スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

08/30のツイートまとめ

miraist

今日はいよいよ衆議院選ですね。私ももちろん行きます。今回はいつもよくわからなかった最高裁裁判官の国民審査も少しこちらで勉強しました。http://senkyo.yahoo.co.jp/judge/
08-30 00:21

スポンサーサイト

2009年08月31日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

遠い音楽4周年は衆議院選挙

みなさま、遠い音楽は本日をもって4周年を迎えることができました。
いつもお立ち寄りいただきありがとうございます。
これからもまた1年、仕事の合間を縫っての不定期更新となりがちですが、引き続き大好きな音楽のために綴っていければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

本日、衆議院選挙、いらっしゃいましたか?
なかなか大変なことになっていますね。歴史的民主党の勝利とマスコミが言うのも当然でしょう。結局のところ、どこの党が政権を取ろうと、よりよい日本国を作っていってくれるかどうか、私たちが幸せになれる、発展する社会を築けるかどうか、ですよね。しっかり今後を見守っていかなければならないと思います。

4周年、昨日までに「Lord Of The Ring」3部作をエキスパンド・エディションで見通しました。何日もかけてだったので、少し興がそがれたときもありましたが、やはりおもしろい!どの話も、超大量の人間対オークの戦闘シーンが圧巻ですね。余り映画も何度も見るタイプではありませんが、3年ぶりぐらいで見ましたが、今回も素晴らしかったです。だんだんシーンも覚えてきました。また3年ぐらいしたら見たくなりそうです。

というわけで、いよいよ5年目に突入!頑張ります!
2009年08月30日 | Comments(4) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

劒岳―点の記

映画ではないです。本を読みました。一つの前人未踏の仕事をやり遂げようとする男達のドラマはなかなか読み応えありました。一筋に劒岳登頂を目指す話かと思いきや、測量、地図作りという仕事の中での登頂物語で、今まで知らなかった地形図の作られ方などを垣間見ることができ、その意味でもためになった気がします。

映画では宮崎あおいちゃんが主人公の妻葉津よを演じていますが、こちらはまだ見ていません。もう少し待ってテレビで見ます。そうそう、今日はBS日テレで「初恋」やってましたね。以前地上波で見逃してすごいショックを受けていたので、こちらはしっかり録画しました。観るのが楽しみです。

そして、いよいよ明日は衆議院議員選挙。私も投票には行きますよ!

劒岳―点の記 (文春文庫 (に1-34))劒岳―点の記 (文春文庫 (に1-34))

文芸春秋 2006-01
売り上げランキング : 3590
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2009年08月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

08/27のツイートまとめ

miraist

ただいまコンテンツ学会研究会会場。あと五分で津田大介さんの講義。ハッシュタグは#cgakkaiだそう。きっと誰かが津田ってるはず。
08-27 18:23

今日生まれて初めて津田られました。あとで読んで、なるほどこういうことか、と。そこで自分の名前の微妙さに気づきました。書いている人は私の名前を書いていないつもりでも実は書かれている・・・
08-27 22:51


2009年08月28日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

津田られる

生まれてはじめて津田られました。

って、何のことだかわかります?
津田るというのは、Twitterで会議などをその場にいる人がテキスト中継することを言うらしいのですが、それがそうなら今日初めて津田られました。なぜなら私が聴講していた津田大介氏の講演が津田られていて、そこで発言したからです。おぉ、こういうことなのか、とあとでTwitterのハッシュタグで検索して読んで知りました。

しかし、一介の企業の使用人の身としては、津田られているとするとやはり相当発言に気を遣うようになります。オープンなことはいいことだと思いますが、すべてがオープンでなければならないというわけでもないでしょうし、オープンでないところだからこそ言えることもたくさんあるわけで、そう思う自分は古いタイプになりつつあるのかなぁ、などとも感じられます。

ま、それはそれとして今日は津田さんお疲れ様でした。自分も音楽ユーザーとしてもちろん理解できるものもあり、一方で現実をしっかり見ていなければならない部分もありです。またよろしくお願いします。

