スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

佐々木史郎くんライブふたたび

昨晩は、野口久和カルテット featuring 佐々木史郎に再び行ってきました。

今回は某有名キーボードプレイヤーの方とご一緒させていただきました。彼が店内に入ってきたときには、一瞬緊張が走った(かも)?メンバーのみなさんもきっとさらに楽しく演奏されたのではないでしょうか。 しかも彼はさらに多くの方に声をかけてくださって、私も初対面の5名も合流。ライブの合間も賑やかに過ごせました。

そのメンバーは、前回この場所、三軒茶屋のobsoundsで行ったライブと同じ、野口久和さん(pf) 佐々木史郎くん(tp) 嶌田憲二さん(b) Dennis Frehseさん(ds) 。席は相変わらず史郎くんのかぶりつき席。手を伸ばせば彼の服がつかめるぞ、という距離で、頭の上でトランペットが炸裂しました。

でも全然うるさいって感じないんですよね。さすがプロの音です。

スタンダードなジャズの数々をメロウに、タイトに演奏する4人のチームワークはさらに前回より磨きがかかったようです。史郎くんも調子を上げていて、2ステージ、あっという間に終わってしまったという感じでした。前回も演奏されたRichard Rogersの曲がとても好きです。

今日は前回より上手く撮れたので、史郎君ギャラリーです。どうぞ!









コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。