったのが円覚寺。桜に留まらず、山吹や紅葉の新緑等も素晴らしく、結局1時間半留まりました。

その後も東慶寺では枝垂れ桜、浄智寺の桜草、源氏山公園の桜、海蔵寺のカイドウ、浄光明寺の桜と、それぞれ見所のある場所ばかりで充実した撮影の後、鶴岡八幡宮へ。いやはや、さすがにこちらは人が凄いです!ちょうど3月10日にご神木であった大銀杏が風で倒れたこともあったのでしょう。その切り株の周りも黒山の人だかり、という感じです。
こちらはあまりゆっくり写真を撮ろうという気持ちにもなれなかったので、早々に切り上げ駅までの段葛を歩いて帰りました。

さて、少しカメラのお話もしましょう。

もう道行く人の半分は大きな一眼レフを抱えている、という感じです。そんな中、最近コンパクトデジカメに拘る私が今回持ち出したのはRicohGXR。レンズと撮像素子毎交換できるようにしたユニークなカメラです。そのカメラが売り物にする一眼レフと同様のAPC-Sサイズの撮像素子を備えた50mmGRレンズだけが今回の旅の友。考えてみれば今まで一眼レフにしてもコンデジにしても、常にズームを使ってきた私が、初めて単焦点だけを携えて出かけたわけです。

その結果は?

このレンズ、とても素直です。そして50mmの画角は、自分には意外にも合っているかのような思いすらしてきてしまいました。いっぺんにファンになりました。時には広角風、時には望遠風にも撮れる、まさに万能のレンズ。そして何よりすごいのが”ボケ"です。絞りを2.5まで絞ったときの被写界深度の浅さとボケの美しさは特筆ものです。液晶ビューファインダーVF-2を常時装着して撮影したのですが、特にスミレの花のように地面低い場所に咲いている可憐な花を撮るのに今まで感じたことのない撮りやすさを感じました。

よろしければ良いも悪いも成果はこちらに掲載しましたのでお時間がありましたらご覧ください。

とはいえ、このGXR、いいところばかりではありません。一番気になったのはオート・フォーカスの合焦にかかる時間が長い!マニュアル・フォーカスもできるので、今後はそちら中心になるかもしれません。頻繁にマクロとの切り替えを行いながら焦点を合わせたのですが、さすがにこの遅さには気をもみます。

ただ、そんな性能なのに、結局置きピンをして踏切でやってくるところと去っていくところを撮影した横須賀線の電車、これまで自分が撮った走行中の電車の写真の中では一番の出来でした。こんな風に撮れるのですから手放せなくなるわけですね。

夏には1/2.7インチの撮像素子を持つ28mm~300mmズームの発売が予定されているということです。これはこれで旅には嬉しい画角ですよね。それまでこの50mmレンズを使いこなしてしっかり写真の基本を再確認したいと思います。
2010年04月03日 | Comments(2) | Trackback(0) | Camera & Photos
コメント
No title
>ciapoohさん

ほんとに昨日一日は日差しも射して暖かいぐらいのよい日でした。今日はまたとても寒くなってしまいましたしね。昨日出かけてて正解でした。
それにしても春の鎌倉、既に色とりどりでとても楽しかったです。
Worzel URL 2010年04月04日 21:03:24 編集
どれも見事に美しいですね♪
山吹、カイドウ、ボケと、桜に負けじと色鮮やかですこと。
今年はお花見日和りに恵まれない天候の中、数少ない好天に自慢のカメラが大活躍でしたね。
ciapooh URL 2010年04月04日 15:44:46 編集

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。