スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

iPad、すごく楽しい!

ついにiPad到着です。発売日宅配で配達されていたものの、夜遅くまで帰ることができず、土曜日の朝手にしました。

iPad、すごく楽しいです。でも自分的には本体の楽しさ以上に、Apple Wirelessキーボードに感激。思った以上の反応と、本体の変換効率で、普通にPCのエディタ並みに使えます。

もちろん長い文節やちょっとした連結した熟語は変換不可ですが、もともとワープロ検定を受けていたぐらいなので、あまり長い文節を変換することなく、こまめに変換する癖がついているので、まったく苦になりません。おしゃれな外見、キーピッチはちょうどよく、打鍵感も心地よい、かなりすぐれもののキーボードです。残念なのは専用のカバーがないこと。絶対これは持ち歩いて昼休みとか使いそうです。

で、本体に話を戻しましょう。

当初からApple純正カバーも注文していたので、開封したと同時に液晶保護シートを貼り、純正カバーへ装着。このカバー、なかなか良く出来てます。もちろん高級感が期待できるほどの値段ではないのですが、必要十分な機能を備えています。

その機能とは、iPadの姿勢を見やすく保つ、ということ。PCのモニタのように立てて使うことも、ソフトキーボードが使いやすいように寝かして使うことも、どちらも想定して作られていて、非常に便利に思いました。

って、また本体の話ではないですね。

ま、本体はやはりアプリによって生きるもの。iWorksのシリーズ3ソフトはマストとして入手しました。確かに簡易版的ですが、Keynoteはちゃんと使えます。その他Pages、Numbers共これからいろいろ使い倒してみたいです。

良いのは、壁紙が変えられること。アイコンの後ろに何を見せるか、すごく考えてしまいます。

そういうことひとつとっても楽しみに変えてくれる、さすがApple、発売日一カ月で100万台売れたのもうなずけます。

話題の電子書籍は、まだまだ品薄、というより品がない、という状況なので、これからですね。見守っていきたいと思います。もちろんPDFファイルならそこそこ見栄え良く読めるので、すでにそこでは大きな進歩があるのですが。

持ち歩くには大きい、という面もありながら、画面が大きいからこそ、という利点を上手く使ったいい仕上がりです。ほんとに一日中やっていたいと思わせる製品です。このままではほかのことができなくなって困ります・・・

取り急ぎ第一報ということで。
スポンサーサイト

2010年05月31日 | Comments(2) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

05/30のツイートまとめ

miraist

午前中は久しぶりに木更津で潮干狩り。しばらくやっていたら鉱脈を発見し、一箇所であっという間に網一杯に。宝の山を発見したジャック・スパロウの気分はこんなものか(もっとか)。
05-30 16:50

私の性格上壁紙って困る。気にいるまで決められず、ネット上のWallpaperを検索してはあれにしたりこれにしたり。iPhoneは設定できないから諦めがつくのにiPadは変更可能。今何とか辿り着いたお気に入りはDragonflyのステンドグラス。
05-30 19:38

私がフォローしている方が、ご自分の仕事をアバンギャルドでクリエイティブと表している。素晴らしい。実は力のある人はどんな仕事をやってもそう思えるようにできるのだと思う。
05-30 19:41

私にとってのiPadは立ち上がりが超早いノートPCだ。
05-30 19:58



続きを読む "05/30のツイートまとめ"
2010年05月31日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/29のツイートまとめ

miraist

GXR専用光学10.7倍(28~300mm)広角・高倍率ズーム搭載、RAW静止画約5コマ/秒の高速連写、裏面照射型CMOSセンサー等搭載、「RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC」2010年6月4日新発売! http://ow.ly/1Rcfw
05-29 00:19