2009年08月27日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

08/26のツイートまとめ

miraist

「星空の用心棒」OSTなう。テーマ音楽のギターは単純なのに何度聴いても飽きず素晴らしい。
08-26 22:54


2009年08月27日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

星空の用心棒 OST

先日録画したジュリアーノ・ジェンマ主演「星空の用心棒」、2回に分けてしっかり見終えました。中高生の頃に見ただけだったので、ストーリーは完全に忘れており、素晴らしい娯楽作品であることを改めて認識しました。最後までどうなるかわからない、はらはらシーンの連続で、しかもガン・ファイトはかっこいい!久しぶりに映像を見てスキッとしました。

その「星空の用心棒」のサントラがこちら。

いかにも日本人受けしそうな哀愁のメロディ満載です。エレキギターがかっこいい有名なテーマソングはもちろんのこと、泣きのトランペット、アコギの乾いたカッティング、親しみのあるメロディを奏でるハーモニカ、どれをとってもマカロニ・ウェスタンという感じで、いい仕上がりです。ラストに納められた日本向け(だったとは知りませんでした!)シングル・バージョンこそ、このサントラの白眉。シンプルなのに何度聞いても飽きません。きっとこの映画が公開された1967年、グループ・サウンズ風インストとしても受け入れられたのではないでしょうか。

今月には、再びBSで「続・夕陽のガンマン」が放送されます。こちらの音楽はEnnio Morricone作曲。名曲です。

星空の用心棒星空の用心棒
サントラ アルマンド・トロヴァヨーリ

ヴェリタ・ノーテ 2009-08-26
売り上げランキング : 78054

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2009年08月26日 | Comments(0) | Trackback(1) | 遠い音楽日記

08/25のツイートまとめ

miraist

最近原点回帰していて、ロックを聴く傍ら映画音楽(OST)を良く聴きます。今日は007。ショーン・コネリーこそ007、と思っていた頃の映画のサントラ。Dr. Noの緊張感のない音楽が映画のイメージとかけ離れてます。
08-25 23:15


2009年08月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

08/24のツイートまとめ

miraist

コンテンツ学会研究会終了して今帰途。福井建策先生の話は大変分かりやすく勉強になりました。
08-24 21:01

ちょっと振られて最近の勉強不足を露呈。反省。
08-24 21:03

木曜日は津田さんなのでまた楽しみ。
08-24 21:04

Larry Knechtel氏の死は結構堪えてます。Breadヘビーローテーション。
08-24 23:22


2009年08月25日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

Larry Knechtel氏が亡くなりました

Breadのキーボードプレイヤーであり、あのSimon & Garfunkelの「明日に架ける橋」でピアノを弾いていたLarry Knechtel氏が20日木曜日に亡くなっていたそうです。享年69歳。ご冥福を心よりお祈りします。

これでBreadのメンバーで未だ存命なのはとうとうDavid Gates氏一人になってしまいました・・・あのちょっとワイルドな風体で笑顔を見せる「Guitar Man」のジャケット(右側の人)が目に浮かびます。


Dan Fogelberg 「Love In Time」予約できます

Love in TimeLove in Time
Dan Fogelberg

Full Moon Records 2009-09-22
売り上げランキング : 2437

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なぜかBest Album扱いになっていて1300円台と異常に安いです。今すぐ予約です!

08/20のツイートまとめ

miraist

6月に一旦お釈迦になったPCの復帰作業がほぼ終了。この二日でSONAR、OMNISPHERE、KONTAKT3と大量インストール。大して使えないのにデータ量だけは膨大。
08-20 20:46


2009年08月21日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

1Q84読了(ネタバレなし)

発売翌日ぐらいに購入し、その後少しずつ読み進めてきた、村上春樹さんの「1Q84」、遂に本日読了しました。

上下あわせて1000ページに垂んとする大作をめげずに読めたのは久しぶりのことです。途中、自分が文章を書かなければならなかった間や、仕事が忙しく、行き帰りの時間も資料を読まなければならなかったりで、大分遅れましたが、やっと最後までたどり着きほっとしました。

