スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

Perfume 「⊿」

以前津田大介さんにPerfumeいいよ、と言われ、ちょっと年甲斐もなく、かもしれませんが、先日衛星放送で見たPerfumeの武道館ライブでなかなかいいじゃない!と感じたもので、最新作「⊿」を購入してみました。

トライアングル(通常盤)トライアングル(通常盤)
Perfume

徳間ジャパンコミュニケーションズ 2009-07-08
売り上げランキング : 9
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

聴いてみると、不思議なことにしっくりきました。やはり長年シンセミュージックを聴いていることでこういうテクノサウンドに耳慣れしていることと、70年代後半にはやったディスコサウンドのリズムが懐かしいこと、無機的な女性ボーカルもいい感じで、イメージとしてですが、まさにPCやiPhoneで聴くにはうってつけの音楽の一つに仕上がっているように思いました。

そして、音自体が新鮮なので、同傾向のCDの70年代のリマスター盤を聴いているよりシンセのきらきら感やしゅわしゅわ感がリアルなのが、BOSEのスピーカーに妙にはまって、聴いているとなんだかPerfumeワールドに引き込まれる、といった感覚にとらわれます。

メンバーの一人一人の名前もわかりませんが、二番煎じを寄せ付けない、今の時代にはPerfumeあり、という主張と自信に満ちたこの1枚はしばらく耳から離れなさそうです。
コメント

管理者だけに表示する
-
管理人の承認後に表示されます
2014年03月29日 21:46:07
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。