1時30分から30分、向谷実さん登場による本気の著作権講座だそうです! http://ow.ly/1ReH1
05-29 01:22

それを応諾義務といいます。 (#md5bu live at http://ustre.am/fCgi )
05-29 01:33

権利というものは譲渡されて (#md5bu live at http://ustre.am/fCgi )
05-29 01:34

著作権は作詞家、作曲家の権利、著作隣接権は実演家、レコード製作者、放送・有線放送事業者の権利 (#md5bu live at http://ustre.am/fCgi )
05-29 01:44

包括契約は管理事業者が持つレパートリーをすべて自由に使えるライセンス。正確な分配には全曲報告が必須。大量に利用する利用形態の場合、この全曲報告って実はとても大変。 (#md5bu live at http://ustre.am/fCgi )
05-29 01:46



続きを読む "05/29のツイートまとめ"
2010年05月30日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/28のツイートまとめ

miraist

よし、私もyoruhoをフォローした。(が忘れてしまいそうだ。)
05-28 00:32

やっとゆっくりTLを読めるようになったと思ったら、今日はiPadのみならず、JASRACねたも相当あった。リアルタイムにその場にいたかったが、これから家に帰ってよく読もう。
05-28 22:45

今日今現在南北線車内にてiPadユーザー1名目撃。
05-28 22:48

私のIPadは宅配業者の営業所どまり。家からわずか20mなのに...明日朝回収します。
05-28 23:09


2010年05月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/27のツイートまとめ

miraist

おぉ!iPad出荷通知が!
05-27 07:08

今日届いてしまえばいいのに!
05-27 07:09

昨晩勝間さんたちがカラオケをしたお店ってDAMとJOYSOUNDのどちらだろう。
05-27 08:22

昨日届いたEPSON Endeavor6700、スタンバイでなく電源を落としてもうっすらとマウスが赤く光ってる。これってこういうもの?
05-27 08:25

知らなかった!「一部のデスクトップPCでは、スタンバイ状態や電源が切れている状態でもPS/2コネクターに電源を供給する仕様になっています。そのため、コンピューターの電源を切っているにもかかわらず、PS/2接続のオプティカルマウスが光り続ける場合があります。」エプソンダイレクト
05-27 12:59

明日はiPadの到着を待って出勤したい気分。さきほどカバーも別便で発送された。これでやっとBluetoothキーボードも開封だ。この秒読み感がたまらない人です、私は。
05-27 18:46



続きを読む "05/27のツイートまとめ"
2010年05月28日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

...そしてまずはPC降臨

一昨日到着しました、EPSON DIRECT Endeavor 6700。

最初の難関、無線LANへの接続を何の設定もなく難なく乗り切り、無事ネット環境を取り戻しました。ほっ...

しかし、それにしても静かです。静音設計とは書いてませんでしたが、これまで使っていたDELLのPCのファンの音がいかに騒々しかったかが思い出されます。これでまず大満足。

Windows 7は、思ったほど迷うことなく、何かしたいと思ったらこれまでのXPや事務所でのVISTAの経験でなんとかなります。まだまだ奥は深いと思いますが、不安定な動作を起こさせないよう、インストールするソフトも慎重に選びつつ、大事につきあっていきたいと思います。

そしてすでにiPadが出荷され、明日届くばかりになっています。ところが明日は夜用事があって帰りが遅いのです。もしかしたら宅配BOXには入れずに持ち帰られてしまうかもしれません。その場合は手にするのは明後日になってしまうかも...いずれにしても、超楽しみな週末です!
2010年05月27日 | Comments(2) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

05/26のツイートまとめ

miraist

PC復活!Windows 7、初期設定のナビに従っていったら何の操作もなく無線LANに接続してくれた。優秀だ。しかし、まったくまだ機能がわからないので不用意なことはしないつもり。インストールするソフトも厳選していこう。
05-26 21:42

ところがセッティング中、今度はPCラックが壊れたのだ。キーボード用の台がはずれて落ち、ボールベアリングが散乱・・・簡便してもらいたい。今はいつもより高い位置にキーボードがあって打ちにくいことこのうえない。
05-26 21:44

