スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

DOVE COMINCIA IL SOLE by POOH

今日入手しました。Poohの最新作「DOVE COMINCIA IL SOLE」。久しぶりに聞くオリジナルアルバムです。

まずはジャケットがすごい。ロゴがそのまま厚紙でジャケット化。横35cm、縦23cmぐらいあります。一枚開くと左側にメッセージ、右側にCDが収まってます。メッセージはイタリア語。もう一枚めくると、左側は火山の燃えたぎる火口の前に立つ3人の写真が左側、そして右側は水と森と光の写真。そこにブックレットが差し込んであります。
そして裏表紙にはシリアルナンバーが。私のは1912。これはPOOHファンとしては記念になりそうな美しいジャケットです。ただ、どこへしまおうかと...

さて、曲は3人になって最初のアルバム、なかなか重厚です。アルバムタイトル曲はまるでParsifalのような二部構成。Dodyのギターの音も艶やかに繰り広げられる世界は70年代を思わせ、あの頃を知るファンには懐かしさ120%という感じです。それにしてもこのアルバムから長年連れ添ったドラマー、ステファーノがいなくなったわけですが、イタリア語のブックレットはちょっとみ新加入のドラマーの名前のようなものは見当たりません(あくまでも勘ですが)。もしかしたら打ち込みかもしれません。

2曲目「FAMMI SOGAARE ANCORA」からは近年のPOOH節。Dody、Robyのバラードが続く4曲目、5曲目など、極上のポップが聴けます。若干はつらつとした明るさ、という面は薄れていますが、むしろ重厚なアレンジでゴージャスな雰囲気が最後まで維持される良質アルバムです。

ほんとに、日本でもっと人気が出てもいいと思うんですが、言葉の壁でしょうか。逆に考えれば、日本の曲が外国で聴かれたとき、どんなに曲が良くても詞の意味や言葉の響きが合わなければヒットしない、ということなのかもしれません。ここを乗り越えられたら英語以外の曲も国際的に流通するようになると思うんですけどね。

というわけで、今日は簡単ではありますが、POOHの最新作のご紹介でした。

そうそう、豪華ジャケットには、ジャケット型のキーホルダーもついています。そしてジャケット、私には鯛焼きにも見えたりして...
スポンサーサイト

2010年10月21日 | Comments(2) | Trackback(0) | Pooh(伊)

4人最後のPOOHアルバム

ジャケット写真が表示されませんが、amazon.co.jpでも取り扱っているPoohの長年やってきた4人では最後となるアルバムです。2枚組のコンピレーションで、新曲は1曲目のアルバムタイトルのみ。amazonの解説によると、4人のメンバー全員が歌っている曲ばかりを集める、というのが今回の選曲理由のようです。新曲も去りゆくStefanoへのはなむけの曲。そしてアルバムの最後を飾るのは名曲Goodbye。泣かせる選曲。6月2日発売です。

"ANCORA UNA NOTTE INSIEME"

Ancora Una Notte InsiemeAncora Una Notte Insieme
Pooh

2009-06-02
売り上げランキング : 86851

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CD1
Ancora una notte insieme
Anni senza fiato
da I nostri anni senza fiato - 1984
Donne italiane
da Uomini soli - 1990
Brava la vita
da The best of Pooh - 1997
La mia donna
da Aloha - 1984
Buona fortuna
da Buona fortuna - 1981
Io da solo
da Oasi - 1988
Tropico del nord
da Tropico del nord - 1983
Il cielo è blu sopra le nuvole
da Il cielo è blu sopra le nuvole - 1992
Se balla da sola
da Un posto felice - 1999
Per noi che partiamo
da Asia non Asia - 1985
Tu dov’eri
da Il colore dei pensieri - 1987
Gioco di bimba
da Beat regeneration - 2008
E non serve che sia Natale
da Musicadentro - 1994
Amici per sempre
da Amici per sempre - 1996

CD 2
Uomini soli
da Uomini soli - 1990
Innamorati sempre, innamorati mai
da Amici per sempre - 1996
Capita quando capita
da Ascolta - 2004
Solo voci
da Tropico del nord - 1983
Per chi merita di più
da Asia non Asia - 1985
Fare, sfare, dire, indovinare
da Poohlover - 1976
Santa Lucia
da Buonanotte ai suonatori - 1995
I respiri del mondo
da Cento di queste vite - 2001
Buonanotte ai suonatori
da Buonanotte ai suonatori - 1995
In italia si può
da Il cielo è blu sopra le nuvole - 1992
Destini
da La grande festa - 2005
C’è bisogno di un piccolo aiuto
da Amici per sempre - 1996
Dove sono gli altri tre
da Ascolta - 2004
Il giorno prima
da Aloha - 1984
Goodbye
da Goodbye - 1987


2009年05月30日 | Comments(2) | Trackback(0) | Pooh(伊)

Stefano D'orazio氏がPooh脱退!!?

