スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

恐るべしアプリ、Classical Music Master Collection

Classical Music Master Collection、iPhone用のミュージック・アプリですが、これはなかなかすごいです。価格は115円なのにデータサイズは約1.7GBもあります。一体何をするアプリかというと、クラシックの音楽を聴きます。収録されているのは100時間、800トラックにもおよぶクラシックのいわゆる歴史的音源。フルトヴェングラーやワルター、ギーゼキングらの音源をてんこ盛りに詰め込んだというものです。

もちろん歴史的音源ですから音は推して知るべしですが、聴くにあたっては十分に鑑賞に耐えるレベルです(もともとiPhoneですし)。確かにこれらは著作権も著作隣接権も消滅しているということで、こうした使い方もありえるのでしょうが、それにしてもたくさん入れたものです。例えばベートーベン。交響曲はなぜか英雄以外すべて、弦楽四重奏曲が1~4,16番、ヴァイオリン・ソナタ5番、ピアノソナタの大半。そしてエリーゼのために。

ま、選曲にあるばらつきの意味は不明ですが、取りあえずひとつのアプリケーションの中にこれだけいれてくれれば、当分楽しめることは間違いありません。なかなか素敵なクリスマスプレゼントですよ。
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。