それにしてもこれまでのDELL DIMENSION 9200に比べて今度のEPSON Endeavor 6700のファンが立てる音の静かなことよ。事務所のPCよりもずっと静か。
05-26 21:46

最初にダウンロードしたのはやはりiTunes。64bit版インストーラは別扱いになってる。いきなり英語のページへ。なんだかハードル高いイメージを与えますね。
05-26 22:06


2010年05月27日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/25のツイートまとめ

miraist

新潮社によるiPad向け電子書籍配信は、京極夏彦さんの新作「死ねばいいのに」でスタート。よりによって最初がこのタイトルとは、そこに何か意味ありげなものを感じてしまう人が多いのでは?
05-25 18:40

デビュー31周年の今日、めでたくオープンしました! 沢田聖子 official website ~In My Room~ http://j.mp/bnQEA0
05-25 22:28


2010年05月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

PC昇天...そしてまもなく降臨

おそらく4~5年前に購入したはずのDellのデスクトップPCが昇天しました。

土曜日、電源投入時にHDDから突然異常な音がして立ち上がらず、そのまま何度やっても周辺機器を全部はずしても生き返ることはありませんでした。

大事なデータのほとんどは2台ある外付けHDDに保存しておいたので、おそらくそちらは大丈夫だと思うのですが、RicohのGXR購入後撮影した写真は残念ながら消滅・・・これが一番ショックでした。ただ、幸いなるかな、いつもは移動後すぐ消してしまうカメラのメモリ内に、前回撮影しにいった清水公園のつつじの写真は残っていてセーフ。不幸中の幸いでした。

で、今週iPad発売という物入りの時期に非常に辛かったのですが、かといってPCなし、というわけにもいかず、泣く泣く次なるPCをネットで物色(iPhoneです)。

中をいじれない私は購入するときには必ずネット上でカスタマイズして注文できるところでメモリ増設などを施すことにしているので、今回もDELLやエプソンダイレクトをチェック。

結果、2台続いたDELLを止め、今回はエプソンダイレクトに白羽の矢を立てました。

機種はEndeavor MR6700。CPUからHDDからいろいろ選んで組み立てる楽しみを味わいました。
一番心配だったのはOSがWindows 7になること。これまでのソフトの互換性を普段考えたことがなかったのですが、いろいろ調べると、SONERや関連のVSTプラグイン等、対応しているものが多い。MIDIキーボードも対応ドライバが出ていることを確認しほっと胸をなでおろしました。

今回の選択の目玉は、64bitにしたことと、それに伴いメモリも8GB、CPUはインテル® Core™ i5-680、そしてHDDはバックアップをこまめにとることを固く心に誓って、500GB2台によるRAID 0構成!光ディスクドライブはブルーレイの読込までできるタイプに。この手のデジタル製品は、購入する度に値段は変わらないか安くなるのに性能は格段に高くなっていくというのが特徴ですね。

こうした構成にしても、部品の在庫さえあれば納期は注文した翌々日。ここもエプソンダイレクトの気に入ったところです。できればiPadが到着する前に環境を整えておきたい。ということで、明日夜、PC降臨予定です。
2010年05月25日 | Comments(2) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

05/24のツイートまとめ

miraist

昨日注文したPC、仕様変更しなければ。うっかり窓7を32bitにしてしまった。今からできるかな。
05-24 08:40

良かった、到着日が一日ずれたがWindows7はProfessional版で64bitに変更できた。ついでにeSATAポート追加。RAIDは0にしているが危険かなぁ。バックアップはPCの外で、がモットーなので、高速化に魅力を感じて選択したが。HDクラッシュのリスク2倍か。
05-24 12:48


2010年05月25日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/23のツイートまとめ

miraist

予算と用途にみあったスペックを選びエプソンダイレクトでPC注文したなう。火曜日には届くと。思わぬ窓7への移行となったが仕方がない。またセッティングか...大変。
05-23 15:04