某SNSで告げられたニュース。これはショック!私がビートルズに目覚めた頃からずっとPoohの一員だったStefanoが本当に脱退してしまうのでしょうか。イタリアには60にして立つ、ということわざでもあるのでしょうか。

今永遠の名盤「Alessandra」聴いてます。
2009年04月16日 | Comments(2) | Trackback(0) | Pooh(伊)

春とPOOH

やっとPOOHの「Beat Regeneration」がHMVから届いた今日、午前中に花粉症の薬を追加でもらいにいった道中、春が溢れていました。やはり白から黄色、淡いピンクから濃いピンクまで、春らしい色にケータイのカメラを向けながら帰ってきました。ミツマタ~ミモザ~ハクモクレン~梅~ボケの競演です。

ミツマタ ミモザ

梅 梅 ボケ

で、POOHです。60年代の香りの感じられる楽曲をずらりと12曲並べて、楽器の音色は今風。彼らがかつてシングルヒット「Piccora Katy」や「Per Quelli Come Noi」など初期の楽曲をリメイクしたアルバムを出したことがありましたが、それと似たような空気を感じさせるアルバムに仕上がっています。
すべて他人の楽曲で構成され、それら楽曲が発表された年代は1965~1972まで。知っている曲はThe Animalsの朝日のあたる家だけかと思ったら、あれ、どこかで聴いたことがあるぞ、という曲がもう一曲11曲目に収録されていました。今オリジナルタイトルが思い出せないのですが、クレジットは、B. GibbとR. Gibbとなっているので、The Bee Geesの曲のはずです。思い出したらまたお知らせしますね。
今どうしてこのようなアルバムを発表するに至ったのかの経緯はわかりませんが(アルバムにはイタリア語ですら説明はありません)、演奏もアコースティックな部分もあり、ロックな部分もあり、リズムやテンポにしても、久しぶりにバラエティに富んでいると感じます。
そしてアルバムジャケットの最後のページにはBeat Regeneration Tour 2008の記載が。3月29日から5月10日まで、イタリア各地を回ります。中には当然ボローニャ、ミラノ、ローマ、ナポリなど、普通のツアーでも行く場所が含まれているので、幸運にもスケジュールが合った方はいらっしゃってみてはいかがでしょうか。
2008年03月15日 | Comments(2) | Trackback(0) | Pooh(伊)

やっとBeat Regeneration注文しました

今日はとてもとても寒かったですね。皆様暖かくしてお過ごしくださいね。インフルエンザもまだまだ油断禁物ですよ。

さて、2月1日に発売になったPoohの新譜、「Beat Regenaration」、やっと注文しました。Disk Union Progressive Rock館ではまだ入荷していないのか、訪店したときには発見することができず(別に大きな買い物をしてしまいました)、結局HMVで注文。輸入盤3枚購入すると25%引きになるというので、ポイントも貯まっていたことから、他にもドイツとイギリスのプログレバンド(今は秘密)のアルバムと同時に注文。あと2週間以内ぐらいには手元に届く感じです。

他のプログレバンドについては到着後の感想とともに書こうと思います。いずれにしてもしばらくCDは買えないくらい買ってしまいました…
2008年02月17日 | Comments(2) | Trackback(1) | Pooh(伊)

朝日のあたる家

イタリアの至宝Poohのニューアルバム「Beat ReGeneration」からのファースト・シングル「La casa del sole(朝日のあたる家)」のさわりがオフィシャルサイトで聴けます。キーボードを担当するRobyの全く年齢を感じさせない絶唱が聴けるようになりましたが、これまた素晴らしいです。こうなると、一体どんな曲が他に収録されているのか、楽しみ。

と思って探してみたら、曲名と思われる情報がありました。

La casa del sole, de I Bisonti
Così ti amo, dei Califfi
Pugni chiusi, dei Ribelli
Per vivere insieme, dei Quelli
29 settembre, dell'Equipe 84
Nel cuore, nell'anima, dell'Equipe 84
Eppur mi son scordato di te, dei Formula 3
Mi spezza il cuor, dei Sorrows
Un ragazzo di strada, dei Corvi
Gioco di bimba, delle Orme
È la pioggia che va, dei Rokes
Che colpa abbiamo noi, dei Rokes

カンマ以降に書かれているのがオリジナル曲のグループ名らしく、Formula 3(フォルムラ・トレ)やOrme(オルメ)は日本でも有名なプログレバンドの名前です。はてさて、一体どんなアルバムに仕上がっているのか、今から興味津々です!
2008年01月10日 | Comments(2) | Trackback(0) | Pooh(伊)

POOHのNEW ALBUM!

