スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

こんな買い方(2)~iTunes Music Store

アーティストトリビュート盤、この中に1曲だけ自分が好きなアーティストが参加していたりしませんか?こういうときiTunes Music Storeは強い味方です。

たまたまTodd Rundgrenで検索したら、ELO(Electric Light Orchestra)の中心人物、というよりそのものといってもいいのがJeff Lynneですね。ビートルズになりたかった男その人のトリビュート盤『Lynne Me Your Ears: A Tribute to the Music of Jeff Lynne』がヒット、ありました、1曲カバーしてます。これは150円でお買い得。Jeff Lynneファンでなくて、Todd Rundgrenだけを追い求めている方にはお勧めです。案の定最もダウンロードされているのはこの曲でした。
しかし、もちろんELOといえば、いまやテレビドラマ「電車男」のタイトル曲として「Twilight」が大ヒットと意外なところで若者に知られるところとなっている時のバンド。このトリビュートアルバムにもしっかり「Twilight」はThe Shazamという(私の知らない)アーティストによってカバーされてます。因みにオリジナルのELOの音源はソニー系列なので、当分iTMSには出てこないでしょう。それまではこちらで我慢!?

因みにこちらもamazon.co.jpではCD2枚組で4,097円もするのに、なんとiTMSではアルバム全曲買って1,500円。32曲ですから。安いです。ELO=Jeff Lynne大好きな私としてはアルバムで買い!

(私の好きなアーティストとしては、Mike Oldfieldも、イタリアのオペラ歌手パバロッティのライブでギターを弾いている(らしい)トラックを発見。もう少し調べてから買うつもりです。)
コメント

管理者だけに表示する
HOME

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。