明日からのNHK BS荒野の用心棒、夕陽のガンマン、続夕陽のガンマン怒涛の連続放送は自分的に必見。中学生の頃テレビで観てはまったマカロニ・ウェスタンは今観てもわくわくする。
05-23 21:47

今日の沢田聖子さんのライブはもう終了した頃。どうだったかな。デビュー以来のシングル特集とあって行きたかったなぁ。
05-23 22:23


2010年05月24日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/22のツイートまとめ

miraist

おはようございます。目が覚めてPCを立ち上げようとしたら一回目失敗。画面が出ず。おぃおぃ。もしこれでアウトだったらiPad生活?データは外付けやらWEBやらに分散してあるので大抵のことは困らないようにはしてあるが、今日やろうと思っていたGXRのアップデートができないのは困る。
05-22 07:59

昨晩は見た目も麗しい生ガキを美味しくいただいたが、いわゆるRのつかない月に生でカキを食したのは初めてであったことに今気付いた。お腹はもちろん元気。
05-22 08:10

...本当にPCがご臨終らしい。
05-22 11:51

町の病院なう。未だ花粉症のクスリをやめられない。PCどうしよう...
05-22 12:12


2010年05月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/21のツイートまとめ

miraist

何度やっても公式RTができない...
05-21 06:33

iPad用のKeynoteって9.99ドルなんだ!安すぎて逆に作りが心配。
05-21 06:38


2010年05月22日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/20のツイートまとめ

miraist

お、目の前に座って本を読んでいる女性の膝の上に白黒のFREITAGのバッグが。
05-20 18:24


2010年05月21日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/19のツイートまとめ

miraist

私はいつもZABADBKと岡村孝子さんと沢田聖子さんに関するツィートを読むのだが、後の二人関連は一日1ツィートレベルなのに、ZABADBKは日常的にツィートされている。アーティスト名で検索したときのツィート数とユニークユーザ数で統計とったら、ファンのネット親和性がみえたりして。
05-19 01:11

おはようございます。Jethro TullのThick As A Brickにて出勤中。こういう長尺曲のアルバムがチャートを席巻するような時代はもう来ないのだろうか。いま聴いても全然古くないし、むしろ斬新。
05-19 08:15

Peter GabrielのScratch My Back-Collector's Edition Box Setは500セット限定なのにまだ販売中。さすが299ドル+送料(日本だと45ドル)は高いか。手書きシリアルナンバーとサインが欲しい。 http://ow.ly/1MTmK
05-19 12:44

JASRAC70年史によると、最大の下げ幅は昭和19年から20年でほぼ50%。ITmediaの報道「前年度比3.1%減の1094億円...下げ幅は過去最大だった。」は違っている。Internet Watchの「減収額は過去最多となる約35億円となった。」が正しい。
05-19 18:12

あ、外国の楽曲の利用分として海外団体にも送金されていることを考えると分母はさらに増えるか...
05-19 20:17


2010年05月20日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

夢はMartinのギター

私が一生のうちで何より欲しい、憧れのC.F.Martinのギター。
ここまでで勉強したり試奏したりした結果を、私自身も忘れないようまとめてみておきます。
これからMartinギターを選ぼう、という方の参考になればと思います。

なお、取り上げるのは、私が興味を持っているドレッド・ノートタイプ。

その中の現在のレギュラーモデルで、Martinを手にしたいと夢に見る人が一般に思うのは、D-45を筆頭にD-42D-41D-35D-28、D-18ではないでしょうか。
そして、レギュラーの中でも、戦前あたりのMartinを再現したと言われる、いわゆるヴィンテージタイプとして、HD-28VやD-28
Marquisというモデルもあります。
あとは、これらのバリエーションとして、Martin社にトップ板やピックガード等のスペックを指定してオーダーするカスタム・メイドが存在します。
だいたいこのあたりで選択することが多そうですね。ネットで検索してみても、大概この範囲が当たります。