登場人物はほぼ青豆、天吾、ふかえりの三人だけと言ってもいいくらいシンプルな登場人物の構成の中で、あれだけの物語のふくらみを持たせることができるのは、やはり村上春樹さんならではでしょうか。自分はすっかりふかえり派になって読み進んでました。あのなんともいえない彼女の発する言葉は、日本語だからこその味わいですよね。あれを英語に訳すときはどうするんでしょう。どうしたって疑問文か平叙文かは文型でわかってしまうように思います。そしたら彼女の言葉の持つ魅力が失われてしまいそうですね。

時間はかかりましたが、実は下巻に入ってからは早かったです。さすが話題作だけあって、読み進めてしまうことが恐ろしいような気がして、こわごわとページをめくり、最後までたどり着きました。そして、考えようによっては続編が書けそうな終わり方に、BOOK3とBOOK4の予感が・・・だって、BOOK1とBOOK2で、1Q84年は4月~9月までしか描かれていませんからね。あるなら(ひょっとしてもうできていたりして)早く読みたい!です。


2009年08月20日 | Comments(2) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

夏も終わり・・・

なんだか今年は短い夏ですね。関東地方は早い梅雨明けからの長雨、やっとそれが収まったと思ったらもう朝晩は涼しく、セミの声と一緒にコオロギの声まで聞こえるようになってしまいました。

小山の親戚の家からは無事帰ってきました。田んぼの側溝でどじょうを採ったり、用水路で魚釣りにカエル採りと、写真そっちのけでそうした生き物に触れるひとときに時間を忘れました(釣り餌も含めいろいろ触った手でカメラを触れなかったという問題もありました)。夜は近所の一同揃って大人も子供も大宴会。痛飲しました。

翌日は一度虫採りに林に入りましたが、ヤブ蚊の大群に襲われ人間が撃退。カブトムシ、コクワガタ、黒カナブンの収穫のみでしたが、それはそれで楽しい1シーン。まだいるものですね。

1泊の田舎暮らしは夢のようにあっという間に去り、再び都会の家。今日はパソコンの整理です。6月末に再インストールしてから、手につかなかった音楽系ソフト(SONAR等)をやっとまた復帰させました。これで時間があればまたまた曲作りにいそしめる環境が。ついでにHDDもいつどうなるかわからないので、しっかりバックアップ体制を構築。これで2万曲近くためたiPhone用音楽も一安心です。

まだまだなんだか疲れが残っていますが、佳境にさしかかった「1Q84」下巻など読みながらもう少し体を休めようと思います。
2009年08月19日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

08/16のツイートまとめ

miraist

フュージョン・コミュニケーションズから腑に落ちない郵便物が届いていた。問い合わせをしなければと思ったら18時を過ぎてしまっていた。明日また。
08-16 18:35


2009年08月17日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

夏休み

みなさん、夏をいかがお過ごしでしょうか。

余り自分のことを書くことはありませんが、実は私、金曜日から夏休みに入っております。会社は7月から9月までの間で好きなときに夏休みをとることになっているのですが、部下との調整等々の関係でこの時期に決まりました。

この夏休み、何をして過ごそうぞ、と考えたところ、まずは部屋の片付け。続いてPCの片付け。そして明日から栃木県小山市の親戚の家に出かけて里山三昧。釣りをしたり虫取りをしたり、もう最高の、これこそ夏っていう夏を満喫してきたいです(天気は・・・)。もちろんカメラも持って行きます。しばらく写真を撮る機会にも恵まれず、眠っていたカメラです。しっかり動いてもらいたいです。

そんな感じでリフレッシュできれば最高なのですが。ささやかな夢の実現へ向けて頑張ってきます!
2009年08月16日 | Comments(2) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

08/14のツイートまとめ

miraist

Les Paul氏が亡くなったのですね。94歳。ちょっと前まで現役でNYのIridiumというJazz Clubで演奏してました。以前NYを訪ねたとき、このお店には行ったのですが、曜日が合わず演奏に接することはできませんでした。ご冥福をお祈りいたします。
08-14 08:18

