スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

12/30のツイートまとめ

miraist

毎年この時期来年の手帳をどうするかで悩み抜く。今年はこの1ヶ月、ほぼ日手帳2010年版を使い、このまま使い続けられそう、との感触を得る。自分と家族のスケジュールを黒と緑で色分けし、その日の教訓、思いつきをできるだけ書き留めた。これは青。重要な期限は赤。そして未定の予定はシャープ。
12-30 00:21

つまり4色+シャープの筆記用具が活躍。これもはやっているのか何種類もあり、いろいろ試した。発色、書き味、デザイン、そして大事な速乾性、すべてをクリアしたのは三菱のJet Streamだった。ブラック軸使用中。因みにシャープの芯は4B。
12-30 00:22

普段仕事では0.9mm・2Bのシャープ芯を好んで使っている。文章に赤を入れることが多いのだが、ほんとに赤で書くと書き直しでぐちゃぐちゃになるのでシャープにした。メインはMontblancのLe Grand。これが0.9mmだったことからその世界へ。もう0.5mmへは戻れない。
12-30 00:25

GenesisのMovie Box 1981-2007を安いからとポチったらリージョン1だったことに気がついた。よほど欧州盤に買い換えようかと迷ったが、価格差が1万ほどあり、どちらかというとコレクション用(せっかく他のCD BOXを4箱持っている)なのでそのままにしようかと。
12-30 00:36

このためPCのDVDドライブをリージョン1に変更。到着に備える。
12-30 00:37

Peter Gabrielの新譜の発売日が2月17日に延期されていることに気がついた。
12-30 00:38

ブログは匿名、ここでは実名の私。だから相互に結びつけてはいない。それでも10呟いたうちの1くらいが長文の文章となってブログ記事化するので見つけられる可能性はあるのだな。
12-30 01:30

おはようございます。明日から出かけるので、今日は年内の諸事をこなせる最後の日。
12-30 07:48

昼前の部終了。なかなか片付かん...音楽はGenesisの"Foxtrot"、Supper's Readyだが、昼食の用意をしなければ。
12-30 12:02

高木正勝さんの"Private/Public"なう。ジャンルを超えたダイナミックな流れに夕食前のひととき身を委ねる。今新年に向けてデジカメの画像をPCに転送中。空にして出かけるのだ。今年も1年CanonのPowershot G10にお世話になった。
12-30 18:25

スポンサーサイト


続きを読む "12/30のツイートまとめ"
2009年12月31日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

今年も一年間ありがとうございました

みなさま、どのような年の瀬をお迎えでしょうか。東京はおだやかな気候です。

今年も一年間どうもありがとうございました。私は明日から2日まで熱海へと出かけるため、更新はお休みです(電波の状況にもよりますが、もしかするとiPhoneからするかもですが)。

私としては、仕事の大きな山場も超え、比較的静かな年の瀬となったと思います。音楽会では今年はなんといってもThe Beatlesのリマスターと、Michael Jacksonの死が2大ニュースだったですね。

ですが、彼らの音楽はまだまだ聴き継がれていくことでしょう。そうした音楽のために、私は来年もまた仕事を頑張り、このブログも更新し続けていくことができると思います。

今年はTwitterを始めたこともひとつのできごとでした。半年経ち、ブログとtwitterの棲み分けも自分なりにできてきたような。

来年もいろいろな方やものと接しながら、ご紹介したり思いを書いたりしつつこちらでお目にかかれればと思います。

それではみなさま、どうかよいお年をお迎えください!
2009年12月30日 | Comments(2) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

12/29のツイートまとめ

miraist

おはようございます。昨日は飲み過ぎて(ほとんど店で寝ていて)失敗。何もできずに年末の貴重な夜が消えてしまった。しかし今日には引きずっていないので遅まきながら活動開始。まずはKraftwerkの"Trans Europa Express"で覚醒中。
12-29 09:28

何をやらなければならないかというと部屋の片付けだなぁ。自分の四畳半にはあまりにもものが多すぎて身動きできるスペースが畳一畳分ぐらいしかない。そのものというのがCDと楽器と本だから捨てることもできないし...
12-29 09:42

今部屋を片付けながらNative Instruments社のKore 2 Player用フリー音源Holiday Selection 2009をDL中。いろいろなパッケージからのサンプルで45の楽器音が手に入るらしい。
12-29 09:57

あ、Kontakt Player 4というのもFree DLだな。KorePlayerとの違いは何?
12-29 10:11

今いきものがかりの"ハジマリノウタ"聴いているが、音の作りにOASIS(注:バンド名)を感じる。
12-29 11:49

今年は咲かないのかと思っていたら、我が家の幸福の木は今頃蕾をつけている。咲いたときの強烈でむせるようなあのあまい香りは大好きなので楽しみ。 http://twitpic.com/voimf
12-29 12:55