イタリアのバンド、POOH、相変わらず元気です。2008年1月4日"La casa del sole"のラジオオンエアからスタートして、アルバムは2月1日発売、タイトルは "Beat ReGeneration"。どうも昔のロックのカバーソング集のようです。

3月からはアルバムツアーもスタート、と本国では来年も普通に現役で活躍するPOOH、今年の紙ジャケ再発を機に来日、なんて話はやっぱりありませんねぇ。来年のアルバムは曲はおそらくよく知られたものでしょうから、日本でも上手くプロモートすれば売れたりして、チャンスかもと一人夢を描いてみたりする年の瀬です。
2007年12月30日 | Comments(2) | Trackback(0) | Pooh(伊)

NOI CON VOI VERSIONE INTEGRALE DVD

発売当初105分だったダイジェスト版が161分+バックステージのおまけ映像21分追加で完全版として出て早?ヶ月。やっと、とりあえずDVDだけ入手しました。

たっぷりすぎです。「ASCOLTA tour live2004」は2枚組であったにも係わらず、ライブそのものは133分(おまけは59分)。こちらは1枚ものながら45曲てんこ盛りで見応えあります。ASCOLTAで気になったカメラワークがめまぐるしく切り替わったり、パンしたりズームしたりする落ち着きのなさが少し改善され、今回の方がずっと見やすい気がします。Dodyのギターワークなども良く見えて感涙ものです。特にフレーズが好きな「PRONTO BUONGIORNO E'LA SVEGLIA」が、ダイジェスト版ではCDにしか収録されていなかったところ、映像で観られましたし。

この文章を打っている間も観ているのですが、まだ19曲目「NOI DUE NEL MONDO E NELL'ANIMA」です。懐かしい~。私のPOOHの原体験盤、『ALLESSANDRA』収録のヒット曲。まだ後26曲もあります~!
2007年07月08日 | Comments(2) | Trackback(0) | Pooh(伊)

POOHの新作!といっても…

オフィシャルサイトの情報です。"Pooh live 2006 - Noi con voi versione integrale"なる2枚組CDと1枚ものDVDが3月16日発売です。

これらは先頃発売されたCDとDVDの2枚組"NOI CON VOI"が好評だということで、その完全盤に当たるものを出そう!となったようです。2枚組CDは2曲のスタジオ録音(既出)を含み全47曲!そしてDVDは45曲(14曲追加!)ですからすごいボリュームです。しかもDVDにはバックステージの映像もおまけで収録されているかのような文章が…(イタリア語なもので…)。

しかし、やっぱり出すなら最初から…とはいえ"NASCERO' CON TE"を動くPOOHで観たい…

占い師にみてもらえば、いつの日か手にしている自分が水晶玉の中に映し出されることでしょう。
2007年02月26日 | Comments(2) | Trackback(0) | Pooh(伊)

POOHほぼ全曲リスト

イタリアのロック・ポップバンド、POOHの曲名、私はなかなか覚えられません。ですから、人から・・・っていう曲が最高!と言われても、どのアルバムに収録されているどの曲なのかがちんぷんかんぷんでした。

そこで、先日のJean-Jacques Goldmanに続き、(ciapoohさんに約束した冬休みの宿題でもあった)POOHのほぼ全曲リスト、遂にここに掲載です!

これでこれから友達(POOH好きの友達なんて滅多におりませんが)との会話に困ることはありません!どうぞご活用ください。

続きを読む "POOHほぼ全曲リスト"
2007年01月02日 | Comments(2) | Trackback(0) | Pooh(伊)
HOMENEXT≫

ご覧いただいた方の数

最近いただいたコメント

記事を書いた日

Twitter

探しているキーワード

記事の分類

遠い音楽の環

自己紹介

Worzel Wonderland

雲の鼓動

ジャバラ姉妹

桜の夢の中

藤野由佳さん

由佳さんのRivendell

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。