はじめに申しあげますと、私の興味は基本的にD-28にあり、D-45は高嶺の花、D-18ならD-28という感じであったため、D-45とD-18は手に取ったことがありません。

さて、お店の人の説明を総合すると、まず近年のギターと近年作成のものも含め、サウンドの響きを決めている要素の一番手は、ブレイシングと呼ばれるものです。
表側の板、つまりトップ板の裏側に張られている力木のことで、トップ材(バック材にも貼られてます)の補強と音色のコントロールの両面を担っている大切なもの。それらが、Martinの場合、単にStandard ''X''なのか、 Standard ''X'' Scallopedなのか、Standard ''X'' Scallopedの位置を少し前にずらしたStandard ''X'' Scalloped, Forward Shiftedなのかに分かれています。古のモデルではStandard ''X''型に組んだ力木の上の部分をえぐるように削っていた(つまりScallopeしていた)わけですが、響きは美しかったものの、強度にやや難があり張力の強い太い弦が流行りだした頃から削るのをやめ、単にStandard ''X'と呼ばれる組み方に変わっていったそうです。

ですが、時代は変わり、改めてかつての響きを求める声により、Standard ''X'' Scallopedが復活。D-41D-45はこれにあたります。

さらに、当時を忠実に再現すると位置がちょっと違う、ということですこし前にずらしたのがStandard ''X'' Scalloped, Forward Shifted。D-42HD-28VとD-28 Marquisがこれにあたります。

これらを単純に響きの順で並べると、太くて力強いStandard ''X'' →Standard ''X'' Scalloped→Standard ''X'' Scalloped, Forward Shiftedきらびやかで明るいという印象になります。

もちろんサウンドはこれだけで決まるわけではありません。
トップやバック&サイドの材質によっても異なります。

現在のレギュラーモデルのトップ材のほとんどは、シトカ・スプルースという材質です。これらにはスタンダードからプレミアムまで、実際にカスタムオーダーしようとすると8段階もグレードがあるそうです。他にはより明るい響きを感じさせるイタリアン・アルパインや、シトカ・スプルースよりも良質で豊かな音をもたらすものとして、D-28 Marquisに使われるアディロンダック・スプルースなどなど。

またバック&サイド材はインディアン・ローズウッドが一般的で、先に挙げたレギュラーモデルはすべてこれです。かつてはブラジリアン・ローズウッド(ハカランダ)が使われていたところ、乱伐のせいで輸出禁止となり、それに代わる材料としてマダガスカル・ローズウッド等が使われていますが、なかなかそれを使ったモデルすら見つかりにくいです。今現在レギュラーモデルで作られているものも(少なくともDタイプでは)ありません。ですが、実際にマダガスカル・ローズウッド・ボディのギターを弾いてみると、クリアながらぐんと迫る低音など、鳴りの違いを感じました。

あとはネックの太さによっても音の感じは変わるようで、特にD-28 Marquisは一回り太いネックです。こちらは普通の感覚で弾くと、初めて弾いた時6弦を押さえたつもりが5弦を押さえていた、なんていうことも・・・これは私の技術の問題ですけどね。材質はマホガニーが多かったのですが、最近のレギュラー品はSelectedHardwoodに代わっているようです。

結局、世界中でアコースティック・ギター用の良質の木材がとれなくなってきている、ということなのだそうです。だから、トップ材にしても、きれいな木目の個体ですら少なくなってきている、とか、希少材を使っているギターはどんどん値段が上がっていく等、これから購入することを考えている人にとっては、早ければ早いほど良いものを安く手に入れられる環境にあるということがいえるのだそうです。ギターも地球環境とは無縁ではないですね。

さて、材質の次は装飾です。

ヘッドのロゴ、指板のポジションマーク、ブリッジの装飾、ボディのバインディング(縁取り)が選ぶときのメインでしょう。豪華なアヴァロン・パールがお好きならD-45、指板の大きなマークが特徴です。この指板に憧れるならD-41、そしてD-42の順に派手さが変化していきます。D-42はブリッジにも装飾を持つ唯一の機種です。このスノーフレークが実はたまらなく美しいです。個人的にはD-42が最も好きです。かつてDan
Fogelbergも愛用したという情報もあります(ただ、Martin社からでた彼のシグニチュア・モデルはD-41DFでしたけど)。