Paulのライブの続きを観ているのだが、噂の合成、"I'm Down"、私にとっては良かった。シェアスタジアムでのThe Beatles、歓声抜きで聞こえるリアルな声と演奏はすごい。
12-29 15:57



続きを読む "12/29のツイートまとめ"
2009年12月30日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

「出前一丁♪」も…CMテープ9000本発見

「出前一丁♪」も…CMテープ9000本発見

こんなニュースがありました。私がお世話になっている方々はCM音楽に関わっている方が多く、このような記事は朗報だと思います。ひとつひとつの作品に著作者のクレジットなどは残されているのでしょうか。中には音楽が収録されていないCMもあるかもしれませんが、それでも9.000曲のCMラインアップが見つかったようなものなのでは。

これらのCMが文化財として何らかの形で保存されていくことを望みます。
2009年12月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

Kraftwerk The Catalogue

The CatalogueThe Catalogue
Kraftwerk

Car/Astralwerks 2009-08-20
売り上げランキング : 7401
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

とうとう届きました。HMVでは品切れで一方的に予約キャンセルされ、amazonの入荷待ちにかけて待っていたもの。年明け発送が予定されていましたが、無事年内到着。

しかも、どうも随分重くて嵩張る箱で届いたな、と思いきや、ボックスのサイズはLPジャケットサイズ。そこに2枚重ね、4つの窓に8枚のCDが収まっているのですが、その他に重たい原因はやはりLPサイズのポスターというのか写真というのか。これがずっしりとした内箱に収まってぎっしり入っているのです。従って外箱の厚みも3センチぐらいあります。しかも真っ白なので、汚れないようどこにしまうか思案中。

肝心のリマスターCDは、評判通りSN比が大幅に向上して当時のコンピュータミュージックが現代に蘇ったという感じです。これまで唯一持っていた「Autobarn」はとても音がクリアになっていいですね。その他のCDも、当時耳にした曲、箱には入っていないもので所有していた"Minimum-Maximum"のライブ盤で気に入っていたものなど、耳に馴染んでいて、購入は悩んだ末でしたが手に入れて良かったです。
2009年12月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

12/28のツイートまとめ

miraist

Bob Dylanの6度目の来日、盛り上がっているのだろうか。少なくとも私のTLでは見かけない。かといって検索してみるほど興味があるわけでもない。
12-28 00:20

おはようございます。今年最後の出勤。冨田ラボ"Shipbuilding"にて通勤中。タワレコトークンイベント潜入のため新譜を早々に予約してます。
12-28 08:25


2009年12月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

12/27のツイートまとめ

miraist

よし、年賀状を99%書き終えた。明日は部屋の片付けなどするつもり。ギターのメンテも疎かであって申し訳ない。私のアイコン、愛機のネックを握っている私の指であることはおわかりいただけているだろうか。iPhoneで地鶏、いや自撮りした写真をPhotoshopで加工したもの。
12-27 00:55

今日LABIで気づいたのだが、Blu-ray Discパッケージにビデオ用とデータ用の表示。SONYのFAQによると違いは、ビデオ用は、使用できないレコーダーや参考録画時間を記載するなどレコーダー利用者の利便性を考慮、データ用はパソコンでの使用を前提として容量のみを記載と。
12-27 01:09

で、Panasonicのホームページを見ると、データ用しか販売していないらしい。そういうことか。
12-27 01:12

明日は早稲田VS帝京戦だ!
12-27 01:33

今日はかぐや姫を聴きながら作業中。"Best Dreamin'"今の気分。伊勢正三さんが一番好き。
12-27 14:38

Kraftwerkの箱といきものがかりがほぼ同時に届いた。今年のCD買い納め。Kraftwerkは思いの外大きく重い箱。あまり必要でなさそうなLPジャケット大の写真がたくさんついているが、見向きもせずにiTunesに取り込みなう。
12-27 15:06

早稲田、帝京に逆転された。20-24、後半残り頑張れ!
12-27 15:25

う~ん、早稲田破れる...今年は力が接近してましたからねぇ。残念。とはいえ、今年一年お疲れ様!
12-27 15:48

当然のことだがappleロスレスでエンコーディングするようになってからiPhoneが頻繁にいっぱいになってしまう。今日はKraftwerkのためにどれを削ろう。
12-27 16:19



続きを読む "12/27のツイートまとめ"
2009年12月28日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

