スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

SWITCH7月号

SWITCH7月号、表紙が宮崎あおいさんだったことに惹かれ、初めて手に取ってみました。

まだ読んだのは彼女のインタビュー記事の部分だけですが、わずか4ページの間で、自分の社会における役割を見いだそうとしながら未来を目指す彼女の芯の強さのようなものを感じて、とても素晴らしいことだなと思えました。思えば、「純情きらり」も「篤姫」も、時代に翻弄されながらも、笑顔で前向きに生きていける女性を演じているわけで、文中にあった「ポジティブな笑顔」を自分は好きなのだなぁ、と改めて認識しました。

何事につけポジティブであることは私自身もとても大事だと思います。

この雑誌、この他にも坂本龍一さんや小林武史さん、湯川れい子さんなど音楽系の方々が他にも登場されているので、そちらの記事も楽しみです。
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。