これから車で実家にちょっとの間だけ帰省します。といっても12kmしか離れていないのですが。
08-14 09:25


2009年08月15日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

Les Paul氏が亡くなりました

かのGibson Les Paulに名を残す名ギタリスト、Les Paul氏が13日、94歳で亡くなりました。謹んでご冥福をお祈りいたします。

私はLes Paulの音が好きで、一生に一本とLes Paul Standardを持っていますが、彼の音楽にはほとんど接したことがありません。持っているのもAl Di Meolaの秀作「Splendido Hotel」で、1曲共演している曲があるだけ。この季節にぴったりのラテン系の涼し気な曲で、楽しそうにギターを弾く姿が目に浮かびます。

それにしても改めてWikipediaで経歴をみて、すごい人だったんだなぁ、と思いを新たにしました。ちょっと以下に引用してみます。

1936年にジム・アトキンスとアーニー・ニュートンとトリオを組み初めてのレコードをリリース。
1941年にレス・ポールは新しいエレキギター「THE LOG」を作成した。ソリッドボディのエレキギターの原型とも言える代物である。レオ・フェンダーが作成したブロードキャスターに影響を与える。他にもヘッドのないアルミニウムボディの「ヘッドレスワンダー」を開発している。
1946年THE LOGのアイディアをギブソン社に持ち込んだが一蹴される。この頃自宅に録音スタジオを建設し様々な発明をする。レコードのカッティングマシーンを自作したり、多重録音を可能にしたり、アナログディレイマシンの原型などである。これらの施設は当時最先端の技術を要しておりミュージシャンに好評を博した。
1948年世界初のオーバーダビングレコーディングで作られた「Lover/Brazil」をリリース。1月26日に交通事故であわや右腕を切断かという大怪我を負うが、1年のリハビリ生活の後奇跡的に復帰(リハビリ中にもリード・パートを除いた全てをレコーディングしリリースするという離れ業を見せている)。
1951年メリー・フォードとのデュオ「How High the Moon」が全米1位を獲得。
1952年ギブソン社初のソリッドギターレスポールが発売される。アンペックスからレスが開発した世界初の8トラック・テープレコーダーが発売される。
1953年「Vaya Con Dios」が世界的にヒット。9週連続でチャートトップを記録する。
1970年友人の悪戯により耳の鼓膜が破れ、治療に3年を要する。
1974年現役復帰。
1976年チェット・アトキンスと作成した「チェスター&レスター」で1977年グラミー賞を受賞。
2005年 6月9日に90歳を迎えたレスを祝しオムニバスアルバム「レスポール・アンド・フレンズ」が作成される。参加メンバーは、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジョー・ペリー、ビリー・ギボンズ、ピーター・フランプトン、スティーヴ・ルカサー、キース・リチャーズ、スティング、リッチー・サンボラ、リック・デリンジャー等々。
その後も、毎週月曜日ニューヨーク市マンハッタンのジャズクラブ”イリジウム”にて"レス・ポールナイト"と称したライブを行っている。今までポール・マッカートニー、ディッキー・ベッツ、キース・リチャーズ、ラリー・カールトン、ジョージ・ベンソン、スラッシュ、ブライアン・メイ、スティーヴ・ルカサーなどの有名アーティストが飛び入り参加してレスと競演している。

すごいですよね!私はマンハッタンのIridiumには移転前、まだリンカーン・センターの向かいにあったときに一度だけ行ったことがあるのですが、その頃毎週月曜日に彼は出演していました。残念ながら曜日が合わず、彼の演奏を聴くことはできませんでしたが、同じ場所で同じ空気を吸ったんだ、という思いだけはしっかり持ち帰ってきました。

シンセサイザーでいえばMoog博士、ギターといえばLes Paul氏かと思ってきたので、やはり寂しいものがあります。改めてギターを手にとって思いを馳せようと思います。