クリスマスの約束を観て

小田和正さん、元気ですね。まったく年齢を感じさせないパフォーマンスには脱帽です。

今年は朝日新聞の大広告でもありましたように、「22'50"」という出演者のヒット曲メドレーが目玉で、いつものような小田さんの曲が多く聴ける番組ではなく、最初にソロのピアノ弾き語りで1曲、クリスマス関係のカバー(達郎さんのクリスマス・イブなど)があった後は、この全員合唱へ向けた過程が描かれる、というのがコンセプトだったようです。

小田さんの歌を期待していた人は裏切られた感を残したかもしれませんが、今回の試みはそれはそれでとても素晴らしいものだったと思います。twitter上でも参加した広瀬香美さんや佐藤竹善さんが盛んに素晴らしいと呟いていた前評判とおり、とても感動的な演奏だったと思います。

そんな中、いきものがかりの吉岡聖恵さんがもしかしたら一番輝いていたかもしれません。ただ若いというわけではない輝き(勢い?)を感じたのは私だけではないのではないでしょうか。きっとこの番組を観ていきものがかりに興味を持った人も多いと思います(私も)。ちょうどニューアルバムを発売したばかりですね。

そして、個人的な思い入れとしては、やはり財津和夫さん(61)でしょうか。小田さん(62)と同じ学年なんですね。どちらも声をしっかり保たれているのはすごい!と思いつつ、さすが、存在感を感じました。

今年は応募してはずれましたが、来年こそは、と思いを新たにしつつ、久々にいい音楽番組を観たなぁという余韻に浸ることができました。お疲れ様でした、小田さん、そして他の出演者のみなさま!
2009年12月27日 | Comments(2) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

12/26のツイートまとめ

miraist

仕組みはどうあれ着メロは適法なものしか設定できないことが基本だった。だから違法配信にも悩まされずビジネスは発展し、著作権者も分配が増えたのだった。もちろんユーザーのニーズあってこそだが。QT:「違法着うた再生できない端末」も?http://bit.ly/6UBrIM
12-26 09:30

そこまでの団体ってどこだろ。sarah、SARVHのこと?QT: 補償金で食べている団体もあり、http://bit.ly/6UBrIM
12-26 09:37

昨晩のクリスマスの約束を見ていきものがかりの吉岡聖恵さんをいいと思った人は多いのではないだろうか。
12-26 09:59

小田さんの22'50"、DAMとJOYSOUNDどちらが先にカラオケ化するだろうか。
12-26 11:01

ご本人よりご案内。明後日、12月28日(月)The Boogaloo Bandのライブが高円寺ジロキチであります。リーダー(かな?)はTp佐々木史郎くん。高円寺ジロキチです。0333392727 pm7:30~ 3200円。まだ忘年会をし足りないかたはぜひ!
12-26 20:44

お、KraftwerkのThe Catalogueのamazonステータスがまもなく発送されるになってる。こりゃ年内に聞けるな。
12-26 21:40

昨日のクリ約の影響でハジマリノウタをぽちってしまったのとKraftwerkがつながる人はそういまい。
12-26 21:41


2009年12月27日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

12/25のツイートまとめ

miraist

そしてラストを飾るのがChris Rea、"Driving Home For Christmas"。流麗で上品な音作り。ご本人は糖尿病で一時は危なかったが見事復活されているようで何より。
12-25 00:04

おはようございます。今朝はGraham Nashの"Refrections"で通勤中。私にとって最愛の声の持ち主。
12-25 08:21

今日は藤野由佳さんの蛇腹姉妹のライブがあるのだが、事務所を1830前には出られる見込みがなく悲しい。この時間を過ぎたらきっぱり諦める。
12-25 08:30



続きを読む "12/25のツイートまとめ"
2009年12月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

冨田勲と冨田ラボが“サラウンド”の今、そして未来を語る

詳しくは以下の記事を参照いただければと思います。私もサラウンドにはすごく興味があるのですが、家にそういう環境を作るだけの場所も財力もないため我慢しております。なので、こういうところで実体験をして欲しくなってしまうと困るのですが、このメンバーのイベント、お話にも興味があります。

なかなかお話を生では聞けない方々ですので、このチャンスは逃せませんね。今なら渋谷店か新宿店で2月3日発売の冨田ラボさんの新譜を予約すると先着で予約できます。入場も予約順だそうなのでお早めに!

http://www.towerrecords.jp/company/pdf/20091222intoxicate_event.pdf
2009年12月25日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