もともとD-41は、D-28にD-45の装飾を実現したものと言われており、逆にD-42はD-45の質で作られている、ということだそうで、音も確実にそれぞれのルーツを背負っているようです。D-28の音とD-42の音は大分違いますね。これは先ほどのブレイシングの差と、恐らく材質のグレードの差だと思いますが、D-28が地味ながら力強いとすれば、D-42は華やかで、キーンという感じの高音が特徴。鈴が鳴るようだと表現している方も多いです。これはお店で弾くとすぐわかりますので、実際にどちらが好みかを確かめてみることは大事ですね。Youtube等にも機種名を挙げて動画を載せている人がいますので、それらでさえわかる感じです。(なお、ギターは時間をかけて大事に弾きこんで熟成させていけば成長していく楽器なので、いわゆる本当のヴィンテージものは、D-28でもとても素晴らしい「鳴り」を聴かせてくれるものがたくさんあります。)

さて、ちょっと話がそれましたが、装飾に戻ると、D-35やD-28のフレット・ポジション・マークは懐かしい普通のドット、HD-28VやD-28
Marquisはダイヤモンズ・アンド・スクウェアーズ・インレイと呼ばれるマーク。こうなるとやはりドットがいいのが私です。

このほか、バインディングは、有名なヘリンボーンという魚の骨を図案化した模様が縁取るのがHD-28VやD-28 Marquis、アヴァロン・パールがD-45、D-42、D-41です。その他は普通の白い縁取りです。

そうそう、ヘッドのロゴを忘れてはいけませんね。夢は縦Martin。D-45、D-42、D-41の他、カスタムで頼めばD-28だって縦Martinになります。それと通常のロゴもオールド・デカール・ロゴという古いタイプと、現在のゴールドのもの等があります。これも拘りか好みでしょう。

まだまだ細かいスペックの違いはあるようですが、概ねこのような違いがそれぞれの機種にあって、あとはとにかく弾いてみるしかありません。
できれば同じお店でたくさん置いてあるところがいいですね。その点、Martin Guitarの日本総代理店であるクロサワ楽器の新大久保店1Fなどは駅からも近く品ぞろえ豊富でお勧めです。

ではでは。すごく長くなりましたが、今日のところはこの辺で。記述に間違いなどありましたらどうぞコメントにてご指摘ください。修正してまいります。

しかし欲しい~。今分割金利0%とかやってるんですよね~。

05/18のツイートまとめ

miraist

天気がいいと気持ちがいい!iPhoneで聴くRocky Mountain Highが爽やか。よし、次はこの曲を弾き語りできるようマスターしよう。
05-18 08:44

損保ジャパン東郷青児美術館でモーリス・ユトリロ展やってるのか。好きな画家の一人だ。因みに一番好きなのは実物を見た作品数派少ないがジョバンニ・セガンティーニ。次がモローとルドンかな。
05-18 08:48

朝夕乗る小田急線は乗車時間が5分だが、逆方向のためほっとする。
05-18 08:50


2010年05月19日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/16のツイートまとめ

miraist

iPad用に発売されるKeynoteが嬉しい。これまで随分PowerPointで講演してきたが、ずっとKeynoteが使いたかった。夢叶うぞもうすぐ!
05-16 22:29

沢田聖子さんのキング時代 (1993-1995) のパーフェクト・ベスト。TVアニメ「赤ずきんチャチャ」エンディングテーマ「笑顔が好きだから」、同アニメビデオソフトのオープニングテーマ「君色思い」、日本新都市開発CMソング「風になりたい」他収録で七夕発売だそうです。
05-16 23:58