08/13のツイートまとめ

miraist

今日は素晴らしく暑くて夏らしい!昼に大勝軒のラーメンを食べて帰ってきて席についても汗が止まらず。因みに私は明日から休暇です。でもTwitterは読みます。
08-13 12:45


2009年08月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

JLBJH LIVE IN CAMBRIDGE

BJH大好きおじさんのご好意で、改めていただいたコメントを記事として掲載させていただきます。
日本人でBJHのライブ体験のある方はそう多くはいらっしゃらないはず。貴重な貴重な体験の記録です。
改めまして、掲載許可いただきましてありがとうございました。

では。

=================================

JLBJH LIVE IN CAMBRIDGE
大変ご無沙汰しております。

8月7日、JLBJHのLIVEに行ってきました!

8月9日にSHREWSBURYで開催のMEMORIES OF WOODSTOCKに参加の筈でしたが、急遽 催し自体がキャンセルになり、一時は途方にくれました。はたと思いつき、INTERNATIONAL FAN CLUBのKEITHさんとMONIKAさんに事情をメールで相談した所、当初予定のフライトで8月7日のCAMBRIDGEのライブに間に合うことが判り、強行日程となりました。

トリの彼らのLIVEは23時30分開始、たっぷり2時間、名曲のオンパレードで,徹夜の苦労など一瞬で吹っ飛びました。 


<当日演目リスト>

1.Valhalla
2.For No One
3.The Great 1974 Mining Disaster
4.Poor Wages
5.Iron Maiden
6.Child of the Universe
7.Loving is Easy
8.Poor Man's Moody Blues
9.Galadriel
10.Summer Soldier
11.Harbour
12.Suicide
13.Medicine Man
14.In Search of England
15.Mockingbird
16.The Poet/ After the Day

アンコール
17.She Said
18.Hymn


私が生涯数々見たLIVEの中で、間違いなく最高のひと時でした。JOHNのGUITARもWOOLYのMELLOTRONも、この目とこの耳で堪能出来ました。

LIVE終了後、KEITHさんらの計らいで何とメンバー全員と話が出来ました。演奏同様、人柄も素晴らしい方々でした。JOHNにもWOOLYにも、日本のFANを代表するつもりで、大勢のFANが来日を心待ちにしていることを訴えました。彼らの心に届いたと思います。いつかその日が来るのを信じて待って下さい。その時には、皆さんと一緒に'Hymn'を大合唱しましょう。

当日のLive Photo!

moikaさん撮影のライブの様子

John Lees' Barclay James HarvestのライブのコメントをくださったBJH大好きおじさんさま

JLBJH LIVE IN CAMBRIDGEのコメントをいただき、本当にありがとうございました。なんと素晴らしい体験をされたことかと羨ましいは通り越して神々しいばかりです。

管理人宛オンリーのコメントでしたが、できればこちらの記事としてご紹介させていただきたく、お許しをいただけないものでしょうか。

このブログを読んでくださっている方の中にも熱烈なBJHファンの方が他にもいらっしゃいますので、とても喜ぶと思います。

来日公演実現のためにも、ネット上の検索でBJHがヒットしてファンの目にとまるようにも、ぜひ!

この記事にお気づきになりましたらコメント欄にご一報をお願いいたします。

08/12のツイートまとめ

miraist

今昼休み。席で食事中です。今日は夕方仕事で出かけて帰りにDisk Union新宿Progressive館へ立ち寄り予定。ここはいつも和みます。
08-12 12:31

9月は財政難に陥る予定です。Because The BeatlesのBOXセットが2つ出る上にGenesisのLive BOXまで出てしまうからです。
08-12 12:49

MIAU金曜日のシンポ。岸博幸(慶應義塾大学教授)、堀江貴文(株式会社ライブドア元代表取締役CEO)、司会:津田大介に大いに興味ありですが用ありで行けません。残念。
08-12 23:25


2009年08月13日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

Love In Time ~ Dan Fogleberg

もしご存命であれば、明日58回目の誕生日を迎えるはずだったDan Fogelberg氏。その日を祝って発売が予定されていたアルバム「Love In Time」。収録曲が明らかになりました。中には6分を超える曲もあって、これを見る限りなかなか充実した印象です。