12/24のツイートまとめ

miraist

意外にクリスマスの映画が思い出されない。おぼろげに浮かぶのはホームアローンか。
12-24 00:30

iPhoneのアプリで聴けるようになったクラシックの歴史的音源からMozartの交響曲で一番好きな41番Jupiterを聴いている。ワルター指揮。こんなに第三楽章は幸せに輝いていたのだなぁ。
12-24 00:33

おはようございます。なんだか暖かいイブですね。今朝はCSNの"Demo"がBGM。最近のこういう音源、SONERに取り込み自分でコーラスを重ねる一人遊びにピッタリ。
12-24 08:17

Twittelatorの翻訳機能なかなか。英語を日本語に訳してくれるがまぁまぁ意味わかる。英語の呟きに知らない単語が含まれているとき便利。
12-24 08:47

私が好きな何人かの女優のうちの一人、裕木奈江さんのXmas Photo Present! http://ow.ly/P8oK
12-24 12:41

報道を見ていると、James Cameron監督の「アバター」観たくなってくる。これまでの3Dは映像が飛び出して見えることに力を入れてきたのに対し、奥行きを感じさせることで違った魅力を引き出したそう。まさに180度発想の転換。いくつになってもこういう考えができるようでありたい。
12-24 12:50



続きを読む "12/24のツイートまとめ"
2009年12月25日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

12/23のツイートまとめ

miraist

おはようございます。昨日はすっかり美味しい日本酒のせいでいい気分で寝てしまいました。昨年は12月21日大好きな生牡蠣にあたって年内を棒に振り、以来避けていたのを昨日を含めここ2回連続食に成功し、もう大丈夫感が確信となりました。
12-23 10:10

東京は暖かいいい天気ですが、今日は徹底的に公私両方の年賀状の整理にあてます。そのために仕事関係の名刺も持って帰りました。
12-23 10:21

Fleetwood Macの"Bare Trees"を聴きながら住所データの整理。あと少し。"Sunny Side Of Heaven"は至福の気分になれる曲。
12-23 12:56

難波弘之さんご紹介、「証言!日本のロック70’s Vol.2 ニューミュージック~パンク・ロック編」発売。 http://bit.ly/8G8m99 前作も面白かったです。今作にも期待。ゲストは鈴木慶一さん、金子マリさん、石間秀機さん、鮎川誠さん、遠藤ミチロウさん。
12-23 13:24

私が日本ポピュラー音楽学会に入会するきっかけになった本。だが、幽霊会員だなぁ。http://www.jaspm.org/
12-23 13:27

iPhoneのアプリ「Classical Music Master Collection」はやはり恐るべしだった。価格は115円なのにデータサイズは約1.7GB。100時間を超す800トラックにもおよぶクラシックのいわゆる歴史的音源をてんこ盛りに収録。
12-23 17:13

選曲は意味不明だが、フルトヴェングラーやらワルターやらシューリヒトやら、めいっぱい詰め込んだ感じ。音も聞けるレベルなので、クラシック名曲を持ち歩くにはちょうどいいかも。
12-23 17:14

原口ビジョン見ました。ICT維新、一般の人々はICTが行き渡った世界にあってICTで何をするのでしょうか。そこが今一つ私には伝わってこず残念。 http://ow.ly/OWae
12-23 23:41


2009年12月24日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

恐るべしアプリ、Classical Music Master Collection

Classical Music Master Collection、iPhone用のミュージック・アプリですが、これはなかなかすごいです。価格は115円なのにデータサイズは約1.7GBもあります。一体何をするアプリかというと、クラシックの音楽を聴きます。収録されているのは100時間、800トラックにもおよぶクラシックのいわゆる歴史的音源。フルトヴェングラーやワルター、ギーゼキングらの音源をてんこ盛りに詰め込んだというものです。

もちろん歴史的音源ですから音は推して知るべしですが、聴くにあたっては十分に鑑賞に耐えるレベルです(もともとiPhoneですし)。確かにこれらは著作権も著作隣接権も消滅しているということで、こうした使い方もありえるのでしょうが、それにしてもたくさん入れたものです。例えばベートーベン。交響曲はなぜか英雄以外すべて、弦楽四重奏曲が1~4,16番、ヴァイオリン・ソナタ5番、ピアノソナタの大半。そしてエリーゼのために。

ま、選曲にあるばらつきの意味は不明ですが、取りあえずひとつのアプリケーションの中にこれだけいれてくれれば、当分楽しめることは間違いありません。なかなか素敵なクリスマスプレゼントですよ。

12/22のツイートまとめ

miraist

iTUNESのミュージック有料部門トップのClassical Music Master Collectionって何?115円で1.69GB。100時間、800曲、フルトヴェングラーやヨッフム、コルトーらの演奏がてんこ盛りらしい。取りあえず購入するもダウンロードにあと30分・・・
12-22 00:43

