スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

「Instruction for Angels」 David Bedford

Mike Oldfieldの師、David Bedfordの5作目になる1977年作「Instruction for Angels」。タイトル曲でMikeのギターが炸裂していて素晴らしいです。Davidの奏でる広がりのあるChurch Organをバックに、朗々とMikeの恐らく愛用SGと思われるあの音が溢れる様は、この頃の彼らの音楽的充実振りをうかがい知るにはいい題材になると思います。

このアルバム、路線は前作「The Odyssey」とほぼ同じで、Davidの分厚いキーボードのつづれ織りが綿々と続く(ミニマム的ではなく、むしろメロディアスです)好盤で、巷ではSaturday Night Feverが一斉を風靡していた時代とはとても思えない音作りです。

Saturday Night FeverのThe Bee Geesも好きですが、やはりこちらは奥が深いです。

Instructions for AngelsInstructions for Angels
David Bedford

Virgin 1997-06-01
売り上げランキング : 50532

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。