ユニバーサルがプロモーションをかけ、流通経路を提供することにぎりぎりになって決まったことから、CDの発売は若干遅れるとのことですが、amazon.comやiTunesでは明日から少なくとも試聴はできるようになるのではないでしょうか。しばらくそれで我慢します。

1. Love In Time 4:56
2. Soft Voice 4:01
3. So Many Changes 2:52
4. Come To The Harbor 3:48
5. A Growing Time 3:38
6. The Colors Of Eve 3:57
7. Diamonds To Dust 3:48
8. Nature Of The Game 6:06
9. Sometimes A Song 3:38
10. Days To Come 4:08
11. Birds 3:18

08/09のツイートまとめ

miraist

みなさん、地震大丈夫ですか?
08-09 20:01

結構小刻みな縦揺れが長かったですね。
08-09 20:01


2009年08月10日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

再び美しいジャケット作品の再発~Graeme Edge Band

The Moody BluesのドラマーだったGraeme Edge氏のソロ2作がリマスターされて再発されます(Dsik Unionでは既に入荷済みでした)。

この2作も、スペイシーな美しいジャケットですね。特に「Paradise Ballroom」は秀免です。以前ご紹介したカナダのStarcastleに通じるものがありますね。

実は彼のソロ作品は一度も聴いたことがないのですが、このリマスターを機に聴いてみようかと・・・

Paradise BallroomParadise Ballroom
Graeme Edge Band

Esoteric 2009-08-25
売り上げランキング : 445482

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Kick off Your Muddy BootsKick off Your Muddy Boots
Graeme Edge Band

Polygram 2009-08-25
売り上げランキング : 445483

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


08/08のツイートまとめ

miraist

今日は一泊で那須へ向かいます。夕方発なのですが夜へ向け北関東天気悪そうです。食事と温泉目的なのでいいのですが。
08-08 09:47


2009年08月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

広瀬香美さん、ビバ☆ヒウィッヒヒー公開!

Twitter歴がほとんど私と同時の広瀬香美さん、勝間和代さんそのほかフォロワーの方々の応援を得て、あっという間にずっと進歩されて、Twitterの女王の座についてしまった感がありますね。私は広瀬さんのとてもナチュラルな呟きを楽しく聴きながら?楽しんでいます。

その広瀬香美さん、話題になっていましたが、公約どおりTwitterのテーマソングを作詞作曲。今日アップされました。
(ご存じですよね?Twitterの画面のロゴを広瀬さんがヒウィヒヒーと読まれたところからこの話はスタートしてます。)

この曲、元気が出ます!ロックしてます!私としては「ヒヒ」の連呼で、ついついライオンキングを思い出してしまったりするのですが、ご本人もおっしゃっている、暗い世の中に笑顔を!という思いがびしばし伝わってきます。

アーティストの方のこのような形で表現し、ファンを巻き込んでいくというのはとてもネット社会らしい気がします。やっぱり最初にこういうことができる人ってすごいですよね。

広瀬さんの、一人でも多くの方に聴いていただきたい、という思いに私も協力すべく、ここでご紹介です。ちなみに8月中に無料メルマガに登録すると、ビバ☆ヒウィッヒヒーのピアノデモバージョンが聴けますよ。

Hirose Kohmi on the web
2009年08月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠い音楽日記

08/05のツイートまとめ

miraist

松田聖子ユートピア(Blu-spec)なう
08-05 22:10


2009年08月06日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter

The Beatlesが出るのにGenesisですか・・・

The Beatlesのボックスセットが2組も出る9月に、Genesisもですか・・・

これまでそろえてきた3つのスタジオ・アルバムBOXに続き、ついに完結編?のライヴ盤BOXが登場してしまいます。これまで通り10枚のCDにDVD(NTSC/リージョンALLなので日本国内向けプレーヤーでも再生)が3枚付いて13枚組!
そして今回もBOXセットオンリーのボーナス・ディスクも付いてます。
WEBの写真で見ると、緑、赤、青と並んだBOXに、どうも今度は黒らしいです。かっこいい!