今日のうちにiPhoneに取り込むことは諦める。もう寝なければ。明日も早い。
12-22 00:46

おはようございます。今朝はGrin。Gone Crazyが再発になってました。古き良き70年代サウンド。これから車中で朝の会議の予習をします。
12-22 08:16

雪ジャケ。私はこちらでしょうか。以外にも静謐な美しい音楽です。 #yukijake http://ow.ly/Orkv
12-22 12:05

野口聡一宇宙飛行士が宇宙から“つぶやき”を発信 http://ow.ly/Orvy
12-22 12:23

野口さんのお陰でさらにtwitter、広まる予感。
12-22 12:24

私の高校の同級生の新作です。萩 耿介氏作 「炎帝 花山」 http://bit.ly/7mTpT デビュー作でもある前作「松林図屏風」は昨年の第二回日経小説大賞受賞。
12-22 12:37



続きを読む "12/22のツイートまとめ"
2009年12月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

12/21のツイートまとめ

miraist

おはようございます。今朝も寒い!寒いときは暖かくなる音楽、The Moody BluesのSeventh Sojournを聴きながら通勤中。メロトロンという楽器は何て心地良い音を出すのだろう。
12-21 08:14

いかん、折角著作権法判例100選をもっているのに、Twitterを読んでいたら間もなく新宿だ。
12-21 08:27

サラリーマンは基本9時5時(かろうじて除く昼休み)は呟けず、その間に大量のTLが流れて行く。後で追うものでもないことはわかってはいるものの、やはり惜しい気が...それほど今のTLは充実している気がする。
12-21 18:24

WEBでhootsuiteを愛用するようになり、iPhoneでもデザインが好きで使いたいのだが、今またTwittelatorがアップグレードされ、機能的に大進歩を遂げてしまった。かなり便利さを増したよう。また暫く古巣に戻るか。
12-21 18:54

やはり買ってしまったPaul McCartneyの"GOOD EVENING NYE YORK CITY"、DVD出だしの"Drive My Car"、ノリノリだ~。ヴァイオリン・ベースのPaul、67歳とは思えん!そして"JET"、オリジナルキーでかっこいい!
12-21 21:50

しかし、"JET"はできればRickenbackerで弾いて欲しいぞ!Hofnerではなく。
12-21 21:53

"My Love"・・・永遠の名曲。すごいファルセットだ!
12-21 22:39

ソラニン、今前売り券を買えばもらえるウサギ型マスコットチャームが何気に欲しいぞ。既に品薄のようだが。
12-21 23:08



続きを読む "12/21のツイートまとめ"
2009年12月22日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

ソラニンです

久しぶりに宮崎あおいちゃん話題。

ソラニン公式サイトに予告編が遂に公開されています。予告編を見ただけでは、なかなかマンガ忠実な感じ。でもあおいちゃんの芽衣子ですからね。う~ん、観たい。

さらに発売となった特別鑑賞券には、特典として二人の想いをつなぐウサギ型マスコットチャームだそうです。う~ん、欲しい。数量限定だそうですよ。

公開は来年4月から。まだまだ先です~。

12/20のツイートまとめ

miraist

Jean-Jacques Goldman "Chansons Pour Les Pieds"なう。おはようございます。今朝はJean-Jacques Goldman でスタート。このアルバムは名盤。彼の音楽性の多様さが堪能できる。
12-20 09:59

Blu-rayレコーダが故障続きで録画できず観られていないNHK「行列48時間」、29日、30日に二日に分けて再放送あった。今度こそ。
12-20 11:06

著作権法判例百選入手。目次を見ただけで現在の著作権界を背負う主立ったメンバーが並んでいて壮観。読むのが楽しみ。
12-20 18:06

LAW launcher for iPhone、ネットから選んで必要な法律条文をダウンロード。その後の検索も条文番号・テキストで可能、というなかなかのすぐれもの。必要のある法律、なかなか小六法ぐらいでは掲載されていない施行令など、自分で選べるのでグー。使い込んでレポートします。
12-20 18:47


2009年12月21日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

LAW Launch for iPhone

LAW Launch for iPhone、\600。

このソフトは何をするかというと、空っぽの法令データベースのようなものでしょうか。
持ち歩きたい法令はWEBにある法令データベースからダウンロードできるようになっています。

さっそく、著作権法やら不正競争防止法やらいろいろと自分の仕事に関係のありそうな法令だけ取り入れてみましたが、条文番号、テキストいずれも検索できて便利です。

私のように、仕事上実務者でありながら知財関係の法律の知識が必要な者にとっては、高価な模範六法のように使わない法律もたくさん収録されているものを持ち歩くよりコンパクトでいいですよ。ぜひ!