2010年05月17日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

東京ラブストーリー

懐かし~い人いらっしゃいませんか?滅多にドラマを見なかった私が「東京ラブストーリー」と「101回目のプロポーズ」を楽しみにしていた頃を思い出します。

その「東京ラブストーリー」、柴門ふみさんのマンガが文庫本で再び発売になっています。上下2冊、結構読みでがあります。視点が赤名リカではなく永尾完治のものであることがちょっとイメージと違いますが、あっという間に読み終わります。う~ん、こんなにあっちいったりこっちいったりするかなぁ、というのが個人的に正直な感想ですが、どんなものなのでしょうね。

読んでいる間中、「カンチ!」と笑顔で呼ぶ鈴木保奈美さんの顔と、小田和正さんの「ラブストーリーは突然に」のイントロのギターの音が頭の中をぐるぐる回っていました。マンガも読んだのは久しぶり。でもこうして普通の文庫の一巻で出していただくと読みやすいかもですね。

東京ラブストーリー 上 (文春文庫 さ 25-5)東京ラブストーリー 上 (文春文庫 さ 25-5)

文藝春秋 2010-04-09
売り上げランキング : 73369
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

東京ラブストーリー 下 (文春文庫 さ 25-6)東京ラブストーリー 下 (文春文庫 さ 25-6)

文藝春秋 2010-04-09
売り上げランキング : 62640

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2010年05月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

05/15のツイートまとめ

miraist

ラッキーなことに埼京線は遅れていた。セーフ。at 池袋。
05-15 00:07

今日も三軒茶屋、最近多い.。そして佐々木史郎くんのライブは7月1日。本当素敵な演奏なので、未体験のかたはぜひ!
05-15 00:12

やはり焼酎を飲んだ翌日はお腹の調子が悪い...美味しい焼酎でも私の身体には何故か合わないようだ。
05-15 12:01

久しぶりにanjiを弾いてみたら、意外に指が覚えていてびっくり。荒々だが弾いていて気持ちがいい。
05-15 14:41

これから歯医者。微細な詰め物が取れただけなのにひどくしみる...
05-15 14:45


2010年05月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

iPad予約

やはり...iPadは予約しました。

私にとっての決め手は次のとおり。

Wireless Keyboard
おしゃれなキーボードから入力ができる。

Keynote
遂に!憧れのKeynoteが使える(別途App Storeから購入)!これから仕事のプレゼンは全部iPadのKeynoteで作ります。

Pages、Numbers
そしてワープロも表計算も。Keynoteを含め、どれもネイティブでプログラミングされなおしているのだそうです。使えそう。

MusicStudio
iPhone用のは画面が小さすぎましたが、iPadだとちゃんと弾けちゃうのです。昨日向谷実さんに実演を見せてもらいました!すごすぎ!楽器です。

Photo
カメラとつないでストレージ代わりに。また、部屋に置いておけば今流行のPhoto Flameに。

さて、実際の使用感はどうでしょうか。5月28日が楽しみです!!!

05/14のツイートまとめ

miraist

昨日はある会合で突然のご指名により乾杯の音頭をとらさせていただいた。人前で話すのは講義やプレゼンで何とか慣れた気になっていたがお世話になっている方々の前で急な挨拶をするという状況には緊張した。一方で自分なりに課題もわかりよい経験の一つに。
05-14 08:32

向谷さんなう(ちょっと過去形) http://twitpic.com/1nnynv
05-14 23:50

少し前、向谷さんと大談義。刺激的でした。しかもIPad、面前で完璧な演奏も。私もまだまだ頑張るしかありません!
05-14 23:58


2010年05月15日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/13のツイートまとめ

miraist

AppleからWireless Keyboardが届いた。しかし使い道がない。iPhoneもOS4.0になるとBluetoothキーボードが使えるようになるかのWEBの記事を見るが、考えてみると発売時のiPadのOSでこれ使えるのだろうか。オプションで売ってたのだから使えるよね?
05-13 00:39

