スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

iPhoneのいいところ、期待したいところ(まずいいところから)

遂に購入一週間、それなりに使い倒した結果のレポートです。これから購入されようというかたの参考になればと…

まず、いいところ。とても全部は書ききれませんが。

○何と言っても「今」持っていられるところ。別に誰も見てくれていなくてもいいんです。でも僕は持ってます!っていう気持ちになれるのが、この手のマシンの大きな魅力の一つであることは否定できません。今はこれが一番です。

○と、ま、これはさておいて、次に思うのは、ネットブラウジングの便利さについては、携帯の比ではありません。画面は大きいし、大きい画面の拡大縮小自由自在。画像ファイルはダウンロードして保存することもできますし、iPhone用のアプリケーションもどこでもダウンロード可能。これは便利です。

○そして、これも携帯と違うところですが、アプリケーションが違います。デフォルトで備わっているソフトも、例えば連絡帳。電話番号、メールアドレス、いくつでも入力できます。画一的な携帯ではせいぜいそれぞれ3つまでで、データを分けていた人もこれなら一つにまとまります。スケジュールも件数制限なく、Outlookと同期。そうです、これというのは一昔前のPalm、PDAとして使える領域に達しているということです。しかもメールが送れるわけですから、便利便利。私が常用しているGmailも大変シンプル且つ洗練されたインターフェイスで使い勝手はいいです。

○ダウンロードして使うアプリケーションも、これまで試したのが次のとおり。
>ウィズダム英和・和英辞典
iPhoneが電子辞書に早変わり。インクリメンタルサーチも可能で、カラー版、様々なコラムも読みやすい辞書です。
>乗り換え案内
これは普通の乗り換え案内なんですが、インターフェイスが秀免。ネット版より余程使い勝手がいいです。指定した路線の運行情報も一発で取得できます。
>ZeptoPad
こちらはドローソフトなんですが、今ひとつ使い道が見つからず。インスピレーションをとっさに書き留めるにはいいかも。あとは電話番号などの書き留めですね。なんといっても手書きができるわけですから。
>ToDo
このソフトもおすすめです。英語版ですが日本語ばっちり。ネットの無料ToDo管理サイトToodledoと軽快にシンクするTo Doソフト。打ち込みはネットで、チェックはいつでもiPhoneで。手帳でもToDoを多用する私としては、便利この上ないです。
>iPint
こちらはジョークソフト。百聞は一見にしかず。
>Morocco
なかなか強いオセロゲームです。
>Sudoku unlimited
デザイン・インターフェイスが素敵な数独。もちろん決定前の候補数字も書き込めます。
>eReaderとStanza
どちらもebookリーダーですが、前者の方がページのめくり感が素敵。でも後者の方がフリーのノベル(全部英語ですが)が多いです。ダウンロードしただけで、カラマーゾフの兄弟、風と共に去りぬ、白鯨、シャーロックホームズ、海底20000リーグ、80日間世界一周などなど。いつ読むんだ!という感じです。

と、こんな具合に楽しめるわけです。

心配した単語登録も、連絡帳に例えば「遠い音楽」を姓の欄に、読みに「とお」と入力して登録しておくと、メールでもメモ帳でも「とお」と入れれば候補にちゃんと挙がってきます。

もちろんiPod Touchとしての使い勝手も抜群ですし、設定関係も簡単です。ちょっとわからないこともmixiのコミュニティのお世話になればすぐ解決。ますます楽しさあふれる愛機へと成長させていきたい、という気持ちにさせるところがこのマシンのすごいところです。

マシンなのに愛着が湧く、まさにSteve Jobs氏の罠にはまってしまった感じです。

と、今日はいいところばかり書いてしまったので、次回は期待したいところについてです。お楽しみに。
コメント
No title
>若村雅志さん

こんにちは。コメントありがとうございます。

今日期待したいところを書きましたが、それで私の現時点での満足度がおわかりいただけると思います。
私はもともとauユーザーですので、何処moへの拘りはありませんん。確かに以前教えていただいたとおりSoftBankは電波がやや弱いことも多いようです。
ただ、結局au=電話、おさいふケータイ、ワンセグ、iPhone=Web閲覧・メール・アプリ、PDAと使い分けてしまえば、電波のいいところで見ればいいや、と思うだけなので、気になってはいません。
なんといってもこの手のものは旬が一番、私にはまだ今も若村さんがお持ちでないことが信じられない、というのがこれまでの印象ですよ~。
ウォーゼル URL 2008年07月19日 12:15:30 編集
おしえーてー、くだーさい。
ウォーゼルさん。
いつもお世話になっている若村です。
遠い音楽を楽しく読ませていただいています。
知らない事ばかりで勉強になります。

さて、iPhoneのいいところは大凡知っているつもりです。
愛用の iPod touch に iPhone 2.0 Software を入れましたから。
知りたいのは、「悪いところ」なのです。
touchをアップデートして、アプリケーションをいくつも入れて楽しませていただいているのですが、まだまだWi-Fi環境が整備されていないので、外出時にほとんどのアプリが使えていないのです。
使えるのはせいぜいMorocco位です。

元々はSONY貧乏。
その後、mac貧乏、PDA貧乏。
今はiPod貧乏な私ですが、本当に貧乏なのでまだiPhoneを購入出来ていません。
最初は様子見を決め込んでいたのですが、touchをアップデートしてからはそうは言ってはいられなくなりました。
更に、昨日「MobileMe」に加入してしまったので、欲しいさ加減が二乗になってしまいました。
次の発売日に仕事休んで並ぶことまで考えています。

ウォーゼルさん。私は、買うべきなのでしょうか。
噂されている「何処mo」を待つべきなのでしょうか?

悩んでいます。猛烈に。
若村雅志 URL 2008年07月19日 09:01:23 編集

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。