12/19のツイートまとめ

miraist

今日は楽しかった。いろいろな方に紹介いただいたり、既知の方の新しい一面を発見したり。でも一番はUP TOWN GIRL。考えさせられた。自分のテーマ曲と言えるような音楽があるだろうか。自分は絞れない、というのが現実。
12-19 01:00

おはようございます。私がフォローしている方には今日の早稲田大学JASRAC寄附講座参加者が何人か。私も行きます。
12-19 09:17

私の本好きの原点はE.E.スミスのレンズマンシリーズとアシモフの銀河帝国興亡史であることを思い出した。
12-19 09:26

遅めの朝食兼早めの昼食を済ませ早稲田へ向かってるなう。勉強ぎらいでゼミなしっ子だった私でも母校への道はいつも懐かしい。
12-19 11:49

この好天。ロスレスのREDが心地よく耳に響く。
12-19 11:50



続きを読む "12/19のツイートまとめ"
2009年12月20日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

Rock and Roll Hall of FameとPeter Gabriel氏の新譜

皆さんもご存じ、日本語ではロックの殿堂ですね。その2010年度の殿堂入りノミネート・アーティストが発表されていました。

全部で12組のアーティストの中には、私の好きなABBAGenesis、The Holliesの名が!

これから12組の中の5組が音楽関係者による投票で選ばれ、1月に発表されるそうです。もしこれらのバンドが受賞するようになったら、ABBAなんて何年ぶりに人前に4人で姿を表すことになるのか、GenesisPeter Gabriel氏を交えた5人が揃うのか。そして、The Holliesは引退したAllan Clark氏とGraham Nash氏の再会はなるのか。もう興味はつきません。どれも楽しみです。

そのPeter Gabriel氏は、来年1月25日、ニューアルバムを発表しますね。タイトルは『スクラッチ・マイ・バック(Scratch My Back)』、なんと他のアーティストの自己解釈カバー集だそうです。しかもオーケストラの演奏と彼のヴォーカルだけ、という試み。曲は以下をご覧ください。新旧とりまぜた異色の選曲が彼らしいですね。こちらもまた楽しみです。

●『Scratch My Back』
01. Heroes (David Bowie)
02. The Boy in the Bubble (Paul Simon)
03. Mirrorball (Elbow)
04. Flume (Bon Iver)
05. Listening Wind (Talking Heads)
06. The Power of the Heart (Lou Reed)
07. My Body is a Cage (Arcade Fire)
08. The Book of Love (The Magnetic Fields)
09. I Think it's Going to Rain Today (Randy Newman)
10. Apres Moi (Regina Spektor)
11. Philadelphia (Neil Young)
12. Street Spirit (Radiohead)

12/18のツイートまとめ

miraist

埼玉南部は震度2くらいの揺れ。どこかで大きくなければよいが。
12-18 05:45

おはようございます。今朝はSYSTEM7。地震で目覚めてまた寝て今は仕事に向け頭を昂揚させてる感じ。
12-18 08:17

毎日金曜日はお昼に大勝軒でラーメンをいただくならわし。今日もつけそばが目にうかぶ。
12-18 08:18

今朝複数の方の呟きに思うのは、CCマークにしても文化庁のマークにしても、著作物であろうがなかろうが表示できるものだったらいいのに、ということ。結局はフリーか許諾がいるかを二者択一で示しきってしまうのが万人にとって分かりやすいのではないだろうか。
12-18 08:45

ちょっと寄り道してから恵比寿へ向かうなう。
12-18 19:02


2009年12月19日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

12/17のツイートまとめ

miraist

おはようございます。今朝は気分を変えてU2のWARで通勤中。この頃のU2の透明感がなんとも言えず好き。目が覚める。
12-17 08:20

青空文庫のファイルをkindle用に変換してくれるのだそう。kindle for iPhoneにも使えるだろうか。 今度試してみよう。 http://a2k.aill.org/
12-17 17:31

kindle DX用と書かれていたので購入をためらったkindle book 版「Sonar 8 Power!」。kindle PCというのが無料であることがわかったので安心して買えること判明。Sonarやりながら参照できそう。
12-17 17:32

今日は先ほどまで参宮橋なうだった。楽しいお喋り。頗る美味しい料理とワイン。
12-17 22:33


2009年12月18日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

12/16のツイートまとめ

miraist

結局これにした。「The Presentation Secrets of Steve Jobs」
12-16 00:18

Steve Jobs氏のプレゼンには憧れるものがある。自分が時折大勢の人前でプレゼンをする機会がこれまでもあったし、これからもあろうから。
12-16 00:19