Martinを体験すると、D-42/D-35>D-28であることを知ってショック。Stephen StillsファンとしてはD-28に魅かれるのだが、彼のように弾きまくるときばかりではないとすると、D-28ではない方がいい気がした。自分的には。弾き込むと違うのかな。
05-13 00:43

朝のNHKニュースによるとiPadの店頭予約が終了したらしい。Webはまだ一部機種は受付中だそう。
05-13 08:48

これ、ワクワクする!買う! iPhoneが、ギター・アンプ & エフェクトに。AmpliTube iRigは、iPhone/iPod Touch/iPadをギター・アンプ & エフェクト・システムに変貌させる、画期的なソリューションです。http://ow.ly/1KzQG
05-13 22:16


2010年05月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/12のツイートまとめ

miraist

おはようございます。miraist さんの語彙力は 5127。語彙力偏差値 65。現在 10460 人中 580 位です。 http://ymnn.rdy.jp/vocab/miraist #ymnn
05-12 08:23


2010年05月13日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/11のツイートまとめ

miraist

いかん、仕事せねば!
05-11 00:03

注文したiPad、Wirelessキーボードだけが先に発送された。当分使えない...
05-11 22:44



続きを読む "05/11のツイートまとめ"
2010年05月12日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

動画初挑戦!

http://www.youtube.com/watch?v=AnMlvJJ6aFM

我がガメラです。撮影 by iPhone
2010年05月11日 | Comments(2) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

05/10のツイートまとめ

miraist

やっと休み中の仕事が一通り終わった...疲れたので寝る。明後日までは特に忙しくて首が回らなさそうだなぁ。今週と来週はちょっと山。
05-10 00:58

おはようございます。さてiPad、先週初めて本物を見、触らせていただいた。とても素晴らしいと思ったが、自分のライフスタイルで使う場面が想像できず、今日の先行予約祭には参加しないつもり。その代わりiPhone4Gは発売日入手を死守したい。
05-10 08:36

うわっ!Wireless Keyboardに惹かれてうっかりiPadの購入ボタンを押してしまった!祭りには参加しない予定だったのに...
05-10 23:01


2010年05月11日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

05/09のツイートまとめ

miraist

RicohのGXR専用カメラユニット「RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC」の情報が掲載された。6月上旬発売予定だ。思ったより2ヶ月早い!嬉しい!楽しみ!
05-09 14:38


2010年05月10日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

Ricoh GXRの新レンズユニット情報

清水公園の花の写真も整理できないまま、今日は発見したRicoh GXRの新レンズユニット情報についてです。

RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VCが6月上旬にリリースされます!

当初のリリースでは8月とのアナウンスだったので、2ヶ月も早まるようです。これは嬉しい!

先のGR LENS A12 50mmも相当のお気に入りで、オートフォーカスの合焦速度が遅いことを除いてはこれまで持ったコンパクトデジカメで、あのCanon Powershot G10を抜いてお気に入り。そのレンズに28mmの広角と300mmの望遠の画角を加えられるわけですから、これは楽しみ。50mm単焦点でもひととおりの写真が撮れることは体験したものの、やはり、ここは広角が、とかここでは望遠だったら、という思いにかられる場所も無かったわけではありません。どうしてもこれ以上下がれないとか近寄れないとかはありますしね。そこへきてこの発表です。

一眼レフで50mm単焦点と28mm-300mmのズームの2本のレンズで出かけるのとはまた違った身軽な写真ライフで、もっと自分の感性を磨いていきたいものです。目標は、あ、これは私が撮った写真だ、と見た人がわかるような個性。そしてできればずっと撮り続けるテーマを見つけたい!

まだまだ写真の旅は続きます。

2010年05月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | Camera & Photos

05/08のツイートまとめ

miraist

いい天気だぁ~。今日は北大の安藤先生に1年ぶりにお目にかかるため早稲田大学へ。
05-08 12:14


2010年05月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter
HOMENEXT≫

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。