3つ持っているものとしては、どうしてこの4つめを手にせずにいられましょう。HMV on Lineで15,990円。ま、枚数に比べたら安いですが・・・

amazonによれば9月29日発売予定です。

(トラック・リストは予定)

「GENESIS LIVE」
1CD and 1DVD (Stereo & 5.1):
CD:
1:Watcher Of The Skies
2:Get 'Em Out By Friday
3:The Return Of The Giant Hogweed
4:The Musical Box
5:The Knife (Live)
DVD;CDと同じ曲目(予定)
+(extras):
*Fly On A Windshield
*Braodway Melody
*Back In NYC
*Chamber Of 32 Doors
*Anyway

「SECONDS OUT」
2CD and 1DVD(Stereo & 5.1):
CD1: 1:Squonk
2:Carpet Crawlers
3:Robbery, Assault And Battery
4:Afterglow
5:Firth Of Fifth
6:I Know What I Like
7:The Lamb Lies Down On Broadway
8:The Musical Box (Closing Section)
CD2: 1:Supper's Ready
2:The Cinema Show
3:Dance On A Volcano
4:Los Endos
DVD; CDと同じ曲目予定

「THREE SIDES LIVE」
2CD (Stereo only):
CD1: 1:Turn It On Again
2:Dodo
3:Abacab
4:Behind The Lines
5:Duchess
6:Me And Sarah Jane
7:Follow You Follow Me
CD2; 1:Misunderstanding
2:In The Cage (Medley)
3:Afterglow
4:One For The Vine
5:The Fountain Of Salmacis
6:It/Watcher Of The Skies

「THE WAY WE WALK」
2CD (Stereo only):
CD1: 1:Land Of Confusion
2:No Son Of Mine
3:Jesus He Knows Me
4:Throwing It All Away
5:I Can't Dance
6:Mama
7:Hold On My Heart
8:That's All
9:In Too Deep
10:Tonight, Tonight, Tonight
11:Invisible Touch
CD2: 1:Old Medley
2:Driving The Last Spike
3:Domino (Medley)
4:Fading Lights

「LIVE OVER EUROPE」
2CD (Stereo only):
CD1: 1:Duke's Intro
2:Turn It On Again
3:No Son Of Mine
4:Land Of Confusion
5:In The Cage
6:Afterglow
7:Hold On My Heart
8:Home By The Sea
9:Follow You Follow Me
10:Firth Of Fifth (Excerpt)
11:I Know What I Like (In Your Wardrobe)
CD2: 1:Mama
2:Ripples
3:Throwing It All Away
4:Domino
5:Conversations With 2 Stools
6:Los Endos
7:Tonight, Tonight, Ton

「BONUS DISCS」
1CD and 1DVD(Stereo & 5.1):
"The Rainbow Show from 1973/10/20"
[CD]
1. Firth Of Fifth
2. I Know What I Like
3. CInema Show
4. Dancing WIth The Moonlit Knight
5. Epping Forest
6. Suppers Ready
7. MOre Fool Me

[DVD]
1. Firth Of Fifth
2. I Know What I Like
3. CInema Show
4. Dancing WIth The Moonlit Knight
5. Epping Forest
6. Suppers Ready


※DVDはNTSC/REGION=ALL 日本国内向け再生機器で再生可能です

08/02のツイートまとめ

miraist

HELPなう・・・こうつぶやくとピンチのようですが、The BeatlesのHELPを聴いているだけです。9月9日が待ち遠しい。
08-02 00:42

Paul Davis氏が1年以上前に亡くなっていることをついさっきまで知りませんでした・・・知ってる曲はCool NightとI Go Crasyだけなのですがどちらも大好きだったのでショックです。今頃追悼してます。
08-02 22:47


2009年08月03日 | Comments(0) | Trackback(0) | Twitter
HOMENEXT≫

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。