様々な大全集的なものは、結局Project Gutenbergのお世話になれば手に入ってしまうのだ。さっきもJames JoyceをInstapaperしてみた。読めないくせに。 http://ow.ly/MljO
12-16 00:21

寝なければ。いろいろと仕事で考えることを今は2010年版ほぼ日手帳に書き込んでいる。使っている筆記用具はMITSUBISHIのJet Stream4色+シャープペン。私は筆記用具、とりわけペンと手帳にはこだわりがあるのだ。
12-16 00:34

iPhone版のhootsuiteはまだダメだな。メッセージを送ろうとしたらエラー起こして文が消えてしまった。で、Twitteratorから送り直したなう。
12-16 01:18

いつのまにかフォローしてくださる方が100を超えている!
12-16 01:21

そしてこれが400イブの呟き。もう寝なければ・・・
12-16 01:23

400!
12-16 01:23

おはようございます。今朝ももちろんDan Fogelberg、The Innocent AgeのB面より。2年前の今日、彼は亡くなってしまったんだなぁ。こんなに素晴らしいアルバムを残してくれてありがとう。
12-16 08:18

思えば、The Innocent Ageを聴きながらギターを弾き、彼の声に合わせて歌ったことによって自分の声は高い音域を獲得したのだった。ほとんどカラオケにしか生かせていないが。
12-16 08:20



続きを読む "12/16のツイートまとめ"
2009年12月17日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

kindle for iPhone

とうとう日本でも出ましたね。kindle for iPhone。これ、アプリの名前です。

kindleというのはamazonが社運をかけて?投入した電子ブックリーダの愛称ですが、この機能をソフト化してiPhone向けに配信をはじめたのがこのkindle for iPhone。バージョン1.3で世界配信が始まったようです。

この電子ブックリーダ、ソフトの機能としては必要最低限しか備えていません。私にとって一番欲しい、単語から辞書へのジャンプ機能もありません(kindle本体は内蔵辞書やダウンロードした辞書へのジャンプが可能なようです)。この機能はeReaderとうフリーソフトでは実現されているので、ぜひとも実装をお願いしたいところです。実装してくれたら辞書も買います。

しかし、何よりこのkindle for iPhoneがすごいのは、読める本の量と新しさでしょう。eReaderには新しい本やいわゆるベストセラーの品揃えが少なく、せいぜい著作権の消滅した本を無料またはわずかな金額でダウンロードするぐらいだったのですが、こちらはばりばりの新刊本でもあります。私の好きなマイケル・クライトン氏だってありますし、慶応大学の金先生が薦められているGoogledという本もあります。12月発売のものすら品揃えされています。これには感動しました。私は散々迷った挙句、第1号には以下の本を選びました。本人に興味があり、且つ仕事にも役立ちそう、ということで。日本からでもいつものログインIDとPasswordですんなり1クリック購入できてしまいました。

The Presentation Secrets of Steve Jobs: How to Be Insanely Great in Front of Any AudienceThe Presentation Secrets of Steve Jobs: How to Be Insanely Great in Front of Any Audience

McGraw-Hill 2009-09-11
売り上げランキング : 177
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このほかにも、著作権が消滅した本の品揃えも半端ではありません。いや、本の品揃えというより、作家単位にまとめ売りみたいのがあるのですが、これがだいたい7ドルぐらいで、その作家の代表作がみなついてくる、みたいな・・・

例えばJules Verneでいえば、海底二万リーグ、80日間世界一周、地底探検など有名作を含む36作品、とかConan Doyleならすべてのシャーロック・ホームズの他の作品も含めて、とか、最近日本でよく本が出ているP.G.Wodehouseとかもあります。James Joyceなんてユリシーズや若き芸術家の肖像他ダブリン市民(短編集)、劇作なども含め、まとめて4ドルですよ。

あ~~~~、英語がもっと読めたらなぁ。便利な世界になったものです。

12/15のツイートまとめ

miraist

おはようございます。今朝は既に電車の中。Dan Fogelberg、昨日の最新盤からファーストに戻り、順に辿ってNether Landsまできました。このアルバムは彼のベスト3に入ると目してる傑作。
12-15 06:56

お、外事警察1月10日一挙再放送か。こんどは全部録らねば。
12-15 07:00

kindle for iphone早速DL。どの本で試そうかと思ってみてみると、慶応の金先生ご推薦Googled The End of the World as we know itもちゃんとあるではないか。11ドルちょい。さすがamazon。
12-15 12:48

