スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

久しぶりの蛇腹姉妹

大分涼しくなりましたね。まくった長袖のYシャツの袖を下ろしたくなるような、秋の足音が聞こえるような夜でした。

場所は阿佐ヶ谷の名曲喫茶ヴィオロン。今晩は、本当に本当に久しぶりの藤野由佳さんの演奏を聴きに行ってきました。

19時スタートということで、15分前くらいに着いたのですが、あらかた席は埋まっており、結局開演時には30名強の聴衆でお店は満席状態でした。まずは対バンの男女お二人のmomo椿さんの演奏から。女性の繭(accordion)さんと男性のannie(accordion, guitar)さんです。

蛇腹姉妹のライブが始まったとき、由佳さんと佐々木さんが「とてもリリカルな」と表現しておられましたが、まさにそんな風味の演奏でした。一曲目のピアノ連弾は、いわゆるヒーリング風。とても静かで美しいメロディ。私はこの曲が一番良かったです。その後は繭さんのか細いヴォーカルをフューチャーした曲、annieさんとのアコーディオン・デュオや、お二人のアカペラなど、多彩な曲を披露してくださいました。1曲はカバー曲で(なるほど)湯川潮音さんの曲を歌われたのは、きっとお好きなのでしょう。

とても静かで線が細いです。そういう音楽を目指しているのかもしれませんが、そういう音楽なりにもう少し、時にはエッジを効かせた部分を持てばもっともっとメリハリがついてリリカルな側面を際だたせることができるのではないかと思いながら演奏を楽しませていただきました。

不思議なことに、演奏を聴いていて感じたのが、新しい音楽の創り手が生まれてきているんだなぁ、という確かな喜びです。まだまだダイヤモンドの原石かもしれませんが、こういうところから将来私たちを楽しませてくれる音楽を創ってくれる人が生まれ育っていくんだという確かな思いが強く胸にわき起こってきました。仕事柄、単に音楽が好き、というだけでなくて、音楽の将来などを考えたりしながら音楽に接しているつもりですが、momo椿さんの演奏を聴いていて、そこに明るい未来を感じたのです。若いお二人にはこれからも頑張って欲しいと思います。

さて、いよいよ蛇腹姉妹の登場です(本当にゴメンなさい、ご無沙汰しておりました!)。

向かって左側に由佳さん、右側に佐々木さん(席の関係で演奏中の佐々木さんは全く!お姿が見えませんでした…残念)。遠目に見る由佳さんは、随分髪が長くなり、女性らしさが加わり素敵さを増していたような…優しい笑顔も相変わらずですが、久しく見ない間にMCも演奏も重みを増したような気がしました。これも多くの演奏の積み重ねとアイルランド旅行などの成果なのだろうなぁ、と思いつつ、1時間の演奏にじっくりと聴き入らせていただきました。

momo椿さんの世界をそのままに、ということで、最初の曲は蛇腹姉妹風リリカルな「遠くを見つめる」という曲でスタート。由佳さんのオリジナルで、映画「ジャバラ姉妹」のサントラに収録されている曲です。由佳さん曰く、自分=引きこもりの曲だそうです(そんな風には聴こえませんでしたが)。
今日の演奏曲は、ノルウェー、フランス、ブルターニュ地方、そしてブルガリアと、ヨーロッパ多国籍民謡のオンパレードに、もう一曲由佳さんのオリジナルが織り込まれる(こちらは落ち込んで川岸を歩いている曲だそうで…)など、相変わらずの多彩な選曲で、十分に楽しませていただきました。個人的にはサティのジュ・トゥ・ヴ(お前が欲しい)をはさんだ、「デリカテッセン」というおしゃれでちょっとシュールな曲と、ブルガリアの14拍子という、自分が大好き変拍子の元気な曲からアンコールまでの怒濤の手数の曲群に、ライブが終わる頃には日頃の疲れを忘れておりました。

演奏終了後、由佳さんが奏でる音楽には、いつも私が疲れているときに元気を盛り返してくれる力があるのだなぁ、とつくづく感謝の念を抱きつつ、佐々木さんも含め本当はご挨拶もしたかったところだったのですが、多くの人に既に取り囲まれて笑顔で談笑されている姿を見納めに今日はお店を後にしました。もちろん、「ジャバラ姉妹」のサントラとオオフジツボの「空の鼓動」をやっと手に入れましたよ。今はサントラの方を聴きながらこれを書いています。こちらのご紹介はまた後日。

毎回、とても素晴らしい演奏です。ぜひみなさんも蛇腹姉妹の世界に触れてみてください。9月に向けて、まだまだチャンスはあります。こちらをどうぞ!


2008年08月22日 | Comments(0) | Trackback(0) | 藤野由佳さん
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。