スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

世界大百科事典のEPWING化に成功!

iPhoneのアプリで、EPWING形式の辞書データを使えるようにするものが2種類販売されています。

iDic
EBPocket Professional

です。

iPhoneを電子辞書化することでiPhoneに対する愛着が特段に高まる私にとっては魅力的なアプリです。ですが、まだ手元にはEPWING形式の辞書データがなく、別形式のものはやや敷居の高い(ms-dos画面が出てきてしまうような)作業のハードルを越えなければ変換できない、ということで躊躇していました。

しかし、

ネットには親切なサイトがいくつもあるもので、そのうちの一つを良く読んで、もう古くなった平凡社の「世界大百科事典」(書籍にすると全35巻もあるやつです。1999年頃の情報が最新という、その意味でも古さは否めませんが)の取り込みにチャレンジ。ネットの書き込みがされた時期のPCの力で作業に6時間ぐらいかかるとあったので覚悟して臨んだのですが、何のことはなく、2時間ぐらいであっさり終わってしまいました。もちろん途中で出てきたディレクトリやコマンドの指定では何度も試行錯誤(ほんの1文字違ってもエラーですし)の末でしたが、意外に短時間で終了しました。

さて、満を持してEBPocket Professionalを購入し、いよいよiPhoneにFFFTPで取り込み。するとすると、なんと快適!瞬時に検索ができ、読みやすさ、図版の美しさは本そのものと、かなりの感動ものでした。書籍版は家にはなく、仲の良かった友人の部屋にあるのを羨ましく眺めて10年、それがわずか100gを少し超える程度の機械の中に収まってしまうとは。しかも検索スピードは本を繰るのとでは比べものになりません。

もちろん私は本の良さは良さとして大いに是認していますが、さすがに辞書系のものについてはこうなると抜けられません。

調子にのって、もう1枚持っていたCobuild Advanced Learner's Dictionaryのデータにもトライしてみると、なんとこちらもすんなりできてしまいました。英英辞書の中では最も好きな辞書なので、これが取り込まれたことでまた英語へのアクセスが一歩近づいたような錯覚さえします。

というわけで、これだけのことができてしまうiPhone、やはり携帯の王様です!
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。