ただ、ちょっと残念なのはkindle for iphoneはまだ単語をポイントしての辞書引きに対応していない。単語力がかなり低い自分にとってはまだハードルが高い。簡単な本を探して読もう。
12-15 12:50

amazon.comのkindle storeを覗くと、以外にも楽譜などを売っている。kindleの画面で見るならまだわかるが、これをiPhoneで買ってしまったらどうなるのだろう。相当見るのが辛そう。あ、Paul Simonの歌詞集も売ってるな。
12-15 12:52

今日はkindleで何を読むかを選んでいるうちに終わった。面白そうなのはたくさんある。特に古い人の作品をやたらに集めたもの。H.G.Wells、Jules Verne、Conan Doyleなどなど。膨大な作品が700円ぐらいで手に入る。日本の文庫本一冊分。
12-15 23:41


2009年12月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

12/14のツイートまとめ

miraist

世耕先生も呟いていたが、NHKの「外事警察」は面白すぎる。見ていると全く目が離せない。
12-14 00:08

King CrimsonのREDの40周年記念盤に収録されているFallen Angel (Trio Version Instrumental)を聴いていると無性に歌いたくなる。今度SONARで取り込んでプライベートに自分のヴォーカル・バージョンを作ってしまおう。
12-14 00:14

今Dan Fogelbergの全公式アルバムをiPhoneにコピー中。これが終わったら就寝予定。
12-14 00:15



続きを読む "12/14のツイートまとめ"
2009年12月15日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

ZABADAK 新春月光夜會

ZABADAK 新春月光夜會

おぉ。夜會とは中島みゆきさんの夜会を思い出します。もう何十年前でしょうか、自分はそれほどファンというわけではなかったのですが、電話をかけたら即つながってしまって、両国国技館の最前列真ん中で観たことがありました。

ま、それはさておき、今回も豪華メンバーです!

吉良知彦さん(Vo.Gt.)、小峰公子さん(Vo.Acc.)は当然のことながら、難波弘之さん(Key.)、楠均さん(Dr.)、吉田誠さん(B.)のここのところの不動の固定豪華メンバーに、久々、太田恵資さん(Vln.)が参加、さらに小峰さんと蛇腹六姉妹を組むオラン(Acc.)さんも登場。ということはツィン・アコーディオン!もしかしたら難波さんも弾きませんか?

ということで、 オフィシャルサイトでは、「最新作から名曲まで一挙大演奏」ということでございます。

場所は、鶯谷駅南口から徒歩2分の東京キネマ倶楽部、以前上野洋子さんが20周年のライブを開催した会場でしたね。懐かしい。

詳細はオフィシャル・ウェブサイトをご覧ください。全席指定だそうなので、まだの方はぜひ!

12/13のツイートまとめ

miraist

昨日昼間で寝ていて夜9時頃眠くなり起きたら今でした。おはようございます。
12-13 08:00

ツイっぶる初体験。これは使えそうな予感。ちゃんとURLも短縮してくれるらしいし。 http://bit.ly/5YE8X9
12-13 08:14

しかし、更新は自分で更新ボタンを押さなければだめ?
12-13 08:14

いや、自動更新してくれた。ありがとう。
12-13 08:15

JASRAC公開寄附講座、来週最後の講義は「フェアユース規定を巡る課題と展望」、椙山敬士先生です。 http://bit.ly/66TjlU
12-13 08:33

タイトルが変わっていますので、フェアユースに興味のある方はぜひ。
12-13 08:34

Celine DionのD'EUX発売15周年記念盤のDVDを見ながら仕事中。ゲストのJean-Jacques Goldmanのインタビューに英語の字幕がついていて、初めて彼が何をしゃべっているかを多少理解。歌ったりギターを弾いたり、Jean-Jacques格好良すぎ。
12-13 10:43

Toodledoは便利。いつもブラウザで開いていて、思いついたTodoを登録。それらはiPhoneのアプリInformantで同期できるのでいつでも手のひらに。http://bit.ly/54SmzL
12-13 11:36



続きを読む "12/13のツイートまとめ"
2009年12月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

今週はDan Fogelberg氏追悼週

Dan Fogelberg氏が亡くなって16日で早2年。今年は新譜が出たりして、なんだか不在感が全くない感じがします。もともと来日公演もしたことがなく、評判の非常に高かった彼のライブを見ることは、今ではDVDでしか叶いませんが、そのずっしりとした音楽の重みは今も私の中を生きて脈々と流れています。

先週はJohn Lennon氏、そして今週はDan Fogelberg氏と、追悼の週が続きます。

(ちょっと執筆活動忙しく、短めですみません。)
HOMENEXT≫

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。