スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

第3回 Readdle Docs

3回目のiPhone用Appsのご紹介は、Readdle Docsです。

何をするソフトかといいますと、WordやExcel、PDF、HTMLファイル(拡張子で書けば doc, fb2, gif, html, jpeg, pdf, ppt, rtf, txt, xlsとなります。) をiPhoneに保存して、オフラインで閲覧できるようにするソフトです。

iPhoneは単体で、他のUSBストレージのようなPCにつないでのファイルの読み書きができないため、Webを介すなどして似たような機能を持たせるソフトがたくさんあります。これはその一つ。
アプリをダウンロードしたら、Web上でhttp://readdle.com/に、ID、Passwordを登録。あとは、このWebに必要なファイルをアップロードすれば、簡単にiPhoneに取り込むことができます。

一応無料で使えるスペースには250MBまでと制限がありますが、一度iPhoneに記録したファイルをここにそのままとっておく必要もないので、これでも私には十分です。

他にも取り込む方法が用意されていて、メールでファイルをReaddle指定のアドレスへ送っても、Webに登録したのと同じ効果となります。

また、最近のヴァージョン・アップで実装されたのですが、このReadlle Docsのアプリ内にブラウザを持っていて、そこからアクセスすると直接ダウンロードできる、という便利な機能もできました。ここで例えばHTMLファイルをダウンロードする(つまりWebページを保存する)と、そのページの画像なども一緒に保存される(ファイルとしては別れていない)仕組みになっていて、結構重宝しています。

ただ、この内蔵ブラウザ、お気に入りを登録する術がないため、都度アクセスしなければならないのが改善点。今度英語で直接要望してみようと思います。

【私の活用法】
先日、法律条文をStanzaというソフトで取り込みまくったと書きました。これを実際の打ち合わせの場で使う機会があったのですが、やはり条文の多い法律を開くには条文単位でチャプター分けされているととっても非効率であることが判明。敢え無くStanzaでの条文参照には挫折してしまったのです。

そこで登場したのがこのReaddle Docs。Webからダウンロードした法律条文のHTMLファイルをそのままReaddle の自分の領域にアップロード。iPhoneで同期をとってiPhoneに取り込みます。こちらはチャプター分け作業などは一切なし、どんなに長い条文もそのまま一つのファイルです。因みに最も長そうな民法の読み込みに22秒ほど。でもあとは、本文のどこへでもすばやくスクロールができますので、後ろの方へのジャンプもあっという間。しかもスクロールしている間、文字も読めているので、あたりがつけやすい、というメリットもあります。
ブックマークもあとからならつけられますので、良く見る条文にはアクセスをより快速にできます。
今回実装された機能を使えば、予め持っていなかった法律条文もダウンロードしてオフラインで持ち歩けます。これで六法全書ともおさらば、といきますか…

ネット上にあるPDF化された文書やマニュアルも取り込んで、大分充実してきました。とても使い勝手のいいソフトです。iPhoneでオフラインでドキュメントを読みたい方には、本当にお勧めですよ。
2008年09月17日 | Comments(2) | Trackback(0) | 遠い音楽日記
コメント
No title
>若村雅志さん

設定お疲れ様でした!PCにはそのような作業はつきもので、これを好きで乗り切れるかどうかが熟達度の違いになるような気がします。

Mobile Finderも使い勝手が良さそうですね。ちょっと設定が難しそうだったのと、どうしても仕事場で何かしようとすると、PCの設定に手を加えるよりWEB上のものをブラウザで見た方が無難なもので、ついついWEB系のものを使いがちです。

次はどのアプリを紹介するか、それもまた悩みの種です。
Worzel URL 2008年09月20日 19:02:32 編集
私は、MobileFinderです。
ウォーゼルさん。
若村雅志です。

機能としては同じようなものだと思っているのですが、ファイル転送はサーバーを介さずにftpソフトにドラッグでiPodにコピー出来るので便利かなと思って使っています。
ただ、htmlブラウザーの出来には満足していません。読み込みも遅いし、縦横切り替えも遅いし更なるver UPに期待しています。
Stanzaもそうですが、この手のアプリってほとんどがWiFi転送のようですが、iTunesで管理する方が楽なのですけどね。
iPodにユーザーのDocumentエリアがあって、例えばhtmlファイルならサファリから開けるというのがベストなのですけれど。これはAppleの仕事ですね。

それと、直ぐにメモリー不足になってiPodが挙動不審になってしまうので、バックグラウンドで動いているアプリを全てKILLしてくれるアプリが欲しいですね。
これがリリースされたら私は350円は払います。


それと、お尋ねのロスレスのエンコード作戦。
それどころではありません!!!

先週、待望のサーバーを導入。
LS-WH1.0TGL/R1
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/ls-whgl_r1/

HDD2台積んで1TBなのですが、ミラーで500GBで運用。
ところが、LAN接続のためiTunesファイル移動するのに数時間。
ライブラリーの読み込みに数時間、さらに環境設定と、ほぼ一日費やしました。

そして今朝。
iTunesが起動しなくなってしまいました。
理由は分かりません。
NETで色々調べたのですが解決策見いだせず、iTunesの再インストール。
その後、先週に引き続きライブラリーの読み込み。

先程、やっと終了。
あーあです。
若村雅志 URL 2008年09月20日 16:22:15 編集

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。